ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

OCNモバイルONEの料金プラン、最新キャンペーン・スマホセール情報まとめ

OCNモバイルONEまとめ

OCNモバイルONEのキャンペーン、スマホのセール情報、特徴や料金プランなど全てまとめています。日々更新するので最新情報を見にきて下さい。わかりやすくするため本記事内の料金・価格・金額は全て税込みの表記にしてあります。

目次をクリックすると各項目へ移動します

OCNモバイルONEの最新キャンペーン・スマホセール情報

現在OCNモバイルONEで開催中のキャンペーン・スマホセール情報は以下になります。新しい情報ほど上にくるので目次を活用してチェック!

最新スマホセール情報

スマホは全て音声通話SIMとのセット販売です。データ通信SIMやSMS対応SIMでは端末セット販売は申込みできません。

OPPO Reno3 A[7/15 11:00まで!]

発売記念特価で39,800円→24,860円!

さらにMNP乗り換え5,500円オフ、指定オプション(ノートン モバイル セキュリティ 月額版)加入1,100円オフ対象スマホ!最安時で18,260円!

端末名 OPPO Reno3 A
外観 OPPO Reno3 A
OS ColorOS 7.1
CPU(SoC) Snapdragon 665
メモリ(RAM) 6GB
容量(ROM) 128GB
画面サイズ 6.44インチ
バッテリー 4,025mAh
リアカメラ 48+8+2+2MP
インカメラ 16MP
イヤホンジャック あり
防水・防塵 IP68
SIMカード デュアルSIM
SDカード SIM共通
高さ/幅/厚さ 160.9 / 74.1 / 8.2mm
重量 175g

OPPO Reno3 Aのスペック、特徴まとめ!MVNOやSIMフリーで6月25日発売!

Redmi Note 9S[7/15 11:00まで!]

16,720円!

さらにMNP乗り換え5,500円オフ、指定オプション(ノートン モバイル セキュリティ 月額版)加入1,100円オフ対象スマホ!最安時で10,120円!

※6/25現在売り切れ中!

※7/1現在在庫復活!

端末名 Redmi Note 9S
外観 Redmi Note 9S
OS MIUI 11
CPU(SoC) Snapdragon 720G
メモリ(RAM) 4GB/6GB
容量(ROM) 64GB/128GB
画面サイズ 6.67インチ
バッテリー 5,020mAh
リアカメラ 48+8+5+2MP
インカメラ 16MP
イヤホンジャック あり
防水・防塵 P2i防滴
SIMカード デュアルSIM
SDカード SIM共通
高さ/幅/厚さ 165.75 / 76.68 / 8.85mm
重量 209g

Redmi Note 9S(Note 9 Pro)のスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

Xiaomi Mi Note 10 Lite[7/15 11:00まで!]

30,030円!

さらにMNP乗り換え5,500円オフ、指定オプション(ノートン モバイル セキュリティ 月額版)加入1,100円オフ対象スマホ!最安時で23,430円!

※6/23現在在庫復活!

※6/25現在売り切れ中!

端末名 Xiaomi Mi Note 10 Lite
外観 Xiaomi Mi Note 10 Lite
OS MIUI 11
CPU(SoC) Snapdragon 730G
メモリ(RAM) 6GB/8GB
容量(ROM) 64GB/128GB
画面サイズ 6.47インチ
バッテリー 5,260mAh
リアカメラ 64+8+5+2MP
インカメラ 16MP
イヤホンジャック あり
防水・防塵 なし
SIMカード デュアルSIM
SDカード 非対応
高さ/幅/厚さ 157.8 / 74.2 / 9.67mm
重量 204g

Xiaomi Mi Note 10 Liteのスペック・対応バンドまとめ!技適取得済み!周波数もバッチリ!

その他注目スマホ[7/15 11:00まで!]

MNP乗り換え5,500円オフの対象機種はM、指定オプション加入1,100円オフの対象機種はSと書いてあります!

今のおすすめは1円機種とmoto g8、そしてOPPO Reno A!

Moto G8のスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

OPPO Reno Aのスペック・対応バンド・価格・特徴まとめ!

