ワイモバイル 新プラン登場 オンラインストアなら最大18,000円引き②

楽天モバイルでiPhone不正購入が発生?クレカ等の利用履歴は常にチェックしよう

楽天モバイルでiPhoneの不正購入被害が出ている様子。とりあえずクレジットカードなどは利用履歴を常にチェックしましょう。

楽天モバイルでiPhoneのが不正購入されているかも

楽天モバイルが4月末に販売を始めた米アップルのスマートフォン「iPhone」について、不正に購入された疑いがある事案が複数起きていることがわかった。楽天モバイルによると、買った覚えがない端末を何台も購入したことになっていた人もいるといい、詳しい被害状況を調べている。

iPhone不正購入の疑い 楽天モバイルが被害調査

その後、楽天モバイルは同社のお知らせページにて「不正な製品購入の対策強化について」を公開。不正な製品購入の対策強化として、端末を複数台購入している注文の一部を出荷停止する措置を行っているみたいです。なお、楽天モバイルからの個人情報漏洩はないとのこと。

僕はカードを使うと利用した旨がメールで届くんですが、今のところ変な利用は無いので被害には遭っていないみたい。

クレカなどの利用履歴は常にチェックしよう

これはクレジットカードなどを持っている全てのユーザさんに言えることなのですが、利用履歴は常にチェックして不正に利用されていないか確認しましょう。

実はですね、僕も過去にクレカの不正利用被害に遭ったことがあるんですよね。確か数十万円使われてたんだけど利用履歴を常に確認していたんで早く気が付きました。カード会社に連絡してクレカ停止からの再発行等など結構大変だったなぁ。

でも、一番怖いのは不正利用に気が付かないことですね。

今回はアホな連中が高価なiPhoneをバカスカと不正に入手したクレカ情報などで購入していたみたいなので楽天モバイルやユーザが早めに気がついたかもですが、少額だと気が付かず払っちゃっているかも。

メールアドレスにカード利用したことを通知する機能がほとんどのクレカには備わっているので、最近の利用履歴のチェックも兼ねて通知設定も再度チェックをしてみて下さい。今は使っていないサブアドレスに通知が届いている。なーんて事になってるかも知れません。

なお、楽天モバイルでは2021年4月23日から新型iPhone 12シリーズ、iPhone SE(第2世代)を取り扱い開始。これを記念してiPhone発売記念キャンペーンを開催しており事務手数料0円+最大20,000円相当のポイント還元中です。

ページトップへ