ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Blackview A80 Proのスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

Blackview A80 Pro

本記事では2019年11月にリリースされるBlackview A80 Proの特徴、スペックをまとめています!

Blackview A80 Proの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度ランク
信頼度 参照先:販売店(AliExpressの公式ストア)
信頼度:高
製品情報
端末名 Blackview A80 Pro
型番/別名 A80 Pro
発売年 2019年11月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー Blackview
言語 日本語対応
Googleサービス対応
日本のスマホと変わらない使い心地!
対応バンド・ネットワーク
2G 2 / 3 / 5 / 8
3G 1 / 2 / 4 / 5 / 8
4G 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28A / 28B / 38 / 40 / 41 /66
ドコモ対応状況

LTEのみフル対応
プラチナバンド19対応
FOMAプラスエリア非対応

ソフバン・ワイモバ対応状況

フル対応
プラチナバンド8対応

au対応状況

フル対応
プラチナバンド対応
(但し通信できるかは実機検証が必要!)

SIMサイズ・スロット Nano SIM×2
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
DSDV対応
Wi-Fi 802.11 b/g/n
Bluetooth 対応
本体仕様
ディスプレイ 6.49インチ/液晶/画面占有率90.3%
解像度 1560×720/HD+/画面比率19:9
画素密度 265ppi/ドットの粗さが気になるかも!
サイズ 高さ:未発表
横幅:未発表
厚さ:8.8mm
重さ 未発表
本体色 ブラック系ブルー系/レッド系/グリーン系
システム仕様
OS Android 9.0
SoC MediaTek Helio P25/MT6757CD
CPU Cortex-A53×4、Cortex-A53×4/2.6GHz/8コア
GPU Mali-T880 MP2
ベンチマーク AnTuTu(参考値):総合スコア約80000点、GPUスコア約15000点
メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ4GB+容量64GB
ストレージカード MicroSD対応
最大128GB
片方のSIMスロット共用
カメラ
メインカメラ 13MP+2MP+0.3MP+0.3MP
前面カメラ 8MP
機能仕様・センサー
GPS GPS、GLONASS、BDS、GALILEO、QZSS
センサー 指紋認証(背面)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック あり
ネットワーク機能 NFC(FeliCa非対応/おサイフケータイ非対応)
バッテリー
バッテリー容量 4.680mAh
充電 有線充電:10W(5V/2A)
ワイヤレス充電:非対応
ポート USB Type-C
その他
価格 159.99ドル
購入先/割引情報

Blackview A80 Pro|AliExpress

端末詳細記事

Blackview A80 Proのスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

スペック表に関する免責事項

Blackview A80 Proの発売時期と価格

Blackview A80 Proの発売時期は11月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ4GB/容量64GB:159.99ドル(約1.7万円)

Blackview A80 Proの性能をチェック!

Blackview A80 Proは発売時点で性能が一番下っ端ランクとなるモデルです!非常に価格が安価であることから連絡用やサブ端末として人気の高い性能帯です!機能や性能よりもコスト重視となるので、カメラなどもオマケ程度が多いです!

  • 普段使い:動作の鈍さを感じる事がある
  • ゲーム:処理性能不足でゲームが起動できない場合もある

Blackview A80 Pro(Helio P25)のAnTuTuスコア

AnTuTu 最新

まだBlackview A80 Pro実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Helio P25」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。

  • Helio P25(参考):総合スコアが80000点、ゲーム性能(GPU)が15000点

▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の平均スコアです。新しい世代に切り替わるとリストのスコアも切り替えるので、現時点でBlackview A80 Proが搭載するHelio P25の性能がどのランクに相当するかいつでも確認が出来ます!

AnTuTu 7ハイエンドミドルレンジ
最上位
ミドルレンジ
上位
ミドルレンジエントリー
スコア総合
約36.2万点

GPU
約15.7万点
総合
約16.5万点

GPU
約4.7万点
総合
約13.5万点

GPU
約2.9万点
総合
約8.6万点

GPU
約1.8万点
総合
約7.1万点

GPU
約1.2万点

▼実機をお持ちの方は是非AnTuTuベンチマークスコアをご投稿下さい!初回投稿の方は本記事に投稿頂いたベンチマークを掲載致します!

