Blackview BV9300のスペック・対応バンドまとめ!レーザー距離計、Helio G99搭載タフネススマホ!

どうも、柳生です!

Blackviewさんから現場でも活躍しそうなレーザー距離計を内蔵する最新タフネススマホ「Blackview BV9300」が発表されたので特徴とスペックの詳細・対応バンドをまとめました!

▼価格は変動するのでリアルタイム価格はリンク先で確認して下さい!↓

■メモリ12GB+容量256GB■
初出時価格→219.99ドル
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]↓

Blackview BV9300の特徴

Blackview BV9300の特徴は以下の通り!

Blackview BV9300のハイライト

  • ミドルレンジ中位クラスのスペック
  • カラーはアクセントのみ変化。3色バリエーション
  • IP69K+MIL-STD-810H規格で頑丈なボディ
  • ボディ内部に冷却パネルを搭載している
  • 120Hz表示対応ディスプレイ
  • メイン+超広角+深度測定の3カメラ構成
  • 15,080mAhの特大バッテリーを搭載
  • 本体上部にフラッシュライト、レーザー距離計を搭載

Blackview BV9300の外観は非常にブ厚くイカつい!カメラ周りのデザインは比較的無骨なんですが、ボルト留めな見た目になっていることもありかなりがっしりしているっていう印象を受けますね。

▼カラーはメインが黒固定、アクセントカラーでグレー、グリーン、オレンジの3通りとなっています。カラーリング自体はよくある構成って印象ですね。青とか水色とか出ないんかな、こういうのって…。↓

▼タフネス機としては当然といえば当然なんですが、IP69Kという最強クラスの防水防塵を取得。さらにMIL-STD-810Hの耐衝撃等級も持っており、水没も落下・衝撃にもお湯にも耐えうる頑丈っぷりが魅力です。↓

ボディ剛性を上げたことで重さも厚みも普通のスマホより非常に高いのがネックですが、むしろそれがタフネスの醍醐味でもありますね(`・ω・´)マジでこういうのって実際触るたび楽しいんだよな。

とはいえポケットへの収まりや収納時の圧迫感、あと長時間手に持っていると疲れやすい、などデメリットもあるのでその点は人を選びますね。これはBV9300にかぎらずタフネススマホ共通のネックなんだけど。

▼もう1つBlackview BV9300の特徴として、なんと内部に放熱板を敷き詰め発熱を抑えてくれる設計になっているんですよね。↓

大抵こういう冷却パネルってハイエンドやゲーミングモデルがメインで採用されているからタフネスに積む意味あるか?って思われるかもしれんですが、Blackview BV9300の場合は業務用途にも使えるので、搭載されたは非常に嬉しい。

ゲームではなく長時間の動画撮影だったりライトの照射だったり、過酷な炎天下での仕様でもオーバーヒートしにくいってのはかなり安心ですよ。まさに仕事用にふさわしいじゃん!って思いました。

▼SoCはHelio G99を搭載でAnTuTu参考値は353,283点とのこと!↓

このSoCは別モデルで触ったことがあるんですが、普段使いは引っかかり無く快適!2DゲームもOK。一方3Dゲームは画質を落としてもやや厳しい、といったところ。

個人的にはタフネススマホとしてはかなり実力派に思えます。大抵エントリー、ミドルレンジのモデルがほとんどで、このBlackview BV9300はタフネススマホの中でも相対的に上位のスペックと思えます。

また搭載メモリ(RAM)も12GBで保存容量(ROM)は256GBとかなり大容量、加えてRAMブーストも対応かつ、MicroSDカードで保存容量を底上げすることも出来るようになっています!