端末名 セール価格
TCL 10 Pro 40,040円(M/S)
moto g8 6,270円(M)(おすすめ!)
moto g8 power 12,210円(M/S)
moto g8 plus 15,180円(M/S)
AQUOS zero 2 SH-M13 63,470円
arrows M05 1円
AQUOS sense3 plus SH-M11 25,190円
AQUOS sense3 SH-M12 8,910円
OPPO A5 2020 1円
OPPO Reno A 11,880円(おすすめ!)
Xperia Ace 26,400円
moto g7 plus 3,850円
ZenFone Max M2 1円(4GB/32GBモデル)
ZenFone Max M2 7,040円(4GB/64GBモデル)(M/S)
AQUOS sense2 SH-M08 1円

iPhoneもあります

[メーカー認定整備済]の製品は1年間のメーカー保証が付属、AppleCareの加入も可能。

[中古]の製品は30日間のOCNモバイルONEの保証が付属、初期不良等に関しては対応してくれます。

端末名 セール価格
iPhone 11 Pro(中古) 96,140円〜
iPhone XR(メーカー認定整備済) 61,600円〜
iPhone XR(中古) 53,570円〜
iPhone XS(メーカー認定整備済) 81,400円〜
iPhone XS(中古) 53,020円〜
iPhone XS MAX(メーカー認定整備済) 101,200円〜
iPhone XS MAX(中古) 85,250円〜
iPhone X(中古) 45,980円〜
iPhone 8 45,100円〜
iPhone 8(中古) 22,110円〜
iPhone 8 Plus 48,400円〜
iPhone 8 Plus(中古) 23,320円〜
iPhone 7(中古) 5,170円〜
iPhone 7 Plus 35,200円〜
iPhone 7 Plus(中古) 16,390円〜
初代iPhone SE(中古) 1円〜

当然ですがスマホは品切れする事があるので検討はお早めに!

最新キャンペーン一覧

キャンペーンは終わってしまうと適用されないのでこまめにチェック。終わったやつもある程度は残しておきます。

夏のボーナス 2週連続Twitter キャンペーン[7/7 11:00まで!]

TwitterでOCN モバイル ONE公式アカウント(@ocn_mobileone)をフォローし、キャンペーン応募用ツイートを申し込み期限までにリツイートすればOK。

キャンペーン応募用ツイートはトップに固定されているのですぐわかります。

Amazon Music Unlimited 販売記念キャンペーン[8/31まで!]

OCNマイページからAmazon Music Unlimited(個人プラン)を申し込むと抽選で50名にAmazon Echo Show 5、100名にAmazonギフト券2,000円分プレゼント。外れた人にはgooポイント100ポイント。

エントリーが必要なので対象の方はAmazon Music Unlimited 販売記念キャンペーンページからどうぞ。

新コースへ変更キャンペーン[7/30まで!]

旧料金プランの音声通話SIMを利用中のユーザが新料金プランに乗り換えると翌月の請求額が1,000円オフ。

エントリーが必要なので対象の方は新コースへ変更キャンペーンページからどうぞ。

初回限定 dポイント2,000ptプレゼント!キャンペーン[8/31まで!]

キャンペーン期間中にOCNモバイルONE・OCN光回線サービスの支払い方法にdカードを初めて設定すると2,000ポイントプレゼント。

ただしドコモ回線を契約していると対象外。dカードはドコモ回線使っている人くらいしか持ってないと思うんですが…

SIMカードの追加手数料無料キャンペーン[未定]

現在OCNモバイルONEのSIMを使っている場合、新たに音声通話SIM・データ通信SIM・SMS対応SIMを新規で追加(容量シェア)した場合にSIMカード追加手数料が無料になります。

音声通話SIMの場合は3,300円、データ通信SIM・SMS対応SIMの場合は1,980円が無料に。終了期間は未定。

高級スマホ購入サポートキャンペーン[終了]

高級スマホってなんの事?と思うでしょうがこれはiPhoneの事です。対象のiPhoneを購入時に24回の分割払いにすると音声通話SIMとセットで11,000円引き、MNPで番号そのまま乗り換えならさらに5,500円引き。対象機種は以下の通り。

  • iPhone 7 128GB
  • iPhone 7 Plus 32GB
  • iPhone 7 Plus 128GB
  • iPhone 8 256GB
  • iPhone 8 Plus 64GB
  • iPhone 8 Plus 256GB
  • iPhone XS Max 64GB(メーカー認定整備済)
  • iPhone XS Max 256GB(メーカー認定整備済)
  • iPhone XS 64GB(メーカー認定整備済)
  • iPhone XS 256GB(メーカー認定整備済)
  • iPhone XR 64GB(メーカー認定整備済)
  • iPhone XR 128GB(メーカー認定整備済)

iPhoneなのでノートン月額版をつけての1,100円引きは受けられません。また分割24回払いが必須なので1回払いでは適用になりません。初期手数料の3,300円、SIMカード手配料の433円も含めてきちんと割引が受けられているかを確認して下さい。

※2020/7/1に終了したキャンペーンです

最大12カ月間オトクがつづく!OCNでんわ10分かけ放題が月額300円キャンペーン[終了]