  • ▼AnTuTuベンチマークスコア募集中!▼
    スマートフォンは日々進化しており、例えば去年のミドルスペックと今年のミドルスペックでは同じ性能帯でも性能差があります。理由は処理チップにも世代があり、新世代になると性能も大きく向上するためです。SIMフリー端末はキャリアに縛られない汎用性の高さから、今後は中古市場でも人気が高くなると予想しています。
  • そこで、端末の性能を数値化するAnTuTuベンチマークアプリを用いて実機のスコアを収集し、新端末や中古端末を選ぶ際の1つの指標となるように日々実機を用いたAnTuTuベンチマークスコアを以下の記事でまとめて公開しています。もし、実機AnTuTuベンチマークスコアを提供してもいいよ!(端末は全機種対象)という方は以下の記事に投稿方法も記載しているのでチェックしてみて下さいね!
  • 【関連】スマートフォンの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

Blackview A80 Proの対応バンドをチェック!

Blackview A80 Proは海外スマートフォンなので技適に関してはご留意下さい。

Blackview A80 Proのドコモ回線対応状況

Blackview A80 ProのLTEは全国区をカバーするバンド1、東名阪の高速通信バンド3、地下や郊外の繋がりやすさを左右するプラチナバンドの19に対応。一方で3Gは主力のバンド1に対応していますが山岳地帯や農村地区をカバーするFOMAプラスエリアのバンド6には非対応なので、該当地域に行く方は注意l

Blackview A80 ProはドコモLTEにフル対応、3Gも主力バンドに対応しているので広い範囲で快適に活用できます!

▼本端末のバンドに合致!ガルマックスがオススメするドコモ回線SIMはこれ!↓

Blackview A80 Proのソフトバンク回線、ワイモバイル回線の対応状況

ソフトバンクとワイモバイルは同じ回線を利用しているので合わせて紹介。

Blackview A80 ProのLTEは主力のバンド1、補助バンドの3、プラチナバンドの8に対応。また、通信方式の異なるTDD-LTEのバンド41にも対応。3Gも通信に必要なバンド1および8に対応しています!

Blackview A80 Proはソフトバンクやワイモバイルで販売している端末と遜色ないエリアと電波の掴み具合で通信できる対応バンド構成となっています!

ワイモバイル回線やソフトバンク回線を利用する格安SIMを利用している方は気にしなくて良いのですが、ソフトバンク純正のAndroid SIMを利用している方は注意が必要です。

ソフトバンクでAndroid端末を購入した時に付属するSIMはAndroid用SIMで、SIMと端末が紐づけされています。このため、異なるAndroid端末での利用は通信できない制限が発生する場合があります。Android SIMを利用している方はソフトバンクショップで機種変更手続きが必要ですが、その際に技適の確認が有るみたいです。

海外でBlackview A80 Proをソフトバンクのローミングサービスで利用したいと考えている方は、購入前にソフトバンクショップで相談してみましょう!

▼本端末のバンドに合致!ガルマックスがオススメするソフトバンク&ワイモバイル回線SIMはこれ!↓

Blackview A80 Proのau回線対応状況

Blackview A80 Proは通話もデータ通信もLTEを利用するau VoLTE SIMのバンドにフル対応しています。しかしながらau回線はSIMフリースマートフォンと相性が悪く、表記ではバンドに対応していても利用できない場合も多々あるので、実際にBlackview A80 Proでau VoLTE SIMが利用できる確証を得てから検討して下さい。

auでは相互通信テストをクリアしていないとVoLTEが利用できない場合が多いので確認してみましょう!

Blackview A80 Proの特徴ピックアップ!

縦配列の1,300万画素クアッドカメラ搭載!

▼Blackview A80 Proの一番の特徴というべき部分がこのミッチリで詰め込みました感満載のクアッドカメラ!センサーはソニーのIMX258を使用しています。↓

Blackview A80 Pro

画素数は13MP(IMX258)+2MP+0.3MP+0.3MP。

AliExpressの公式サイトでカメラについて書いてましたが、美しい写真を撮影するサブカメラと表示されていたのでメインカメラをサポートする補助カメラみたい。もうすぐもっと詳しい情報が出てくるはずなのでその時はお伝えします!しかしスマホの中ではメチャクチャ画素数が低いな。

▼Blackview A80 Proで撮影した写真。日中や明るい場所ではなかなかの出来栄えに見えますね!実機での品質に期待したいもんです。↓

Blackview A80 Pro

Blackview A80 Pro

▼フロントカメラは8MPで、ビューティーAIに対応しているそうです!セルフィー好きユーザーさんの心を満たせるか見ものですね。↓

Blackview A80 Pro

水滴ノッチなので広々とした画面!ただし解像度は粗い!

