1100-150 Xiaomi 14

iPhone SE 4は大刷新?!iPhone 14ベースでUSB-C、アクションボタンも来ちゃうかも?

iPhone 15シリーズの発売が始まって賑わっていますが、忘れちゃいけないのがiPhone SEシリーズ。今回は次期モデルとされるiPhone SE 4の情報を見つけたのでチェックしていきましょう!

iPhone SE 4は恐らく大刷新

iPhone SEシリーズは旧型の筐体デザインを採用したり、最新ではないチップセットを活用することでリーズナブルな価格で手に入るiPhone。

iPhone SE 2が2020年、iPhone SE 3が2022年にリリースされているので、例年通りであれば2024年3月頃にiPhone SE 4が出るはず。

で、そろそろ何かしら情報が出てくるだろうな〜って思ってたんですけど、MacRumorsからiPhone SE 4の情報が出ていました。

ChatGPTやDeepLを駆使して要約したのが以下。

  • iPhone SE 4は、iPhone 14からのデザインを主に採用する予定。
  • シャーシには2つの主要な変更点がある:新しいアクションボタン(iPhone 15 Proで見られる多機能ボタン)と、近日中に導入されるEUの規制に準拠するUSB-Cポート。
  • これらの変更を除いて、iPhone SE 4のシャーシはiPhone 14に非常に似ており、iPhone 15ラインナップの曲線のエッジは持たないと予想される。
  • デバイスの背面には、第3世代iPhone SEに似たシングルカメラが搭載される予定。
  • カメラバンプの正確なデザインはまだ確定していないが、Appleは少なくとも5つの異なるデザインを検討している。
  • iPhone SE 4は、前モデルよりも大幅にアップグレードされた48メガピクセルのリアカメラを搭載する可能性がある。
  • iPhone 14からの新しいOLEDパネルを搭載する予定で、Touch IDホームボタンの代わりにFace IDを搭載する。
  • Appleは、新しい自社製5Gモデム「Sinope」のテストにiPhone SE 4を使用している。このモデムは当初、iPhone 16のラインアップ向けに計画されていたが、この計画は変更される可能性がある。
  • 一部の主張とは異なり、iPhone SE 4がモデムのテスト専用に開発されているのではなく、公にリリースされることを示唆する設計努力が行われている。
  • この情報はまだ初期段階であり、最終製品はこれらの予測とは異なる可能性がある。

要するに、今後のiPhone SE 4は、新しいシャーシデザイン、先進的なカメラ機能、およびTouch IDの代わりにFace IDの導入など、注目すべきデザインとハードウェアのアップグレードが予定されているちゅーわけです。

なんだかiPhone 14とiPhone 15をミックスしたような感じっすね。iPhone 14ベースだったらFace IDに切り替わったiPhone X以降のモデルを愛用しているユーザーさんも挙って乗り換えそう。

あと、タイミング的にUSB-Cへの変更も濃厚な感じがしますね〜。アクションボタンはどうだろうなぁ。iPhone 15シリーズですらProモデルしか搭載されていませんからね。そのままiPhone 14のシャーシを使ったほうが安上がりだと思いますし。

個人的にiPhone 15ユーザーの兼ね合いもあるので・・・

  • iPhone 14シリーズの筐体流用
  • 上記に伴いFace IDへ
  • SoCはA16
  • アクションボタンは無し
  • 有機ELパネル搭載
  • カメラは1,200万画素
  • USB-C搭載

こんな感じに落ち着くんじゃないかな〜って思ってます。まぁこれでもiPhone SE 3から超大刷新ですけど!まだ公式情報などは全く出てないんですけどiPhone SE 4出て欲しいなぁ。

それではまた新たな情報が入ったらX(旧Twitter)FacebookThreadsでお伝えするのでフォロー宜しく!

ページトップへ