ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ソニーが2月24日に新しいXperiaスマートフォンを発表予定!Xperia 5 Plus?

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

SONY MWC 2020

こんにちは、tatsuです。今回のニュースはソニーの誇るスマートフォンであるXperiaの新型についてです!

ソニーは2020年2月24日の8時30分(中央ヨーロッパ時間。日本との時差はマイナス8時間)に新型スマートフォンの発表を予定しており、ライブストリーミングも予定しているとのこと。

内容としては通称Xperia 5 Plusと呼ばれる新しいフラッグシップ機種と、Snapdragon 765を採用したミドルレンジ機種が出るんじゃないかというのが予想されています。

予想されている新型Xperiaをチェック!

それでは、発表が予想されている2(+1)種類のXperiaをチェックしていきましょう!

Xperia 5 Plus(仮称)で予想されている仕様

Xperia 5 Plusに関しては有名なリーカーであるOnLeaks氏がリークサイトのSlashleaks上にてレンダリング画像とおおよその仕様について公開しています。内容ですが、

  • 約6.6インチのフラットOLEDディスプレイ
  • ステレオフロントスピーカー
  • 800万画素フロントカメラ
  • トリプルレンズのリアカメラ+TOF(3次元情報計測用)カメラ
  • 側面に電源ボタン兼用の指紋認証センサー
  • 上部側面に3.5mmイヤホンジャック
  • 角ばった金属のフレーム
  • 予想される筐体のサイズは168.2 x 71.6 x 8.1mm (背面カメラの出っ張りを含めると9.3mm)。

といった大まかな仕様がリークされています。

情報通りなら、コンセプトはXperia 5から引き継いだ上でブラッシュアップされ、デザイン面ではXperia Zシリーズのような角ばったXperiaに回帰している印象を受けましたね。イヤホンジャックが戻ってくるのも音にこだわるユーザーには嬉しいポイント。

Snapdragon 765搭載のミドルレンジ機が出るかも?


同じくGSMArenaから、2019年12月にGeekbenchのスコア結果のリークにより、ミドルレンジ機が発表されるかもしれないと報じていました。

ただ、リークされているのはGeekbenchでのスクリーンショットのみとなるので、Snapdragon 765にメモリが8GB、搭載OSがAndroid 10である以外の情報は読み取れていません。ですので、正直仕様面に関しては話半分程度に捉えたほうがいいんじゃないかと思います。

Xperia 3(仮称)なんてのも予想されている!?

実は過去にXperia 3と呼ばれるSnapdragon 865搭載機種も予想されていたりしましたが、12GBもの大容量メモリーを搭載していることといい、ToFカメラを含めた6カメラ仕様といい、現在のXperiaの仕様から考えるとハードウェアの進化が飛躍しすぎている感があり、少し現実離れ感が強いかなぁと私は感じました。Xperia 3(仮称)に関しても話三分の一程度に捉えておいたほうがよさそうです。

結果はXデイの2月24日までのお楽しみ!

SONY MWC 2020

出典:Slashleaks

一通り確認してきましたが、いかがでしょうか。

色々な噂やリーク情報がありますが、最終的な答え合わせは2月24日。執筆時点から1ヶ月以上も先の話です。

日が近づくにつれて詳細なリーク情報も出てくるでしょうし、Xperiaは過去にも発表数日前に発表前の完全な資料がリークされてしまったこともありました。

新型Xperiaが気になる方はXデイの2月24日の発表を楽しみに待ちましょう!

ページトップへ