▼ディスプレイは6.7インチ。タフネスでは珍しいパンチホール形状となっています。だいたい水滴ノッチばかりでしたからね。↓

スペックも十分高く、2,388×1,080のFHD+クラス解像度、くわえて最大120Hzの高リフレッシュレートにも対応で、なめらかなスクロールを存分に楽しめそう!残像感がないため眼が疲れにくいってのもGood。

▼スピーカーはSmart-PA BOXってやつを搭載していますが、筆者が見た限り「デュアルスピーカー」なんてどこにも書かれてません。で、確認してみると3Dサウンドには対応しているけれどシングルスピーカーとのこと。この画像は勘違いするわ。↓

▼カメラは超広角と深度測定を据えたトリプル構成!画素数は低いんだけど実用性のある超広角カメラがあるのは良いね。↓

▼バッテリー容量は15,080mAhと超大容量!普通のスマホ(5,000mAh)の3倍のバッテリーを搭載は凄い。加えて最大33Wの急速充電も対応で、71分で51%充電ができるようになっています。↓

▼超大容量バッテリーをイカしてアクセサリーや他のスマホへの逆充電にも対応!まさにモバイルバッテリー代わりとして使えるっていうっちゅうわけです。↓

▼また本体上面にはフラッシュライトが搭載されているのも特徴!100ルーメンっていわれてもぱっときませんが、カメラのライト以上の明るさはありそうですね。10メートル先にも届くらしい。↓

カメラのライトでは光量が足りなかったり、より遠くまで照らしたい!ってときに使えそうですね。果たして光の強さはいかほどなのか気になる。

▼また最長40m先まで届く、レーザー式の距離計機能も搭載!↓

▼レーザーを飛ばしてそれが反射され、帰ってくる時間を計算し距離を測ることが出来るのが魅力!まさかスマホにこういう機能をぶっこむとは…驚きですな。↓

Blackview BV9300は5月10日から発売セール予定で、セール時価格は219.99ドル(約2.9万円)!セールでない場合は399.99ドル(約5.3万円)となります。

筆者が今まで見たタフネススマホだとナイトビジョンカメラやサーマルカメラ、内視鏡の直接接続といった特殊な機能がありましたが…距離計を搭載しているってのは非常にレアですね。

さらに高い耐久性でHelio G99搭載で120Hzリフレッシュレート表示などなど、全体的なスペックは非常に良い!って思える1台。見ていてワクワクさせられますな。

バッテリーのデカさや逆充電ができる特性を生かしたモバイルバッテリー運用にもいいでしょう。もっとも、そのために買うのであればもっと安いモデルはあるんですが…セールで2~3万円ぐらいで買えるんだったら良いかもしれんです。

▼価格は変動するのでリアルタイム価格はリンク先で確認して下さい!↓

■メモリ12GB+容量256GB■
初出時価格→219.99ドル
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]↓

Blackview BV9300のスペック・仕様

Blackview BV9300は2023年5月発売のBlackviewのAndroidスマートフォンです。

製品情報
端末名 BV9300
発売年 2023年4月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー・ブランド Blackview
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G W-CDMA:1 / 2 / 4 / 5 / 8
4G LTE FDD LTE:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 30 / 66
TD-LTE:34 / 38 / 39 / 40 / 41
5G NR 非対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth バージョン:非公表
コーデック:非公表
SIMサイズ・スロット デュアルスロット(Nano SIM×2)
本体仕様
ディスプレイ サイズ:6.7インチ
材質:液晶
画面占有率:81%
形状:パンチホール(中央)
最大リフレッシュレート:120Hz
最大タッチサンプリングレート:240Hz
解像度 解像度:2,388×1,080(FHD+)
画面比率:20:9
画素密度 391ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:184.6mm
横幅:85.6mm
厚さ:22.8mm
重さ 520g
本体色 ブラック系、オレンジ系、グリーン系
システム仕様
OS Doke OS 3.1
Android 12ベース
CPU(SoC) MediaTek Helio G99
メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ12GB+容量256GB
ストレージカード MicroSDカード対応(最大1TB)
※専用スロットあり
カメラ
背面カメラ トリプルカメラ
①5,000万画素(メイン)
②800万画素(超広角兼マクロ、120°、1cm)
③200万画素(深度測定カメラ)
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
インカメラ パンチホール式インカメラ
画素数:3,200万画素(メイン)
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
機能仕様
GPS GPS、GLONASS、BDS(BEIDOU)、GALILEO
生体認証・ロック解除 指紋認証:対応
顔認証:非公表
センサー 赤外線センサー:非公表
加速度センサー:非公表
近接センサー:非公表
ジャイロセンサー:非公表
電子コンパス:非公表
光センサー:非公表
防水/防塵・タフネス等級 防水/防塵:IP69K
耐衝撃:MIL-STD-810H
イヤホンジャック なし
NFC NFC:対応
FeliCa/おサイフケータイ:非対応
その他機能 冷却機構搭載
独自キー搭載
ストラップホール
フラッシュライト搭載
レーザーレンジファインダー搭載
バッテリー
バッテリー容量 15,080mAh
充電 有線充電:33W
ワイヤレス充電:非公表
逆充電:対応(有線のみ/5W)
ポート USB Type-C
スペック表のソース
参照元

