ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

POCO X2が2月4日に発売!120Hzの滑らかディスプレイ!

POCO X2が2月4日に発売

こんにちは、tatsuです。今回のニュースはPOCO X2についてのお話。POCOの公式サイトにて2月4日にPOCO X2が発売される旨を記載したティザーサイトができていることをGSMArenaが報じました。ゲームプレイにも普段使いにも嬉しい120Hzのディスプレイ搭載!

▼以前、POCOが独立ブランドとして開始した内容も記事にしていますのであわせてチェックしてみて下さい。↓

POCOがXiaomiのサブブランドとして独立!POCO F2も発売されるかも?

POCO X2の特徴について

公式ティザーサイトにて公開されたPOCO X2のスペックについて紹介していきます。

  • 究極のゲーミングのための究極のリフレッシュレート(原文:“extreme refresh rate” for “extreme gaming”)
  • IMX686センサーを搭載した64MPカメラ
  • Qualcommプロセッサー搭載
  • 液体冷却装置付き
  • 超高速充電

5つの特徴が公開されていますので、細かく見ていきましょう。

120Hzもの高リフレッシュレートディスプレイで滑らか映像

公式Twitterにて120Hzディスプレイが搭載されているとの記載がありました。

▼また、高リフレッシュレートであることを窺わせるような画像も公式ティザーサイトにて公開されています。↓

POCO X2が2月4日に発売

ゲームのための究極のリフレッシュレートと記載されているということで、通常採用されている60fpsのものとは違い、更にリフレッシュレート(1秒間に画面が何回書き換わったかを計る値)を高めた120Hzの高リフレッシュレートのディスプレイを搭載。

例えば同等のリフレッシュレートのディスプレイを採用している端末はiPad Proなどが挙げられますが、かなりなめらかに動きますので恩恵はかなり大きいです!

ソニーの新型イメージセンサーを搭載!なんと6400万画素もの高画素数!

▼IMX 686はソニーが昨年(2019年)11月に発表した新型のスマホ向けイメージセンサーで6400万画素もの高画素数を誇るソニー渾身の一作。↓

POCO X2が2月4日に発売

昨年の12月にRedmiが発表したRedmi K30に早速IMX 686が搭載されてるってことで話題になったりもしました。

▼Xiaomi Redmi K30のスペック、特徴紹介もしていますので、ついでに見ていってね!↓

Xiaomi Redmi K30のスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

Qualcomm製のプロセッサー搭載。「ゲームを再定義する」だって?

▼プロセッサーはQualcomm搭載のみとしか書かれておらず、型番などの詳しい情報はありません。↓

POCO X2が2月4日に発売

しかし、公式ティザーサイトには“Redefine Power. Redefine The Game.(力を再定義する。「ゲーム」を再定義する)”とありますので、ハイエンド、あるいは低く見積もってもミドルハイ以上のプロセッサを搭載することを示唆しています。

POCO F1に引き続き液冷システム搭載!

▼POCO F1で搭載していた液冷システムも引き続き搭載されることを匂わせています。↓

POCO X2が2月4日に発売

液冷システムは高性能プロセッサのハイパフォーマンスを少しでも長く持続させるのにもうってつけですので、液冷システムの続投は嬉しい限り。

超高速充電も対応

POCO X2が2月4日に発売


POCO X2は超高速充電も可能なことが示唆されています。上のツイートに掲載されている動画を見る限り、9秒ほどで1%充電できている様子が確認できます。

詳しいスペックは出ていないものの、1%9秒で充電できるとして単純計算すると、900秒(15分)で満充電可能と読み取れます。速い!

POCO India公式Twitterが#SmoothAFタグで宣伝中!特設ページもあるぞ!


POCO X2の発売日発表に合わせ、POCO India公式Twitterアカウントが#SmoothAFタグで宣伝しています。

更に、SmoothAFの特設サイトまで用意しており、アクセスするとお手持ちのスマホのリフレッシュレートを自動で測定してくれます。(スマホのみ。PCは不可。)

▼手持ちのXiaomi Redmi Note 8 Proでアクセスすると60Hzとの結果が出ました。↓

POCO X2が2月4日に発売

まだまだ詳しいスペックなどは出ていないものの、今回紹介した5つの要素だけでもかなり期待できるスマホになりそう!期待大ですね!

▼POCO F1はガルマックスでもレビューしているのでチェックしてみて下さい。↓

Xiaomi Poco F1の実機レビューとスペック。仕様評価、価格、最安値まとめ

これから様々な情報が出てくると思うので、続報が入り次第TwitterFacebookでお知らせするのでフォロー宜しくおねがいします!

ページトップへ