ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

12月6日にタフネス系スマホ「BlackView BV9900」と最新スマートウォッチ「BV-SW02」が発売開始!

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

BV9900

タフネス系スマホを多数リリースするBlackViewから最新スマートフォン「BV9900」が登場!2019年12月6日にAliexpressで発売するんですって!同じ日に同社の最新スマートウォッチ「BV-SW02」も発売となるので気になる方はチェック!

BV9900はIP68&IP69K&MIL-STD-810Gの認定を取得したタフネス系スマートフォン!

BV9900

BV9900は4角をスパッと切り落としたようなデザインで耐衝撃性能に優れたタフネス系スマートフォン。もちろんIP68の防水防塵やお湯をぶっかけてのテストを行うIP69K、軍レベルの使用にも耐えうるMIL-STD-810G準拠のモデル。

▼タフなだけでなく、過酷な環境でも正常に動くことがウリ。なんと、-30℃という過酷な環境下でも動作する。↓

BV9900

▼タフネス系スマホの多くが「カメラは二の次」という状況が続いてましたが、BV9900はカメラにも力を入れている製品。

BV9900

メインカメラはSONYセンサーを採用する4,800万画素カメラ、広大な風景を収めることが出来る1600万画素の超広角カメラ、美しい背景ボケ撮影をサポートする500万画素の深度カメラ、ドアップで大迫力な写真を撮影できる200万画素のマクロカメラを搭載するAIクアッドカメラシステムを採用。アウトドアシーンでも美しい写真を撮影出来ることが自慢。

肝心のパフォーマンスもバッチリ。SoCにはミドルレンジでも最上位帯となるHelio P90(AnTuTu総合約16.5万点)を採用。メモリもLPDDR4Xの8GB、容量はUFS2.1の256GBと十二分の搭載量。↓

BV9900

その他、BV9900は5.84型ノッチ付きディスプレイ(FHD+)4880mAhの大容量バッテリー、NFC、心拍数モニター、気圧計、湿度計、紫外線強度計を装備。アウトドアでの利用やロードバイクのナビとして、登山などのホビー用スマホが欲しい方にピッタリのしようとなっています。

対応バンドは以下の通り

  • WCDMA B1/2/4/5/6/8/19 TDS34/39 CDMA BC0/ BC1/BC10
  • FDD B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17 /18/19/20/25/26/28A/28B/66 TDD B34/38 /39/40/41

ドコモ、au(VoLTE SIM)、ソフトバンク、ワイモバイルで利用するバンドにフル対応。但し、auに関しては実際に利用できるか実機検証が必要なので注意。

対応バンドが柔軟なだけでなくデュアル・シム・デュアル・ボルテにも対応しているので4Ḡ+4Ḡでの2回線同時待受もOK。使い方次第では超大容量データ通信が利用できるWi-Fi系SIMを活用して低価格で大容量を使えるスマホも構築可能。

最安ブランドはどこだ!月間100GB/300GBが激安で使える「WiFi系SIM」の利用料金を比較!

2019年12月6日はBV9900だけでなく最新スマートウォッチのBV-SW02も発売開始

BV-SW02

2019年12月6日は最新タフネスモデルの「BV9900」以外に最新スマートウォッチの「BV-SW02」も発売開始。5気圧防水仕様や12のスポーツモードを搭載するモデルで、1度の充電で15日間ものロングライフを実現したモデルです。初売りではバンド1種が無料ギフトで手に入るので欲しい方は初売りを狙おう。

価格は以下の通り。

  • BV9900:499.99ドル
  • BV-SW02:79.99ドル

すでにAliexpressのBlackView公式ストアで公開されているので、欲しい方はカートに突っ込んでおきましょう。

ページトップへ