ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

BMAX Y11のスペック、価格、特徴まとめ!

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

BMAX Y11

エントリー向けとして登場したノートパソコン「BMAX Y11」が話題!本記事ではBMAX Y11のスペックや特徴、価格情報などをまとめています!

▼BMAX Y11の割引情報は以下の記事でも掲載中!タイトルに更新日が記載されていない時はクーポンやセールが無い時期ですので、本記事の最後に記載しているショップから最安値でゲットして下さい!割引中は本記事の最後にも同じクーポンを掲載してるので読み進めて頂いてOKです!↓

[最安値]BMAX Y11の割引クーポン・セール・購入先まとめ[10/20更新]

BMAX Y11の動画をチェック!

BMAX Y11の詳細スペック表

スペック表の信頼度ランク
信頼度 参照先:公式+販売店
信頼度:高
製品情報
端末名 MAX Book Y11
発売年 2019年8月
発売地域 海外
メーカー BMAX
言語 OS:日本語対応
キーボード:US配列
対応バンド・ネットワーク
Bluetooth 4.2
本体仕様
ディスプレイ 11.6インチ/LCD液晶
10ポイントマルチタッチ対応
360°回転ヒンジ
解像度 1920×1080/FHD画面比率16:9
画素密度 190ppi
サイズ 高さ188.4mm
横幅284.8mm
厚さ13mm
重さ 998g
本体色 Space Grey
システム仕様
OS Windows 10
CPU Intel 8th Gen Gemini Lake N4100
(Quad Core 、1.1GHz-2.4GHz)
GPU Intel 9th Gen UHD Graphics 600
メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ- LPDDR4:8GB
容量- SSD:256GB
ストレージカード MicroSD対応
拡張:M.2 2242 SSD対応
カメラ
前面カメラ 0.2MP
機能仕様・センサー
センサー マイク搭載
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック あり
その他機能 ステレオスピーカー搭載
バッテリー
バッテリー容量 7000mAh (26.6Wh)
ポート USB Type-C
Micro USB 3.0
Micro HDMI
その他
価格 399.99ドル
約4.3万円
公式サイト

BMAX Y11

購入先/割引情報

[最安値]BMAX Y11の割引クーポン・セール・購入先まとめ[10/20更新]

端末詳細記事

BMAX Y11のスペック、価格、特徴まとめ!

BMAX Y11の特徴をチェック!

普段使いに丁度良いパフォーマンス!

BMAX Y11

BMAX Y11の性能ですがCPUにN4100を搭載!廉価版CPUではあるんですが、ネットサーフィンや動画視聴、簡単な文書作成や画像編集なら問題なく動いてくれるので、エントリー向けノートパソコンでは人気のCPU。

最近ってブラウザーで出来ることが増えてきて、インターネット見たり動画見たりはもちろん、Googleスプレッドシート(表計算)や画像縮小は切り抜き加工などブラウザーで完結できる作業がほとんど。こんな感じに普段利用する使い方がブラウザーで完結するなら快適に使えるレベルです!

一方で、絶対的なパフォーマンスは低いので、AdobeソフトのLightroomでの現像やPhotoshopでの画像処理、Premiereでの動画編集やエンコードなどヘビーな使い方には全く向いていないんで注意!

メモリやストレージも豪華。メモリ搭載量はLPDDR4 8GBを搭載しているのでマルチタスク操作も強い。またストレージはHDDよりも圧倒的に高速なSSDを256GB搭載しているのもポイント。↓

BMAX Y11

OSはWindows 10。もちろん日本語対応

BMAX Y11のOSはWindows 10を採用!もちろん日本語に対応しているので日本で売っているノートパソコンと同じように利用できるのはGood!Windows 10対応のソフトウェアや周辺機器もバッチリ使えます!

一点注意点があるんですが、BMAX Y11は海外ノートパソコンなのでキーボードの配列がUS配列となっており、日本語キーボードの「かな印字」がありません!なので、基本ローマ字入力となりますのでご注意下さい!

11.6型のコンパクトサイズ!解像度はFHDでタッチ操作もOK!

BMAX Y11のディスプレイサイズは11.6型でコンパクトサイズ!解像度はFHD解像度でIPSパネルなので視野角の広さも魅力!また、タッチパネル搭載でタブレットみたいに操作できるのもポイント!↓

BMAX Y11

11.6型なので持ち運びも楽ちん!ノートパソコンを持ち運ぶ事が多い方は魅力的な部分ですね!重量も998gで1kg切りなので軽量!↓

BMAX Y11

画面が360°回転する!様々なスタイルで利用できるのがGood!

▼BMAX Y11は特殊なヒンジを搭載しており、画面が360°グルリと回転!ノートパソコンスタイル、タブレットスタイルなど様々なスタイルで利用できるのが魅力です!↓

BMAX Y11

▼以下の写真はBMAX Y11ではないんですが、同じ360°ヒンジを搭載したモデル!こんな感じで外部ディスプレイやキーボード、マウスを繋いで大画面のデスクトップスタイルで利用できるものGood!

▼BMAX Y11はUSB Type-Cで端末を充電するので、以下のようなUSB-Cで充電しながらUSBポートを拡張出来るハブを持っていれば、マウスやキーボード、外部ディスプレイをハブに繋ぐことでケーブル1本繋ぐだけでデスクトップスタイルに切り替えられるDockとして利用できて便利ですよ!

必要十分な端子を搭載!

▼BMAX Y11はコンパクトながら必要十分な端子を搭載。但し、一般的なUSBサイズのUSB A端子が備わっていないのは注意ポイント。

BMAX Y11

超急速充電に対応!USB-C充電なのでPD対応モバイルバッテリーで充電もOK!

▼BMAX Y11の充電はUSB-C経由で行うんですが、約1時間で50%も充電できる超急速充電仕様!

BMAX Y11

バッテリー持ちは使い方にもよるんですが、最大約8時間ほどは持つみたい!でも、外出先だといつ充電出来るか分からないので心配な訳ですが、BMAX Y11なら心配無用!

BMAX Y11はPD対応のモバイルバッテリーから充電が可能です!コンセントを探し回る必要がなく、外出時でも長時間の駆動を実現します!外で使うことが多いなら以下のようなPD対応モバイルバッテリーを持っておくと便利ですよ!↓

BMAX Y11まとめ!低価格なモバイルノートパソコンを探しているなら要チェックモデル!

BMAX Y11

BMAX Y11は安いときだと約3万円位で手に入ってしまうモデル。

この価格で11.6型のモバイルノートパソコンが手に入るのは魅力的。ライトな使い方なら十分なN4100、大容量な8GBメモリ、高速な265GBのSSDを搭載してこの価格は中々のコスパです。

また、ディスプレイが回転することで様々なスタイルで利用できるのもGood。僕だったら自宅ではデスクトップスタイル、外出時は本体だけ持っていくような使い方しちゃう。環境をそのまま持ち出せるのは魅力的ですよね!

モバイルノートパソコンって高価なモデルが多いんですが、BMAX Y11なら低価格で手に入るので、コンパクトで持ち運びやすい低価格ノートパソコンを探している方は是非検討してみて下さい!

BMAX Y11の割引クーポン・セール一覧

最新割引情報

2019年11月14日更新

■メモリ8GB+容量256GB■

[最安値]Banggood]割引クーポン適用で293.59ドル!↓

BMAX Y11の購入先一覧

↓メモリ8GB+容量256GB↓

ページトップへ