楽天モバイル 3ヶ月無料

楽天モバイルが200万回線突破。1年無料枠で申し込むなら断然ルータ付きがおすすめ

2020年4月8日から本格的にサービス開始をスタートした「楽天モバイル」が12月30日に200万回線を突破!

楽天モバイル、サービス開始から約9ヶ月で200万回線を達成

楽天モバイル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 善久)は、本年4月8日(水)よりサービス提供を開始した料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」(読み:ラクテン アンリミット、以下「本プラン」)の累計契約申し込み数が本日12月30日(水)に200万回線を突破したことをお知らせいたします。

楽天モバイル、携帯キャリアサービスの契約申し込み数が200万回線を突破

楽天モバイルは月額2,980円で楽天回線エリアでのデータ通信が使い放題(au網を利用するパートナー回線では5GB)、Rakuten Linkアプリを利用した国内通話が無料。最近は5Gに対応、契約事務手数料やMNP転出・SIM交換手数料を0円とするZERO宣言を行って注目を浴びてました。

楽天モバイルを試してみたいなら無料枠で

楽天モバイルは先着300万名限定で1年間の利用料金0円キャンペーンを展開中。200万回線突破ということは残りも少なくなってきました。もしかしたらキャンペーン滑り込みの掻き込みであっという間に300万回線を突破するかも。

楽天モバイルはMNPはオススメしません。なぜなら、まだまだエリアも狭く通信回線としては不安定に感じることが多いからです。。

しかーし、エリアがバッチリなら結構良いんですよね。僕は東京に住んでて自宅ではめっちゃ楽天回線の電波が入るので、データ通信でガンガン利用してます。

「無料だったら試しても良いかな」という方は、今のうちにお試し下さい。

申し込むならルータ付きがオススメ

楽天モバイルはSIM単体でも申し込めるんですが、オススメは先日発売したばかりのルータ付きのやつ。

▼ガルマックスも速攻手に入れてます。↓

Rakuten Pocket WiFiの付属品①

Rakuten Pocket WiFiの外観①

これ、セットで付いてくるSIMは音声通話も対応したSIMなんですよ。楽天モバイルってプランが1つしか無いので、ルータセットでもSIMはRakuten UN-LIMITってプランのやつが届きます。

で、これの何が良いかって言いますと

  • キャンペーンでルータが実質0円で手に入っちゃう
  • iPhoneやスマホにも簡単に接続して試せる
  • 音声通話の品質試したければスマホにSIM挿せば試せる

こんな感じで楽天モバイルを試したいならとっても好都合なんですよね(笑)もし、これから1年無料キャンペーンに滑り込みで申し込むならルータ付きがオススメです!

▼実機レビューも公開しているのでチェックしてみて下さいね!↓

Rakuten WiFi Pocketのレビュー。無料権があるなら確保していいモバイルルータ

ページトップへ