ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

YATAIDI ワイヤレス チャイムのレビュー!2階用に便利!

ガルマックスのコラボプレゼント企画開催中!

開催中のガルマックス抽選会はガルマックス抽選会の一覧からご確認下さい!

YATAIDI ワイヤレス チャイム

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

僕の自宅は2階建てでインターホンの受信機は1階に設置してます。いつも2階の仕事部屋に引きこもっているので、宅配便が届いてもチャイムが聞こえず”悪気の無い居留守”を多々やらかしてます。

これは、これはイカンぞ!ということで安価で使いやすそうなYATAIDI ワイヤレス チャイムを購入。

これ、僕みたい1階のインターホンが聞こえにくい方だけでなく、自宅でナースコールのような利用、離れ部屋の呼び出しチャイムなど様々な利用方法ができる便利な製品でした。

YATAIDI ワイヤレス チャイムの総合評価

[良かった]

  • ベルはソーラーバッテリーを搭載でバッテリーレス
  • 受信機はコンセント直差しタイプでこれまたバッテリーレス
  • ベルは防水防塵仕様で屋外設置もオッケー
  • ワイヤレスなので配線不要
  • ワイヤレスは300mまで対応なので広範囲で利用できる
  • 受信機にブルーLEDが付いているのでチャイムが鳴ると視覚的にも分かる
  • 受信機はセンサー式の常夜灯付き
  • 音量調整が細かく、大音量から小さな音まで調整可能
  • 呼び出し音が50種類以上から選択出来る

[イマイチ]

  • YATAIDIのロゴがダサい
  • 受信機の常夜灯はオンオフできない
  • チャイム機能だけなので通話はできない

[総合評価]

これ、めっちゃ良い。

冒頭でも書きましたが、2階でも来客時のチャイムが聞こえるようになり、悪気の無い居留守は無くなりました。

防水防塵仕様で屋外設置も問題なくワイヤレスで設置も簡単。特にバッテリー不要のソーラータイプって部分が最高に良いですよね。

また、2階の子供部屋に設置する、両親の部屋に設置してナースコール代わりに使う、離れの部屋に設置して呼び出しベルとして利用するなどなど、様々な利用方法が可能な便利な製品です。

本格的なインターホンは1万円以上しますし配線工事も必要なのですが、単純にチャイムが聞こえれば良いと言う場合は非常にベストバイな製品では無いでしょうか?

▼価格も執筆時点で2089円と安価です。リンク先ではブラック以外にホワイトも選択可能です。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムの同梱物をチェック

▼こんな箱に入って届きました。シンプルなパッケージです。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイム

▼同梱物は受信機、受信機用のプラグアタッチメント、ベル、ベル取り付け用のテープやビス、取扱説明書などが入っており、パッケージ購入だけですぐに使えます。

YATAIDI ワイヤレス チャイムには取付用の両面テープが付属するなど必要なものは揃ってます。

取扱説明書は英語でしたが、基本的にベルはベルを鳴らすボタンのみ、受信機は音量調整とチャイム音選択のボタンしか備わっていないので困ることは無いはず。

YATAIDI ワイヤレス チャイムを実際に使ってみた!

早速、YATAIDI ワイヤレス チャイムを設置して使ってみました!

ベルの重量は30gで軽量

▼ベルの大きさは想像以上にコンパクトで手のひらに収まるサイズです。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムは小型で手のひらサイズ

▼ベルの重量はたったの30gでした。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムの重量はたったの30gで軽量です。

▼ベルを取り付けるアタッチメントと固定用のビスや両面テープが付属していますが、想像以上に軽量だったことに加え僕はインターホンに直接ペタリと貼り付けたのでビスは使ってません。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムには外壁に取り付けるためのビスなどが付属していましたが僕は両面テープで取り付けてしまいました。

ベルはソーラー充電仕様

▼ベルの上部にはソーラーパネルが備わってるのでバッテリーレスで利用できます。Amazonでの説明では電池が必要と書いてますが、おそらくソーラーで充電した電力を貯めておく電池のことで既に内蔵されているので、購入者は電池なんか入れずにそのまま使えます。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムのベルはソーラー充電タイプなので電池交換は不要です。

ワイヤレスタイプのインターホンを探している時にベルに電池が必要な製品が多かったのですが、電池が切れたことも分かりにくそうですし、メンテナンス不要なソーラータイプは購買欲をそそられました。

受信機はコンセントから直接給電

▼受信機にはコンセント用のアタッチメントが付属しています。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムの受信機にはコンセントに直接挿して給電する耐えのアタッチメントが付属してました

▼受信機の裏側にスライドで取り付けるタイプ。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムの受信機の裏側にコンセントアタッチメントをスライドしながら取り付けられます

▼シャコーンと取り付けました。このままコンセントに挿すとオッケー。↓

受信機も購入前に拘った部分です。ワイヤレスタイプは沢山有るのですが、受信機も電池を利用するタイプが多く、電池切れが面倒くさい僕はコンセント直差しタイプを狙って探しました。

やっぱり、コンセント直差しは楽ちん

受信機は音だけでなく光でも知らせてくれる

▼ベルのボタンをポチッと押すとチャイム音と同時にブルーのランプが光ります。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムの受信機はチャイムが鳴るとランプが光って視覚的にも教えてくれます

僕は仕事の関係上、ヘッドホンやイヤホンのレビューで製品を装着していることが多いのですが、視覚的にもチャイムが鳴ったことが分かるのでGood!

受信機は常夜灯としても利用できる

▼受信機の底面にはセンサー式の常夜灯が付いてました。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムの受信機下部には常夜灯が備わっていました。

▼周囲の明るさを検知して動くものをセンサーが捉えると優しくピカーっと光ります。↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムの受信機の常夜灯はくらい時にセンサーが反応して足元を照らしてくれます

但し、オン・オフができない仕様です。

防水防塵仕様なので屋外設置もオッケー

▼僕は面倒くさがり屋なので屋外に元々設置していたインターホンにベルを付属の両面テープでくっつけてやりました。(このあと、インターホンに「どっちも鳴らして下さい」とテプラシールを貼りました)↓

YATAIDI ワイヤレス チャイムは防水仕様なので外のインターホンに直接貼り付けました

防水防塵仕様なので設置出来る場所も多くGoodです。

電波が強いので設置範囲が広い

僕は屋外にベルを設置、受信機は2階の仕事部屋に設置していますが余裕で通信できてます。玄関の扉と仕事部屋の扉を閉めていても全く問題なし。

唯一ワイヤレスということで心配していた通信強度が非常に良かったので大満足です。

YATAIDI ワイヤレス チャイム。便利なので是非どうぞ

いかがでしたでしょうか?

僕の周りでも「2階はインターホンが聞こえないんだよね~」って方が多かったのでオススメしたい製品です。

非常に安価な製品ですが、利用できる用途も幅広く便利に使えるGoodな製品でした。

是非、インターホンの音が聞こえなくて困っている!という方は約2,000円で購入できるのでお試しあれ。

ページトップへ