音声通話SIMとOCNでんわ10分かけ放題オプションを同時に申し込むと月額料金が605円引きになります。

※2020/1/30に終了したキャンペーンです

OCNモバイルONEの特徴

MVNOでよくある機能がOCNモバイルONEで使えるか、特徴をまとめてみました。バースト機能とは「容量を使い切るなどして速度制限がかかった際や低速モード時に通信開始のわずかな時間だけ高速通信して快適にWebにアクセスできる機能」です。

データ繰越し 対応
カウントフリー 対応
通信容量シェア 対応
通信容量追加 550円/1GB
バースト機能 対応
低速モード切替 対応
かけ放題オプション 対応
利用可能回線 ドコモ回線のみ
制限時通信速度 最大200Kbps
支払い方法 クレジットカードのみ

OCNモバイルONEのメリット

プラン変更が無料で月に一回できるので申込み時にプランを悩まなくても大丈夫。なんなら初月無料を生かして大容量プランにしておき、SIMが届いたらその場で変更をかけて翌月に小容量プランにもできます。ただその場合手続き忘れに注意!

OCNモバイルONEはMVNOネットワーク品質調査で総合1位を受賞しています。格安SIMの中でも通信速度が落ちにくい実績があるという事ですね。

デメリットは取り扱いキャリアがドコモ回線のみ

強いて言えば利用可能回線がドコモのみです。auやソフトバンクのスマホを使っている人は利用できない可能性があります。MVNOの中にはドコモ+au、あるいは3キャリア全てのSIMカードを取り扱っている格安SIM会社も。

ただ格安SIMは基本がドコモ回線。au回線・ソフバン回線のプランはドコモ回線に比べて割高で、選べる状況にあってもスマホが対応ならドコモSIMをチョイスするのが普通です。スマホ的にドコモは使えない、という人以外はデメリットにならないのでご安心を。

OCNモバイルONEの速度制限時の通信速度

OCNモバイルONEのデータ容量超過後の通信速度は最大200Kbpsに制限されます。

また「その月内の速度制限時の通信容量が契約プランの通信容量の半分を超える」と200Kbpsよりもさらに制限されます(理論値は公表なし)。

例:6GBプラン契約時に月間6GB消費→最大200Kbps制限突入→そこから3GB使用→さらに制限され通信速度低下(理論値は公表なし)

カウントフリーの仕様はミュージックサービス限定

OCNモバイルONEのカウントフリーは「MUSICカウントフリー」といって指定の音楽サービスを利用する際に通信容量を消費しない仕組みです。要申し込み。

以下の音楽サービス(公式アプリ・公式サイト)が対象。、使っている方はその分の通信容量は消費ゼロになります。通勤中などWi-Fi環境のない外で使う人も多いでしょうから申し込んでおきましょう。料金はかかりません。

  • Amazon Music
  • ANIUTA
  • AWA
  • dヒッツ
  • Google Play Music
  • LINE MUSIC
  • RecMusic
  • Spotify
  • ひかりTVミュージック

「火曜日から月曜日までの申し込み分が水曜日に適用開始」という分かりにくい開始日になっています。申し込み直後から適用になるわけではないのでご注意を。

例:6/1(月)に申し込みの場合→6/3(水)から適用開始。6/2(火)に申し込みの場合→6/10(水)から適用開始。

OCNモバイルONEの料金プラン・諸費用・オプション料金

OCNモバイルONEの最新の料金プラン、かかる費用をまとめてあります。

初期費用

特にキャンペーンがない限り契約事務手数料とSIMカード手配料金がかかってきます。

契約事務手数料 3,300円
SIMカード手配料 433円

月額料金プラン

SIMカードはデータ通信SIM・SMS対応SIM・音声通話SIMの3種類。

月間通信容量は1GB/3GB/6GB/10GB/20GB/30GBの6種類。

SIMカード データ通信SIM SMS対応SIM 音声通話SIM
1GB なし なし 1,298円
3GB 968円 1,100円 1,628円
6GB 1,518円 1,650円 2,178円
10GB 2,508円 2,640円 3,168円
20GB 4,180円 4,312円 4,840円
30GB 5,918円 6,050円 6,578円

