ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Quick Charge 5が登場!後方互換を保ち100W以上の出力に対応した超急速充電規格!

Qualcomm Quick Charge 5

Snapdragonなどで有名なSoC開発メーカー大手のQualcommは現地時間7月27日にAndroidデバイス向けの充電規格であるQualcomm Quick Charge 5を発表しました。

SnapdragonといえばQuick Chargeと言えるほど身近な充電規格であるQuick Charge。その最新規格の特徴を紹介します!

Qualcomm Quick Charge 5の特徴

Qualcomm Quick Charge 5
Qualcomm Quick Charge 5の主な特徴

それではQualcomm Quick Charge 5の特徴について紹介していきます!

100W以上の高出力に対応!5分で50%まで充電可能!

Qualcomm Quick Charge 5Qualcomm Quick Charge 5は前規格のQuick Charge 4から70%もの効率化を計り、Quick Charge 1の10倍の電力供給を実現しています。そのおかげで「100W以上」もの高出力に対応。

Qualcommによると、4500mAhのバッテリーを充電するテストでQualcomm Quick Charge 5規格を用いたところ、0%〜50%まで5分ほどで充電が実現できたとのこと。この充電性能は前規格の充電能力の最大4倍とのことで、前世代からの大幅な性能アップが伺えます。

「100W以上」という表現は、上限を定めていないとも取れますので、まだ伸び代があるとも言えます。凄い!

安全機能もバッチリ!充電時の温度上昇も控えめに!

Qualcomm Quick Charge 5

超高速充電で気になるのは安全性。

どうしても高出力なぶん気になりやすいポイントですが、Quick Charge 5はしっかりと対策が講じられており、5VでのUSB入力過電圧保護や30Vを超える外部電源制御など、12の個別の電圧、電流、および温度保護を組み込んでいるとのこと。

どうしても高出力になると漏電など万が一の事故の危険度が上昇してしまうので、きちんと安全性も考慮されているのは好印象。

Qualcomm Quick Charge 5

また、Quick Charge 4よりも10度低い温度で動作するので、安全性のみならずバッテリーの高寿命化にも貢献しています。

急速充電時って結構端末が熱くなったりして「オイオイ、大丈夫かよ?」と思ったりしていたので、Quick Charge 5の充電時の低温化は個人的には結構朗報だったりします。

後方互換やUSB-PDにも対応!

Qualcomm Quick Charge 5

Qualcomm Quick Charge 5は対応デバイスのみでしか使えないの?答えはNO。

Quick Charge 2.0/3.0/4/4+など、過去に発表されているQuick Charge規格への互換もあるので、充電能力は端末の規格準拠になってしまいますが、充電機器は使い回すことができます。

逆にQualcomm Quick Charge 5に対応した機器でもQuick Charge 4の充電機器が使えるってこと。充電能力は充電機器準拠となり劣ってしまうものの使用できるので、Qualcomm Quick Charge 5対応の充電機器を購入するまでの繋ぎとして使用することも大丈夫!

Qualcomm Quick Charge 5はQualcomm Quick Charge 4から引き続きType-CやUSB-PDの規格との互換性もあるので、Qualcomm Quick Charge 5対応機器はUSB-PD対応機器での利用もできます。

すなわちQualcomm Quick Charge 5対応機器を使用すれば何も難しく考えなくて大丈夫ってことなんです!

独自規格って互換性が無かったりって事が過去にもあったので、互換性が保たれるってのは大切ですよ!ホントに!!

Qualcomm Quick Charge 5対応機器は2020年第3四半期に登場予定!Snapdragon 865/865 Plusはサポート済み!

Qualcomm Quick Charge 5

Qualcomm Quick Charge 5に対応した機器は2020年第3四半期(7月〜9月)に登場する予定とのこと。結構早い!

また、Qualcomm Quick Charge 5はSnapdragon 865、865 Plus、および将来のプレミアムおよびハイティア(おそらくミドルハイ〜ミドルレンジクラス)Snapdragon SoCでサポートされるとのこと。

つまりSnapdragon 865/865 Plus搭載機器では既にサポートされているので、Qualcomm Quick Charge 5に対応した充電機器さえ購入すればOKです!

2017年に登場したQualcomm Quick Charge 4からおよそ3年ぶりの新規格登場となったQualcomm Quick Charge 5。USB-PDが急速充電のスタンダードになっている中で、どこまで採用機種が増えるのか。期待しましょう!

ページトップへ