楽天モバイル 3ヶ月無料

[レビュー]物干し台としても使える多機能な「脚立」が便利過ぎてヤバい

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付

どちらかと言えば、脚立にもなる物干し台。

本記事で紹介する製品は「脚立」なんですが、物干し台としても利用できるユニークなアイテム。便利アイテムを日本へ投入するmiraiONさんに製品を試す機会を頂いたのでレビューをお届けします!

物干し台になる脚立の良かった点、イマイチな点

良かった点

・めっちゃ軽い

・物干し台として利用できる

・干せる容量を増やせる

・1台で脚立と室内用物干し台のどちらも使えること

イマイチだった点

・脚立としてはサイズがやや大きい

・脚立利用時のロックがちょっと面倒

・最大物干し容量の形態は場所を取る

・物干しスタイル時にもう少し高さが欲しかった

魅力的に感じたポイント

僕も室内用の「脚立」や、雨天時に室内で洗濯物を干す「室内用物干し台」を持ってるんですが、どちらも使わないときは結構収納場所をとるんですよね。でも、無かったら困る。

本記事で紹介している製品は、脚立としても物干し台としても利用できるのが最大のウリで魅力。あと、1台で済むので収納も省スペース化できるのも良いですよね。

ちなみに僕は年間を通して脚立を利用することが少ないんで、物干し台としての利用頻度が高いです。

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付のレビュー

製品名が「多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付」らしいです。長いので以降は本製品って言うことにします。じゃ、使い心地などをチェック!

やや大きいけど許容範囲。めちゃくちゃ軽い

本製品は3段の踏み台がついてる脚立なんですが、自宅で使っている脚立と比較すると一回り大きいサイズ感。

stepladder
3段脚立の中では大きめ
3段脚立の中では大きめ
どちらも3段式

僕の場合、脚立は室内用の物干し台と一緒に収納していたので、本製品に乗り換えて収納スペースが縮小できたのは良かったところ。

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
以前は室内物干し台と脚立を重ねて収納。今は本製品のみなので、より省スペースに収納できるようになった

ちなみに折り畳んだ状態でのサイズは高さ119cm、横幅38cm、厚さ5.7cmです。購入する前に収納スペースのサイズをチェックしましょう。

あと、サイズはちょっと大きくなったんですが、ものすごく軽いんですよ。

重量は6Kgなので手元に届く前は「ソコソコ重いのかな?」と思ってたのですが、自宅で使っていた脚立よりも軽いんです。なので、収納している脚立の取り出し・移動がめちゃくちゃ楽。女性でも余裕で持てる軽さです。

重量は軽いんですが耐荷重は135KgまでOK。前に使っていた脚立は100Kgまでだったので軽量でありながら頑丈なのもGoodなポイント。

脚立利用時のロックが少し面倒くさい

前に使っていた脚立は広げるだけで即使えるタイプ。一方で、本製品は脚立利用時に上部の踏み台をフレームの凹みにはめ込み、ロックステーをフレームに固定する必要があるんですよね。

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
ロックステーの固定は穴にはめ込んでスライドするタイプ。これが左右にあるから面倒くさい

これまで使っていた脚立よりも利用までの手順が増えたので「ちょっと面倒くさいな」って感じるんですが、僕は脚立を利用する頻度が結構低いんで、ま、いっかって感じ。

これが、車の洗車で毎週使うとかだと億劫になりそうなので、脚立として利用するときに少々手間がかかるのは知っといて下さい!