固定回線とのコラボ割引

回線がフレッツ光、プロバイダがOCNの「OCN光」をセットで使うと月額料金220円引。上記の月額料金から引けばOK。

OCN光モバイル割 月額220円割引

通話料金

普通にスマホ備え付けの電話アプリから発信するとこの料金。

通常発信 22円/30秒

OCNでんわはOCNモバイルONEの独自アプリです。このアプリで発信すると通話料は割引に。たくさん通話したい方は3つのかけ放題を申し込みましょう。

  • 10分かけ放題:1通話10分までなら何度でも無料
  • トップ3かけ放題:月間通話時間上位3番号が無料
  • かけ放題ダブル:1通話10分までなら何度でも無料、そこからはみ出た月間通話時間上位3番号が無料
OCNでんわ 11円/30秒
10分かけ放題 935円/月
トップ3かけ放題 935円/月
かけ放題ダブル 1,430円/月

050 plusはIP電話サービス。月額330円で050から始まる電話番号が持てます。データ通信SIMでも申込み可能。固定電話にかけた時と携帯電話にかけた時で通話料金が違います。

050 plus(固定電話宛) 8.8円/3分
050 plus(携帯電話宛) 17.6円/1分

SMS料金

電話番号で送るテキストメッセージサービスです。データ通信SIMでは使えません。音声通話SIMもしくはSMS対応SIMで利用可能。

国内宛て(月間5件まで) 0円
国内宛て(月間5件以降) 3.3円/1通
海外への送信 50円/1通(非課税)
海外からの送信 100円/1通(非課税)

SIM変更手数料

SIM変更手数料はデータ通信SIM・SMS対応SIM・音声通話SIMをそれぞれの契約から別のSIMへ変更する時にかかります。

SIMカード 音声通話SIMへ SMS対応SIM・データ通信SIMへ
SIM変更手数料 3,300円 1,980円

MNP転出料

MNP転出料は電話番号を変えずにOCNモバイルONEから他社へ乗り換える時にかかってきます。OCN独自のものではなく、どこの会社を使っていてもMNP転出する時は必ずかかる料金です。

MNP転出料 3,300円

容量シェアにかかる料金

以下はSIMカード追加の初期費用。追加する枚数だけSIMカード手配料433円もかかってくるのでご注意を。

SIMカード 音声通話SIM SMS対応SIM・データ通信SIM
SIMカード追加手数料 3,300円 1,980円

こちらは容量シェアの月額料金。1契約あたり最大4枚まで追加でき、容量をシェアして利用可能。

データ通信SIM 440円/1枚
SMS対応SIM 572円/1枚
音声通話SIM 1,100円/1枚

最低利用期間・解約違約金

OCNモバイルONEは2019/11/20から上記料金プランにおいて最低利用期間や解約金・違約金などはなくなりました。

110MB/1日プランなどの旧料金プランでは音声通話SIMは6ヶ月間の最低利用期間がありますが、メリットが何もないのでわざわざ申し込む必要はありません。

最低利用期間 なし
解約金・違約金 なし

基本割引情報

  • 月額料金初月無料(全プラン対象)
  • 音声対応SIM×かけ放題オプション同時申し込みでかけ放題オプションの料金が初月無料
  • 音声通話SIM×MNP転入同時申し込みでスマホが5,500円引き(端末による)
  • 対象オプション同時加入でスマホが1,100円引き(端末による)

MNP転入で5,500円の端末値引きは音声通話SIMのみ。データ通信SIM・SMS対応SIMはスマホセットの申込み自体が対象外です。

対象オプションは「ノートン モバイル セキュリティ 月額版」。月額330円ですが初月無料。1,100円引き対象機種ならとりあえずつけておいて2ヶ月目以降に外すか検討しましょう。

OCNモバイルONEの動作確認済み端末一覧

ドコモのスマホを現在使っている方はSIMロックの有無に関わらずそのままOCNモバイルONEのSIMカードが使えます。それ以外のスマホはSIMロックを解除する事、そして対応電波バンドが合致している事を確認する必要があります。

iPhoneはとても分かりやすく、どこで買ったiPhoneでもドコモ・au・ソフトバンク全ての電波に対応しています。ただOCNモバイルONEはドコモ回線のみの提供なので、au・ソフトバンクで買ったiPhoneの場合はSIMロックの解除だけは必要ですが。

以下の動作確認済み端末一覧でチェックしてみて下さい。スマホ同時購入でなくともSIMカード単体で契約し手持ちのスマホで使う事も可能かもしれません。

OCNモバイルONEの申込み手順

申込時には以下の2点が必須となります。決済はクレジットカードのみ、対応カードはVISA/MASTER/JCBブランドの3つ。デビットカードやプリペイドカードで申込みはできません。

