ワイモバイル 新プラン登場 オンラインストアなら最大18,000円引き②

BanggoodがALLDOCUBEのタブレットセールを開催。人気のiPlayシリーズも対象

海外ネットショップのBanggoodでALLDOCUBEのタブレットセールが開催中。高コスパなiPlayシリーズほか、有機ELパネル搭載のXシリーズ、Windows搭載タブレットKNoteシリーズも対象。ガルマックスおすすめモデルをピックアップして紹介します。

コスパを求めるならiPlayシリーズ

ALLDOCUBEのタブレットで人気のiPlayシリーズは、価格と性能のバランスが良くコスパに優れるシリーズ。読書やWEBブラウジング、YouTube動画の視聴などに向いているモデルです。初めてタブレットを購入する方にもオススメのシリーズ

ALLDOCUBE iPlay 40

ALLDOCUBE iPlay 40

iPlay 40はUNISOC T618を搭載するモデル。メモリ8GBで大容量、ストレージ128GBで容量も多くディスプレイは10.4型。ディスプレイは2Kとしていますが2000×1200なのでFHDとそれほど変わりません。

ガルマックスもiPlay 40のレビューを行いましたが、想像以上にSoCがパワフルだったので中長期的に愛用できるモデルです。また、LTEに対応しているので単体通信も対応。

今回のセールでは本体購入でスタンドにもなる保護ケースが貰えるとのことなので是非検討してみて下さい。

▼価格は執筆時点で194.99ドルです。↓

ALLDOCUBE iPlay 20 Pro

iPlay 20 Pro

iPlay 40よりも安く手に入るモデル。SoCはUnisoc SC9863A、メモリは6GB、ストレージは128GBの構成です。安価ながらディスプレイは10.1型のFHD解像度パネルを搭載

性能はエントリークラスですが、読書やWEBブラウジング、YouTubeの視聴は十分。ゲームは厳しいのでご留意を。こちらもLTE対応で単体通信できるのが特徴です。

iPlay 20 Proも本体購入でスタンドにもなる保護ケースが貰えます。

▼価格は執筆時点で144.99ドルです。↓

映像美を求めるならXシリーズ

XシリーズはiPlayシリーズよりもランクの高いタブレット。よりパワーのある処理チップを搭載していたり、デザインや質感がリッチになってます。

一番のウリはディスプレイ。高解像度で精細なディスプレイパネルは高級テレビにも採用されている有機ELを搭載しています。映像美を求めるならXシリーズで決まり。

ALLDOCUBE X Neo

ALLDOCUBE X Neo

Alldocube X NeoはSnapdragon 660、メモリ4GB、ストレージ64GBを搭載するモデル。発売から少々時間が経っているのですが、動画視聴用としては十分なパフォーマンスを持っています。

ディスプレイは10.5型で高解像度の2560×1600なので高精細な映像を楽しめるようになっています。もちろんXシリーズの特徴である有機EL搭載。また、LTEにも対応しているので単体通信も可能です。

Alldocube X Neoはタブレット大好きなtatsu氏がレビューも書いていますが、黒色の引き締まり方やメリハリある映像に対する評価は非常に高いです。

▼価格は209.99ドル。執筆時点では在庫切れでしたがセールに合わせて復活するかも

ALLDOCUBE X

さきほど紹介したALLDOCUBE X Neoよりも処理性能は落ちますがリーズナブルな価格が魅力的なモデル。ちなみに搭載SoCはMediaTekのMT8176です。メモリは4GB、ストレージは128GBでこのあたりはX Neoと変わりません。

ディスプレイの仕様もX Neoと変わらず2560×1600の有機ELパネルを搭載しているので、映像コンテンツを楽しむ為のタブレットとしては魅力十分です。

LTEには非対応で単体通信できない点、OSがAndroid 8.0と古い点はご留意下さい。

ガルマックスはALLDOCUBE Xのレビューも公開しているので、読んでみて良さげなら検討してみて下さいね。

▼価格は執筆時点で184.99ドルです。↓

Windowsパソコンを検討しているならKNoteシリーズ

これまで紹介してきた製品はAndroidタブレットですが、ALLDOCUBEはWindowsパソコンのKNoteシリーズもリリースしています。タブレットPCが欲しい方はチェックしてみて下さい。

ALLDOCUBE KNote 8 Lite

CPUにインテルのCore m3−6Y30プロセッサーを搭載するモデルです。メモリは8GB、ストレージは高速なSSDで256GB。OSはWindows 10です。

パフォーマンスは、表計算、文書作成、WEBブラウジング、動画視聴などWEBブラウザーで完結する使い方や、簡単な画像編集なども行えるパワーを持ってます。

ディスプレイは13.3インチと一般的なノートパソコンサイズなので作業効率も良さそうです。解像度も2560×1440で高精細な表示が可能です。本体を購入するとキーボードもセットで付いてくるのでお得感あり。

▼価格は執筆時点で379.99ドルです。↓

ALLDOCUBE KNote X Pro

CPUにインテルのCeleron N4100を搭載。廉価CPUですが、KNote 8 LiteのCore m3−6Y30(2コア4スレッド)よりも後にリリースされたCPUで、4コア4スレッドで動きます。メモリは8GB、ストレージは128GBのSSDを搭載、OSはWindows 10です。

パフォーマンスはCore m3−6Y30と同じくWEBブラウザーで完結する使い方や簡単な画像編集くらいは行えるので、ネットブック的な使い方なら十分でしょう。

こちらもディスプレイはKNote 8 Liteと同じく2560×1440の13.3型ディスプレイを搭載。本体を購入するとキーボードもセットです。

▼価格は執筆時点で429.99ドルです。↓

購入は安く手に入るセール時にどうぞ!

タブレットはそもそもサブ機として利用することが多いと思うので、ゲーム用途でなければ個人的にはそれほど高性能を求めることはありません。WEBブラウジングや読書、YouTubeの視聴などサブ用途で使うなら性能はそこそこでも十分です。

BanggoodのALLDOCUBEタブレットセールですが、本記事でピックアップした製品以外もセール対象となっています。セール期間中は1台限定の激安タイムセールも開催中。是非、セール会場もチェックしてみて下さい。

iPlay 30 Proを1名様にプレゼント。最終応募日は5月24日

▼BanggoodのALLDOCUBEセールを記念してコラボプレゼント企画を開催!プレゼント品はHelio P60、メモリ6GB、ストレージ128GBを搭載する10.5型タブレットのALLDOCUBE iPlay 30 Proです!↓

応募方法は以下の通り

  1. BanggoodとガルマックスのTwitterをフォロー
  2. 応募対象ツイートをRT

上記で応募完了、応募最終日は2021年5月24日です。なお、当選DMが送信できない鍵アカウントは当選無効となりますのでご了承下さい。

▼応募対象ツイートは以下。どしどしご応募下さい!

※諸事情により応募ツイートが差し替わりました。初期の応募用ツイートで引用RTされた62名の方(重複応募は除外しています)は全て集計済みですのでご安心下さい。また、初期の応募用ツイートで応募された方が上記で応募された場合も集計時に1口のみ有効となります。

ページトップへ