▼Blackview A80 Proのディスプレイは19:9の縦長で、水滴ノッチ型!画面占有率90%超えなんでダイナミック大画面なのがいいポイント!↓

Blackview A80 Pro

水滴ノッチ採用でボディに対して画面が大きいのがミソ。お手頃に大画面ディスプレイを楽しめる嬉しい要素ですね!ゲームや動画がメインのユーザーさんに嬉しいところです。

ただし解像度は1560 × 720でドットのアラさを感じるかもしれないレベルです。

画像を見た感じ、画面のヨコ端はやや湾曲しているっぽく、まるでGalaxy S10のようなエッジディスプレイのような形状です。ベゼルは太めなのでもしかしたら湾曲しているのはベゼル部分だけかもしれません。

持ちやすいボディ!端っこが湾曲なデザインなんですよ

▼Blackview A80 Proのデザインは極めてシンプル。無駄のない飾らないデザインはいろんなユーザーさんに受け入れられやすそう!カラーはブラック、レッド、ブルー/パープル、グリーンの豊富な4色展開!↓

Blackview A80 Pro

▼ボディのはじっこは丸くなっており、より持ちやすい形状に仕上がっております!お子さんや女性の方々にもやさし~いポイントですぞ!↓

Blackview A80 Pro

気になるのは具体的なデカさ。公式で本体サイズは厚さ8.8mmしか公表していません。あと後述のバッテリーもあって、重さもどのぐらいなのか不明なんで注意です。

大容量バッテリー!電池もちはメチャ良さそう!

▼バッテリー容量は4,680mAh!一般的なスマホは大概3500mAhほどの容量なので、水準よりも大幅に容量がデカいんす。

Blackview A80 Pro

これだけの容量ながら本体の厚さも8.8mmに押さえているんでとても感心できるポイント。さらに画面解像度が低いと電池もちがよくなる傾向なんで、フラグシップ機種以上に電池もちがよさそうな予感ムンムンでございます!

背面指紋センサーやイヤホンジャック、通知LEDも完備!

▼Blackview A80 Proには背面指紋センサーが搭載!ロック解除は指紋をあてるだけなのでとっても楽ちんですよ!手袋などで指紋が使えなければ顔認証でロック解除も可能です。

Blackview A80 Pro

超格安なエントリー中のエントリー級なスマホであっても指紋認証ができるのはとても嬉しいポイントですね!時代の進化を感じるぜ。

▼本体にはイヤホンジャックのほか、通知を報せてくれるLEDを搭載してくれてる!地味ながら嬉しいポイントですね!↓

Blackview A80 Proまとめ|安さだけじゃない!便利さも兼ね備えてます

カメラの性能の良さはソフトウェアの良さも大きく関わってくるので大きく過信はできないですが、通常価格は160ドル弱、セールで半額以下になっているんで筆者はかなり気になっている機種。もしかしたら品質の良いクアッドカメラスマホの中で最安価という名誉的な地位を得られるかもしれない!と思うと欲しくなっちまいますね。

Blackview A80 Proはエントリークラスのスマホなんでスマホを使いまくるユーザーさんには物足りない部分こそあれど、ゲームやカメラなどにこだわらないライトなユーザーさん方には十分なスペックをもちあわせております。

なにより指紋センサーとイヤホンジャックとSDスロットがあるのがデカい。あと対応バンドもはば広いんでモバイルルーター代わりってのもアリよりのアリ。逆に考えればモバイルルーターにカメラ4つとディスプレイがくっついてるって発想で買うのも良いかもしれませんな!

Blackview A80 Proの割引クーポン・セール・購入先まとめ!

この項目ではBlackview A80 Proをお得に手に入れるために情報をまとめています!

割引クーポンの発行とセールの開催状況

80ドル切り!エントリースマホ「Blackview A80 Pro」が初売りセールやるってよ!

Blackview A80 Proの購入先情報

Blackview A80 Proは以下で取り扱っています!

Blackview A80 Proの公式サイト

Blackview A80 Proの公式サイトはまだ見当たらなかったのでAliExpressの公式ストア貼っときます!

ページトップへ