1100-150 Xiaomi 14

【更新】Pixel 8 / 8 ProのMNP価格の比較とキャンペーンまとめ!

Googleが新型スマートフォン「Pixel 8」と「Pixel 8 Pro」を発表。しか~し、その価格はビックリするほど値上がってました。日本ではGoogleストアでオープンマーケット版がリリースされるほか、docomo、au、ソフトバンクでも取り扱いされるんですけど、何処で手に入れたらお得かな?と気になったのでまとめてみました。

2023/10/21更新:ドコモのPixel 8で負担金変更(軽減されました)されたので更新しました!

2023/10/12更新:ソフトバンクでオンラインショップ割がスタートしたので更新しました!

2023/10/09更新:ソフトバンクのPayPayポイントガチャについて追記しました!

Pixel 8シリーズを安いところで手に入れたい

まず、ちょっと余談からなんですけど、Pixel 8シリーズは前シリーズから円安の影響でお財布から出ていくお金が随分と多くなてます…。なので、できるだけお財布から出ていくお金を少なくしたいのです…。

▼例えばPixel 7とPixel 7 Proの最小構成とPixel 8とPixel 8 Proの最小構成価格を比較するとこんな感じっす。↓

(☝◉ਊ ◉)☝値上げ痛い 海外価格 日本価格 1ドルのレート
Pixel 7
128GB
599ドル 82,500円
(税抜75,000円)
125.20円
Pixel 7 Pro
128GB
899ドル 124,300円
(税抜113,000円)
125.69円
Pixel 8
128GB
699ドル 112,900円
(税抜102,636円)
146.83円
Pixel 8 Pro
128GB
999ドル 159,900円
(税抜145,363円)
145.50円

端末自体の値上げは最小構成だと100ドルなんですけど、円安の影響で値上げ感が加速しているんですね〜。2022年10月頃は今と同じくらいのビックリ1ドル150円くらいだったんですけど、レートを見るとGoogleさんはかなり頑張ってんだな〜って思いました。しか~し、2023年は残念無念。超円安の煽りをめちゃくちゃ受けてます。

ちなみにPixel 8シリーズの価格を上記みたいにチェックしたんですが、どのモデル1ドルあたり146〜147ドルって感じ。なんだ、べらぼうな値段の付け方ではないんだ。とか思って心を落ち着かせてます。痛いのには変わりないけれど。

日本円だけで考えると前モデルからめちゃくちゃ値上がった感じではあるんですが、こればっかりは円のパワーが下がってるから仕方ないっすね…。でも、出来ればお財布から出るお金は少なくしたい!ってことで価格比較いってみましょー!

auがめちゃくちゃ負担が少ない。端末単体ならGoogleストア

先に伝えておきたいことがあるんですけど、キャリアで購入する場合はオンラインショップにしましょう。

例えばauではau Online Shopでの購入で22,000円割引きが発動します。それと、オンラインショップでしか手に入らないモデルもあるので、基本的にオンラインショップで申し込むのがオススメです。

ちなみにGoogleストアでの定価は以下の通り。

  • Pixel 8(128GB):112,900円
  • Pixel 8(256GB):122,900円
  • Pixel 8 Pro(128GB):159,900円
  • Pixel 8 Pro(256GB):169,900円
  • Pixel 8 Pro(512GB):189,000円

ちなみに僕はMNPして約2年使ったあとに返却して残債をチャラにするサービスを使うので、以下はMNP価格且つ返却時の価格も含めて表示してます。完全に僕用でごめんなさい。

