ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

コロコロクリーナー専用の収納ボックスが便利すぎてリピート購入!

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

コロコロクリーナーとスペアロールが収納できるコロモードインが超便利

ゴミをペタリとくっつけてお掃除するコロコロクリーナー。洋服のゴミをとったり、ペットの抜け毛をとったり、重宝している方も多いのではないでしょうか?

今回は、一家に1台あるいっても過言ではないコロコロクリーナー専用の収納ボックスをご紹介。僕は速攻リピート購入するくらい便利だったので是非どうぞ。

購入したのは小久保工業所の”コロモードイン”という商品。

▼コロモードインは、良くあるこの形のコロコロクリーナーに対応。コロコロのロール幅もこれまた一般的な160mmのサイズに対応してます。↓

コロコロクリーナーは市販の製品に対応しています。

▼僕が購入したのは近くのスーパーだったので、カラーはホワイトのみでしたが、他にもカラーバリエーションが有るようです。↓

コロモードインのカラーは全部で6色(ブルー、ホワイト、ブラック、グリーン、オレンジ、濃いピンク)が有るようです。

コロコロクリーナーの収納部分の扉は片手で使える自動開閉タイプ!

▼コロコロクリーナーをコロモードインに収納した状態。ホコリが入りにくいように蓋が閉まっています。↓

コロモードインにコロコロクリーナーを収納すると蓋が閉まりホコリが付きません

▼コロコロクリーナーの取っ手を持って上に引っ張ると、蓋がパカーっと開き片手で取り出せます。ロールが小さくなってっくると少し勢い良く取っ手を引っ張る事で上手く開きます。↓

コロモードインに収納したコロコロクリーナーを引っ張ると蓋が勝手に開きます。

▼内部はこんな感じ。突起部分にクリーナーの粘着部分が当たり、収納する時は蓋がこれまた勝手に閉まります。↓

コロモードインの蓋の内側についている突起にコロコロクリーナーの粘着部分が当たる事で蓋が自動に閉まる仕組み

▼蓋が観音開きなので、壁際に少し隙間が必要です。↓

壁際にコロモードインを置く場合は蓋が開いた時に干渉しないように隙間が必要

コロモードインは観音開きタイプの蓋です。

行方不明になりがちなスペアロールも3本収納可能。

僕、スペアロールをどっかに置いて、使いたい時に捜索する事が多かったのですが、コロモードインはコロコロクリーナーの収納の下部にスペアロール用の収納ボックスも付いているので、使いたい時に探し回る必要もなし。

▼本体の下部には指を引っ掛けて引き出せる収納ボックスが備わっています。↓

コロモードインの下部には収納スペースを開く穴が空いてます

▼引っ張るとこんな感じにコロコロクリーナーのロールが最大3本まで収納可能。その辺で売ってるコロコロクリーナーのロールは3本パックが多いので、ストックを購入したら全部入ります。↓

収納スペースにはスペアのロールが最大3本入ります。

めちゃくちゃ便利なのでコロコロクリーナー持ってる方は是非どうぞ。

気に入ったので速攻リピート購入!

コロコロクリーナーの最初についているカバーって、結構使いにくいんですけど、コロモードインは片手でサッと取り出すことが可能で、片付ける時も勝手に蓋が閉まってくれるのでホコリも付かず超便利。

スペアロールが収納出来るってところもポイント高いですよね~。

日常的にコロコロクリーナーを使っている方は是非どうぞ。とっても便利な商品です。価格も執筆時点で一番安いのが1,327円でリーズナブル。

Amazonだとホワイト以外の色もあったので、お部屋のカラーに合わせて選んで下さいね!

ページトップへ