【販売サイト】Blackview BV9300 – aliexpress.com

スペック表に関する免責事項

SoCはHelio G99。メモリは12GB

Blackview BV9300のSoCはHelio G99

SoCはSystem On Chipの略で、電子機器の頭脳であるCPUやGPUの他に通信モデムなど色々なパーツを集めた集積回路です。ここで端末の性能が決まります。

メモリ(RAM)は12GB、保存容量(ROM)は256GBとなっています。

メモリは作業領域なので多いほど動作が安定します。2023年現在、メイン機種として使うなら最低4GBは欲しいです。6GBあると安定しやすい。

保存容量は写真やアプリなど端末本体に保存できるデータ容量です。2023年現在、メイン機種として使うなら最低64GBは欲しいです。最初から1割くらいはシステム領域として使われています。

MicroSDカード等のTFカードによる保存容量の拡張に対応しています。最大対応容量は1TBです。

Blackview BV9300(Helio G99)のAnTuTuスコア

AnTuTuスコアは性能の指標です。まだBlackview BV9300の実機のAnTuTuスコアを収集出来ていないのでHelio G99の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※端末の処理性能はSoCで決まってくるので、同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体の操作感が予測出来ます。Helio G99の参考スコアは以下の通り。AnTuTuアプリのバージョンは9で測定しています。

  • 総合スコア(CPU):377,891
  • ゲーム性能(GPU):84,760

MediaTek Helio G99 – nanoreview.net

▼以下は2022年現在、AnTuTuベンチマークスコアがどれくらいの動作・操作感を示すかの目安です。本端末の性能がどの性能帯に相当するか確認が出来ます!↓
AnTuTu Ver.9 スコア動作・操作感
総合スコア:約50万点以上
GPUスコア:約18万点以上
ヌルヌル、動作に不満なし
総合スコア:約35万点〜50万点
GPUスコア:約14万点〜18万点
重いゲームもなんとか
総合スコア:約25万点〜35万点
GPUスコア:約7万点〜14万点
軽いゲームくらいなら
総合スコア:約15万点〜25万点
GPUスコア:約3万点〜7万点
必要最低限
総合スコア:約15万点以下
GPUスコア:約3万点以下
サブ端末向き
AnTuTu Ver.8 スコア動作・操作感
総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ヌルヌル、動作に不満なし
総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
重いゲームもなんとか
総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
軽いゲームくらいなら
総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
必要最低限
総合スコア:約10万点以下
GPUスコア:約2万点以下
サブ端末向き

▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓

スマホの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

Blackview BV9300のカメラ

Blackview BV9300の背面カメラは広角のメインカメラ(5,000万画素)、ワイド画角の超広角兼マクロカメラ(800万画素)、深度測定カメラ(200万画素)の3眼構成です。