▼更新日:2023/10/12。↓

MNP ドコモ au ソフトバンク
Pixel 8
128GB
119,900円

1年返却↓
41,569円

2年返却↓
44,660円

117,900円

2年返却↓
20,550円

114,480円

2年返却↓
9,840円

Pixel 8
256GB
取扱無し 127,900円

2年返却↓
28,600円

126,000円

2年返却↓
19,800円

Pixel 8 Pro
128GB
取扱無し 169,900円

2年返却↓
65,400円

172,080円

2年返却↓
72,336円

Pixel 8 Pro
256GB
198,000円

1年返却↓
74,734円

2年返却↓
108,240円

179,900円

2年返却↓
70,000円

183,600円

2年返却↓
78,816円

Pixel 8 Pro
512GB
218,680円

1年返却↓
80,707円

2年返却で↓
119,680円

199,900円

2年返却↓
79,200円

206,640円

2年返却↓
91,776円

上記に入ってない特典としては

  • Googleストア:Pixel 8購入で3万円分、Pixel 8購入で5万円分の次回から使えるクレジットが貰える!
  • ドコモ:購入時に利用者が22歳以下の場合、またはeximoを契約の場合は5G WELCOM割発動で20,000pt貰える!
  • ソフトバンク:ハズレなしのPayPayポイントが貰えるガチャが回せる!8は4等が4,000円、3等が7,000円、2等が10,000円、1等が20,000円相当のポイントが貰えます!(Proは4等が5,000円、3等が9,000円、2等が20,000円、1等が30,000円相当)

こんな感じ。

Pixel 8 Proを1年使いたいならドコモ

ドコモでは1年返却が出来るようになったんですよ。

なので、僕みたいに仕事で最新機種を購入するだとか、スマホが好きで好きで毎年新型に乗り換えているという人は2年返却よりもドコモの1年返却を選ぶ方が負担が圧倒的に少なくなる場合が多いんです。が・・・ちょっとauが強すぎますね。

ドコモはバリエーションが少ないし、Pixel 8の128GB版に至ってはドコモで1年返却するよりもauで2年使っても圧倒的な差で負担が少ないです。

一方でPixel 8 Proは1年で返却する場合、何処よりも負担が少ないです。また、乗り換え時にプランをeximoにしておけば20,000pt付くので、実質的にはもっと負担は少ないですね。

なので、Pixel 8 Proを1年使い倒して返却して次に乗り換える計画の人はドコモで決定。

Pixel 8 Proを2年使うならau

いやいや、そんなスマホギークではないし2年位は使いたいよ。という人は圧倒的に負担が少ないau一択。Pixel 8 Proの端末代金の負担は一番少ないっす。

ちなみに取り扱いバリエーションもフルラインナップ。

ちなみに結構なモデルがau Online Shopでのみ取り扱いなっていることに加え、au Online Shopでの申し込みだと端末代金が22,000円割引が発動します。なのでauの実店舗で買う場合は22,000円高くなるので注意。

というわけで、2年使って返却するならauで決まり。申込みも割引が発動するau Online Shopで決まり。

Pixel 8を2年使うならソフトバンク

2023/10/12更新:ソフトバンクのオンラインショップ割が10月12日よりスタートしたので内容を刷新しました。

ソフトバンクはPixel 8がめちゃくちゃ安い!オンラインショップ割が始まったんですが、適用することでPixel 8の128GB版が負担金9,840円、256GB版が負担金19,800円と他社を圧倒する安さです。

▼さらにPayPayポイントが貰えるガチャキャンペーンも新たに10月12日からスタートしています!↓

このガチャはハズレなしなんですかね?僕も回してみたんですが4等でした。これ、Pixel 8で2等引けば実質的な負担金0ってヤバすぎます。とりあえず購入前にガチャを回して結果を見れるのでキャンペーンページからガチャ回して見て下さい!

端末のみ買うならGoogleストア

Googleストアではキャリアが絡まないオープンマーケット版が購入可能です。なので、返却の必要も無し。そう言えばPixel 8シリーズはOSのアップデートが7年になったので、2年以上使うならGoogleストアのオープンマーケット版がオススメ。

なぜなら、Googleストアで購入すると先述通り次回から使えるストアクレジットが貰えます。Pixel 8なら3万円分、Pixel 8 Proなら5万円分。めちゃくちゃお得。

さらに、下取りもやっていて、モノによってはかなり下取り額が大きいんです。とりあず公式サイトで下取り価格をチェックしてみましょう。

ってことで、2年以上使う、返却はしたくないって人はGoogleストアのオープンマーケット版がオススメです。

ページトップへ