ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

NFCでワイヤレス充電が可能に!?周辺機器の充電に便利そう!

NFC

Felica、おサイフケータイで用いられる近距離無線通信NFC。新たな風が巻き起こりそうです!

5月4日、近距離無線通信(NFC)技術の世界標準および擁護団体であるNFCフォーラムは新たに「Wireless Charging Specification (WLC)」規格を承認、採用しました!

既存のNFCポートを用いてワイヤレス充電が出来るように!

WLCは13.56 MHzの基本周波数を使用し、NFC通信を利用して電力伝送を制御。この基本周波数はこれまでにスマホに搭載されている規格と同じもので、既存のNFCをそのまま使って充電を可能にするとのことです!

つまりこのWLC規格が普及すれば、今も発売されているNFC対応のスマホで、ワイヤレス逆充電ができるようになるんですって!ワイヤレス逆充電に対応するスマホはまだまだ少ない段階なので、このWLC充電はかなり便利で重宝しそうですね!

最大出力は1Wと低いが、周辺機器の充電には十分

ただし、Qiなどのワイヤレス充電規格の上位互換ってわけではありません。このWLCは最大出力は1Wなので、現在普及している5W、10W規格よりも遥かに遅いものになるんです。他のスマホへの充電は現実的ではありません。

ただし、ワイヤレス充電できるイヤホンなどの周辺機器なら話は別。バッテリー自体が小さいので、1W充電でも十分な速さで充電できそう!またNFCフォーラムの会長である田川晃一氏は「このWLCにより、現在使用されているバッテリー内蔵周辺機器へのワイヤレス充電が可能になります」と述べています。つまり、公式でも周辺機器へ使うことを想定した仕様なんですね。

現時点では規格が出来上がったのみで、スマホに採用される時期などの情報はありません。NFCで充電できる未来はいつ来るかわかりませんが、メチャメチャ便利な予感。是非とも速い実装が望まれますね!

ページトップへ