  • メインカメラ(5,000万画素)
  • 超広角兼マクロカメラ(800万画素)
  • 深度測定カメラ(200万画素)

インカメラの構成・画素数はメインカメラ(3,200万画素)のみの1眼構成です。

Blackview BV9300のディスプレイ

Blackview BV9300の画面はサイズが6.7インチ、解像度は2,388×1,080、ディスプレイは液晶を採用しています。画面形状はパンチホール(中央)となります。

また高速表示とタッチ操作に対応しており、リフレッシュレートは最大120Hz、タッチサンプリングレートは最大240Hzまで対応しております。

  • サイズ:6.7インチ
  • 解像度:2,388×1,080
  • ディスプレイ:液晶
  • 画面形状:パンチホール(中央)
  • リフレッシュレート:最大120Hz
  • タッチサンプリングレート:最大240Hz

Blackview BV9300のサイズ・重量・カラー

Blackview BV9300のサイズは高さが184.6mm、横幅が85.6mm、厚さが22.8mm、重量が520gとなっています。

  • 高さ:184.6mm
  • 横幅:85.6mm
  • 厚さ:22.8mm
  • 重量:520g

カラーはブラック系、オレンジ系、グリーン系の3色展開です。

  • ブラック系
  • オレンジ系
  • グリーン系

Blackview BV9300の対応バンド

Blackview BV9300は海外モデルなので技適に関してはご留意下さい。

以下はカタログスペック上の対応バンドとなります。実際にそのバンドで通信できるかはキャリア・住環境・ソフトウェア等によります。

docomo回線の電波バンド対応状況

Blackview BV9300はドコモ回線の4Gで重要なバンド1・3・19に対応しています。

またBlackview BV9300はドコモで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

▼ガルマックスがオススメするドコモ回線の格安SIMはこれ!↓

ドコモの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band19(4G FDD LTE/800MHz)重要
Band21(4G FDD LTE/1.5GHz)
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz)
n78(5G NR Sub6/3.6~3.7GHz)重要
n79(5G NR Sub6/4.5~4.6GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/27.4~27.8GHz)

Softbank・ワイモバイル回線の電波バンド対応状況

Blackview BV9300はソフトバンク回線の4Gで重要なバンド1・3・8に対応しています。

またBlackview BV9300はソフトバンクで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

▼ガルマックスがオススメするソフトバンク&ワイモバイル回線の格安SIMはこれ!↓

ソフトバンクの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band8(4G FDD LTE/900MHz)重要
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz)
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz)
n3(転用5G NR/1.8GHz)重要
n28(転用5G NR/700MHz)
n77(5G NR Sub6/3.9~4.0GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/29.1~29.5GHz)

au回線の電波バンド対応状況

Blackview BV9300はau回線の4Gで重要なバンド1・3・18・26に対応しています。

またBlackview BV9300はauで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

▼ガルマックスがオススメするau回線の格安SIMはこれ!↓

auの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/800MHz)重要
Band26(4G FDD LTE/800MHz)Band18を内包 重要
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz)
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz)
n28(転用5G NR/700MHz)
n77(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz・4.0~4.1GHz)重要
n78(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/27.8~28.2GHz)

楽天モバイル回線の電波バンド対応状況

Blackview BV9300は楽天モバイル回線の4Gで重要なバンド3・18・26に対応しています。

またBlackview BV9300は楽天モバイルで提供される5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

▼月間20GBで3,278円、通話料は無料!↓

楽天モバイルの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/800MHz auローミング)重要
Band26(4G FDD LTE/800MHz)Band18を内包 重要
n77(5G NR Sub6/3.8~ 3.9GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/27.0~27.4GHz)

Blackview BV9300の価格・購入先

▼価格は変動するのでリアルタイム価格はリンク先で確認して下さい!↓

■メモリ12GB+容量256GB■
初出時価格→219.99ドル
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]↓

ページトップへ