+Style タブレット発表!10.1型のHelio P35搭載エントリーモデル

様々なIoT関連製品を購入できるショッピングサイト+Styleが初となるオリジナルタブレット「+Style タブレット」を発表。性能はエントリー帯(一番性能が下っ端クラス)なのでサブ機向きかなー。

+Style タブレットの特徴

+Style タブレットの特徴は以下の通り!

+Style タブレットのハイライト

  • エントリークラスのスペック
  • FHDのIPSパネル搭載
  • セキュリティソフトが付属

▼デザインはオーソドックスでベゼルは太めですねー。よくある格安系タブレットな感じの見た目。↓

SoCはMediaTek製のHelio P35、メモリは3GB、ストレージは32GB。ザ・エントリーって感じの構成。

同じSoCを搭載するAnTuTuスコア(Ver8)は総合が約10万点、GPUが約1.5万点程度なので、WEBブラウジングでも動作の鈍さを感じる場合があるかも。メモリも少ないしストレージも少ないんで、動画視聴や読書用などライトな使い方向き。

ゲーム用途としては選んじゃダメですね〜。この性能だと2Dゲームでも動作の鈍さを感じるかも知れません。

▼ディスプレイはFHDでIPSパネルなのは良かった。↓

▼バッテリー容量は7100mAhで動画視聴だと最大6時間の再生ができるとのことです。↓

▼カメラはリアカメラが500万画素に対しインカメラが1300万画素と高画質なので、ビデオ通話向きの仕様となってますね。↓

日本国内向けなので技適を取得しているほか、国内メーカーサポート(日本語でのサポート)、1年保証、セキュリティソフトが標準添付されるなど、初めてタブレットを購入する方も安心な要素が結構満載です。

個人的な所感ですが、このスペックだと色々な部分で不満が出そうだなーってのが正直な印象。流石にこのSoC、メモリ搭載量、ストレージ容量だと快適に利用できる範囲はかなり限られてくるかなー。

動画視聴、WEBブラウジング、読書、ビデオチャットなどの利用が中心ならギリギリ使えるといった感じですね。快適ではなさそうだけど。

発売日と価格

発売日は2021年6月29日月頃。通常価格は24,800円です。

発売記念キャンペーンもやっていて、6月30日までの期間は5,000円オフとなる19,800円で販売するほか、初回購入特典として専用スタンドケースと保護フィルム(3000台限定で在庫限りで終了)が付属するみたいっす。

数年前に購入したエントリータブレットがそろそろ買い替え時期って方はチェックしてみて下さい。端末の詳細仕様なども以下から確認できます。

created by Rinker
+Style (プラススタイル)
¥24,800 (2021/07/25 19:27:24時点 Amazon調べ-詳細)
ページトップへ