ワイモバイル 新プラン登場 オンラインストアなら最大18,000円引き②

POCO F3が16:00からセール価格の300ドルになるよ!買い逃した人は売り切れ前に

POCO F3 300ドル

早くも2021年のベストバイスマホとなりそうなPOCO F3がアリエクでまたセール価格で登場。4月6日16:00から。買い逃した人はポチるのを忘れずに!Snapdragon 870機は安くて高性能で良いですね。

POCO F3がセール価格で300ドル切り

POCO F3は最新世代のSoCであるSnapdragon 870を搭載しているSIMフリーのAndroidスマートフォンです。5G対応、コスパ最高、以上。詳細はPOCO F3のスペック・対応バンドまとめをどうぞ。

POCO F3は3月29日にAliExpressで発売されましたが、あの日は2時間だけ299.00ドルで販売していました。2時間というのはタイムスケジュール的な話で、実際は弾数にも限りがあったはずなので1時間も持たなかったでしょうが。

AuTuTuスコア60万点超えのSnapdragon 870搭載。一世代前のSnapdragon 865 Plusを超える処理性能。それが300ドル切り。私の知る限り日本に配送してくれるショップで865 Plus機が600ドルを切った事はありません。半額以下とは驚きの高コスパ。

普段はメモリ6GB+ストレージ128GBモデルが350ドル前後・メモリ8GB+ストレージ256GBモデルが400ドル前後で売っており定価でも十分安いのですが、当然もっと安く買えるならそれに越した事はないでしょう。

個人的にはイヤホンジャックはつけて欲しかった!そこだけが不満点ですかね。マシンパワー的にはSnapdragon 888機を狙っていない限りベストな選択肢と言えるはず。レビュー記事も見てみて下さい。

POCO F3のレビュー!処理性能、画面、カメラ、全て満足の高コスパスマホ!

セールは何度もトライするべし

セール期間は4月6日16:00~4月9日15:59まで。多分そこまで在庫は持たないのでお早めに。注意点として、AliExpressの注目製品のセールは結構混雑します。

Xiaomi Mi 11とか前回のPOCO F3の時もそうでしたが、セール開始時間になってもクーポンの適用ができなかったり、欲しいメモリ容量のモデルがいきなり選択不可になってたり、もう売り切れたのかと思いきや在庫復活したり、多分システム的な意味も含めて忙しいのだと思います。

基本的には欲しい容量は決めておき、10分くらいは張り付いてクーポンが適用できるかトライしまくるのがおすすめです。日本時間16:00からなので、忙しい人はその時間にトイレに抜け出してワンチャンス狙ってもいいかも。

Snapdragon 870で300ドル切りという最高コスパを体験したい人は6GB+128GBモデル、メモリも本体容量ももっと欲しいよという人は8GB+256GBモデルがおすすめ。

■メモリ6GB+容量128GB■
初出時価格→355.98ドル
過去最安値→299.00ドル
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]セール価格で349.00ドル!↓

■メモリ8GB+容量256GB■
初出時価格→406.98ドル
過去最安値→349.00ドル
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]セール価格で399.00ドル!↓

4月7日15:00追記:在庫やクーポンコードの適用可否がタイトな状況になっています。現在6+128が売り切れ、8+256はMi Air2 SE(イヤホン)のセットもしくはMi band 5(スマートバンド)のセットなら在庫あり。クーポンコードは「POCO50」が使えました。

おそらく、在庫はカートに入れた瞬間に減るので在庫数以上のユーザが決済画面へ遷移すると買えない人も出てきます。そこで在庫がホールドされている、しかし注文できない。どこかのタイミングでホールドが解除されるとまた在庫に反映される、という感じかと思います。さっきも一台だけ6+128GBが復活したのを見ました。

クーポンコードの適用可否は完全にわかりません。どれも一度は復活を確認しているので試してみて下さい。

ページトップへ