小容量と中容量の物干し台になる

本製品最大のウリは「物干し台」として利用できること。本体のみで「小容量」、付属のアタッチメントを付けて「中容量」と干せる容量が増やせるのがGoodでした。

組み立ても簡単。

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
脚を少し開いて・・・
多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
物干し用の脚をバコッと外します
多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
脚をグルっと回して4つのロックステーを固定
多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
脚立の踏み台を起こしラック形状にして完成

脚立時のロックは、ロックステーの穴をフレームのロック棒に突っ込んでスライド固定する面倒くさいタイプでしたが、物干し台利用時はロックステー先のコの字型部分をロック棒にカチャッと引っ掛けるだけなので簡単。

脚立の踏み台を起こしラック形状にして完成
物干し利用時のロックは簡単なタイプ

本体のみだと小容量タイプなので、風通しを考えるとシャツ5〜8枚位がちょうどいいところかなって感じです。

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
小容量だとこんな感じ

物干し台で利用する際はもう少し高さが欲しかった

使っていて気になったのは高さですね。妻曰く、「あと50cmほど高ければ風通しも良くなるから脚の長さを簡単に変更できたらもっと良かった」とのことです。

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
シャツでも床まで20cmほどしか開かないのでもう少し高さがほしい

靴も干せる

本製品は脚立なので踏み台があるんですが、物干し台として利用するときは簡易的なラックとして使えるんです。これが靴干し場として丁度いい。

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
踏み台部分はロックが無いので重いものを置くと下がります。靴など軽めの物を置くようにしましょう

付属の物干し竿を取り付けて中容量もOK

一人暮らしだと小容量でもいけそうですが、洗濯物が多い家庭では少々物足りない感じ。でも、ご安心を。本製品に付属する「物干し竿ユニット」を取り付けると更に多くの洗濯物を干すことが可能。

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
これがフレームに取り付けて利用する物干し竿ユニット
多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
取り付けるとこんな感じ。一気に干せる容量が増えた
多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
物干し竿が利用できるのでバスタオルも干すことができる

で、まだこれは完全体じゃないんです。この物干し竿ユニットは2組付属しており脚立の左右に取り付けることができるんです。一気に干せる容量が増えました。

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付
完全体。最大サイズだと沢山の洗濯物が干せる&布団も干せる

中容量での利用は左右の重量バランスに注意

物干し竿ユニットを片方だけ取り付けての利用は、本体重量が軽いので洗濯物の重みで傾いてしまうことがありました。なので、中容量で利用するときは2組の物干し竿ユニットを取り付けて重量バランスに注意しながら干したほうが良さげです。

結構場所をとる

中容量スタイルで利用する場合、室内だと設置スペースとして4.5畳〜6畳くらいあったほうが良いです。

想像以上にサイズが大きかったので、最大サイズの物干し台はワンルームとかでの利用だとキツそう。室内で利用する場合はランドリー部屋や広めのリビング、空き部屋などを利用したほうが良さげ。

まとめ。もっと早く出会いたかった

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付

脚立や室内用物干し台って多くの家庭にあると思うんですが、僕の場合、脚立って利用頻度が少ないので収納していることが多いんですよね。

室内用物干し台は、梅雨や台風シーズン、雨天時に結構な頻度で利用するんですが、サイズの大きい製品が多いので、こっちは結構広めの収納スペースが必要。

”僕の場合は”という前置きはありますが、これまで使っていた脚立と室内用物干し台の置き場は本製品を利用することで省スペース化でき、本製品で頻繁に利用している物干し台としての利用は、これまでの室内用物干し台よりも干せる容量が増えてマジ便利です。

脚立利用時のロックステー固定は少々面倒ではありますが(ま、利用頻度が低いので僕はあまり気にしてませんが)、とっても便利だったので「あぁ、もっと早く出会いたかった」と思えた製品でした。

脚立も室内用物干し台も持っていて困るものではないので、これから購入される方はどちらも使える本製品を是非検討してみて下さい!以上、ガルマックスレビューでした!

多機能折りたたみはしご踏み台乾燥ラック付の通常価格は税込8,980円です!購入は以下からどうぞ!

過去最安値→8,480円

↓【楽天市場の割引クーポンを獲得する!】↓

↓【Yahoo!ショッピングの割引クーポンを獲得する!】↓

ページトップへ