  • クレジットカード
  • 本人確認書類

本人確認書類について

OCNモバイルONEでは本人確認書類は以下の通り。アップロードできるファイルサイズは4MB以下なのでご注意を。

  • 運転免許証
  • 健康保険証(補助書類必須)
  • パスポート(補助書類必須)
  • 住民基本台帳カード(補助書類必須)
  • マイナンバーカード
  • 在留カード(補助書類必須)
  • 外国人登録証明書(補助書類必須)
  • 身体障碍者手帳
  • 特別永住者証明書(補助書類必須)
  • 届出避難場所証明書
  • 外交官身分証明票(補助書類必須)

また運転免許証やマイナンバーカードでも、記載の住所と申込み住所が異なる場合などは補助書類が必要になってきます。補助書類とは以下の通り。

  • 公共料金領収書または請求書(発行3ヶ月以内)
  • 住民票(発行3ヶ月以内)

番号そのまま乗り換えるならMNP予約番号を用意しておこう

データ通信SIMの契約の場合、また音声通話SIMでも新規契約の場合は必要ありませんが、MNP契約(番号そのまま他社から乗り換え)の場合のみMNP予約番号という10ケタの数字の用意が必要です。

現在契約している通信会社から聞く必要があります。以下に電話してメモしておきましょう。

  • ドコモ:0120-800-000
  • Softbank:0800-100-5533
  • au:0077-75470

スマホセットの申込みの場合

まずは欲しいスマホを選択。goosimsellerという別のページに飛ばされますがこれは怪しくないので大丈夫。OCNの運営する端末販売Webサイトです。

規約に同意して「プラン選択に進む」をタップ。

プランの選択

プラン選択画面でやる事は以下の5つ。

  • 1.新規/MNPのどちらで申込むか
  • 2.端末のカラー選択
  • 3.コース(月間の通信容量)の選択
  • 4.かけ放題オプションの選択
  • 5.その他オプションの選択

選択後は「お申し込み情報入力に進む」をタップ。

goo IDのログイン

goo IDがない方はこの場で新規登録、すでに持っている方はgoo IDでログイン。

新規登録の場合はこの段階でクレジットカードが必要になります。

申し込み情報の確認

金額や注文内容、プラン、契約者情報に間違いがないか確認しましょう。

SIM支払い情報の入力

ここでもクレジットカード情報の入力が必要。本人確認書類もアップロードしましょう。その際に以下のメッセージが出る事があるので留意しておきましょう。

撮影するスマートフォンの向きにご注意ください。iOSは横向き(下側を右に向ける)での撮影にて、iPhone以外は縦向きでの撮影でお願いします。

「お申し込み内容の確認方法の選択」はWeb表示か郵送をチョイス、「認証方法」のところには携帯電話の番号を入力。

すると「認証番号送付」というボタンが現れるのでタップしましょう。以下のように入力した電話番号宛てにSMSで認証番号が飛んでくるので「認証番号」の欄に入力すればOK。その後「次へ」をタップ。

OCNモバイルONEのSMS認証番号

SIM支払い情報の確認

「申込み」とタップすれば完了です。お疲れ様でした。

SIMカード単体の申込みの場合

まずはSIMカードの種類を選択しましょう。音声対応SIM/SMS対応SIM/データSIMの3つから。

「注意事項に同意のうえお申し込み」をタップ。

お申込前に

本人確認書類、MNP予約番号、クレジットカード、対応端末を持っているか等が聞かれます。

OKなら規約にチェックを入れて「次へ」をタップ。

コースの選択

コース選択画面でやる事は以下の5つ。

  • 1.コース(月間の通信容量)の選択
  • 2.新規かMNPかの選択
  • 3.通話プランやオプションの選択

選択後は「次へ」をタップ。

お客様情報入力

ここで本人確認書類のアップロードが必要になります。申込者情報入力が終わったら「次へ」をタップ。

SIM追加

必要なら追加をどうぞ。選択して「次へ」をタップ。

オプション

あんしんモバイルパック/メールアドレスの追加/050 Plusの申込みなど必要なら選択して下さい。「次へ」をタップ。

お支払情報入力

ここでクレジットカード情報の入力が必要になります。

「お申し込み内容の確認方法の選択」はWeb表示か郵送をチョイス、「認証方法」のところには携帯電話の番号を入力。

すると「認証番号送付」というボタンが現れるのでタップしましょう。以下のように入力した電話番号宛てにSMSで認証番号が飛んでくるので「認証番号」の欄に入力すればOK。

OCNモバイルONEのSMS認証番号

お申込内容確認

金額や注文内容、プラン、契約者情報に間違いがないか確認しましょう。「申込み」をタップすれば完了です。お疲れ様でした。

OCNモバイルONEは日本のネットワークをリードしてきたNTTコミュニケーションズが運営。安心感があり端末セットも買いやすいおすすめの格安SIM会社です。

ページトップへ