ASUS Chromebook Flip CX3が登場!Core i5-1130G7に360度回転するタッチパネル搭載のハイエンドChromebook!

ASUS Chromebook Flip CX3

大手PCメーカーのASUSから、ChromebookではハイスペックとなるCore i5-1130G7を搭載したChromebookであるChromebook Flip CX3がリリースされているのでご紹介いたします。

Chromebook Flip CX3の特徴

Chromebook Flip CX3の特徴は以下の通り!

Chromebook Flip CX3のハイライト

  • Intel第11世代CoreシリーズのCore i5-1130G7を搭載
  • 360度回転可能なヒンジを搭載。筐体はMILスペックにも対応
  • 14インチFHD解像度(1,920×1,080)ディスプレイ搭載
  • 1回の充電で約11時間使用可能
  • ASUS USI Penが標準付属

▼Chromebook Flip CX3はボディは、本体側面がデュアルテーパーデザインと呼ばれるV字型のエッジになっています。ちなみにカラーはエーアイブルーとシルバーに近い薄い青色1色展開のようです。↓

ASUS Chromebook Flip CX3

360度回転可能なヒンジも搭載しているので、タイピング時にディスプレイを最適な位置へと合わせやすい以外にも、後述するタッチパネルと組み合わせてメモを取る際にタブレットのようにしたりと想像以上に便利な予感!↓

ASUS Chromebook Flip CX3

▼また、筐体はMILスペック(MIL-STD-810H)に対応しているので、通常のノートPCよりも耐久性に優れているのも特徴。過信は禁物ですが、MILスペック対応による安心感はかなりあるはず!↓

ASUS Chromebook Flip CX3

Chromebook Flip CX3が搭載するプロセッサはIntel第11世代CoreシリーズであるCore i5-1130G7

Core i5-1130G7はノートPCのみならず、タブレットPCやUMPCなどにも採用されている人気(?)のプロセッサで、性能的には旧(第7)世代のモバイル向けハイエンドプロセッサと同じくらいと、省電力プロセッサとしては結構パワフルなのが特徴です。

内蔵グラフィックスはIris Xe Graphicsと内蔵のものとしてはパワフルなのが特徴。現行の外部グラフィックスほどとはいかないまでも、軽いゲームなら遊べるくらいの性能は有しているとの話です。

メモリはLPDDR4X-4266の8GB、ストレージはPCI Express 3.0×2接続のSSDが128GB搭載。Windows機としてはSSDなどが最低限に近い搭載量ですが、クラウド利用がメインのChromebookとしてはかなり大きめ。

▼Chromebook Flip CX3は14インチFHD解像度(1,920×1,080)ディスプレイを搭載。タッチ操作にも対応しているので、前述の360度回転が可能なヒンジとの相性は抜群です。↓

ASUS Chromebook Flip CX3

▼Chromebook Flip CX3は1回の充電で約11時間使用可能とのことで、ノートパソコンとしては駆動時間が長めなのも特徴。もちろん使用状況によって駆動時間が変化はしますが、普通のノートPCよりもスタミナがありそうな感じですね!↓

ASUS Chromebook Flip CX3

▼接続端子は以下の通り。WindowsノートPCとしては標準的な数ですが、ChromebookとしてはUSB端子が多めな印象を受けました。クラウドメインのChrome OSでも外部ストレージが沢山同時に使えるのはアドバンテージと言えるでしょう。↓

  • USB3.2(Type-A/Gen1)×2
  • USB3.2(Type-C/Gen1/給電対応)×2
  • イヤホンジャック×1
  • microSDスロット×1

▼Chromebook Flip CX3にはASUS USI Penが標準で付属。収納している間は自動的に急速充電され、わずか15秒の充電で約45分使用することができるとのこと。ペン自体も4096段階の筆圧検知に対応とオマケ程度ではないのも見逃せないポイントですね。↓

ASUS Chromebook Flip CX3

Chromebookとしては高価格帯の製品だが、価格に見合う価値はありそう!

ASUS Chromebook Flip CX3

Chromebookとしては高性能なChromebook Flip CX3の公式直販価格は99,800円と安価な機種の印象が強いChromebookとしてはどうしても高価なお値段に映ってしまいます。

しかし、360度回転可能なタッチ操作対応ディスプレイを軸にプロセッサに現行のChromebookでは高性能となるCore i5-1130G7を搭載したり、MILスペック対応の丈夫な筐体を採用したりとメイン使用に耐えうる製品に仕上がっているので、Chromebookとして高価な価格設定も納得です。

以前にガルマックスでも取り上げましたが、Steam for Chrome OSが登場するとの話も出ているので、内蔵グラフィックスのIris Xe Graphicsも生かせる場面が増えてくる予感!

Chromebook Flip CX3は「ゲームも遊べるChromebook」として位置付けているような節が見受けられますので、Steam for Chrome OSの正式リリースに先んじての購入を検討するのもアリだと思いますよ!

もちろんオフィスユースでもタッチパネルやUSI Pen、Core i5-1130G7の処理性能を生かしてバリバリ活躍できることが期待できるので、快適にオフィスワークをしたい方にもオススメですね!

■ASUS Chromebook Flip CX3■
▼通常価格99,800円!クーポン適用で84,800円!↓

ページトップへ