ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Galaxy Note 10/10+のレビュー!他のスマホが使えなくなるほどペンの利便性がヤバい

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

Galaxy Note 10/10+

  • 追記:auがGalaxy Note 10+(SCV45)を発表しました!

Galaxy Noteシリーズファンの皆様、お待たせ致しました!

Samsung最新Noteシリーズの「Galaxy Note 10」「Galaxy Note 10+」のレビューをお届けしますよ!なお、本記事で紹介している2モデルは海外モデルなので、その点はご留意下さい!

Galaxy Note 10/10+の違い

▼公式サイトで大きく違う部分の比較表が出ていたのでチェック!↓

SoCはどちらもSnapdragon 855を搭載しているので大きなパフォーマンスの違いはありませんが、Note10+はメモリ搭載量が多く、選べる保存容量もより大容量が選択出来るようになっております。

個人的に2モデルを使った所感ですが、パフォーマンスはどちらも十分以上でカメラも大きな違いは感じないんで、個人的には画面サイズで選んで良いかなという感じ。

Galaxy Note 10/10+の付属品をチェック!

Galaxy Note 10/10+

海外モデルの付属品は本体以外に超急速充電器、AKGの有線イヤホン(USB-C接続タイプ)、イヤーチップ3サイズ、充電ケーブル、ペンの替芯、保護ケースが同梱。

▼保護ケースはクリアで柔らかいタイプが入ってた!↓

保護フィルムはPDA工房からリリース済み!

保護フィルムはPDA工房さんからリリース済み!様々なフィルムタイプを選べます!

▼PDA工房さんとガルマックスがタイアップクーポンを発行中!500円以上のご購入時に適用すると100円オフ!割引クーポンをコピーしてレジで適用して下さい!今月の割引クーポンは以下です!↓

Galaxy Note 10/10+の使用レビュー!

洗練されたデザインが超カッコいい!

Galaxy Note 10/10+のデザインはS10+と比較してもさらに洗練された印象。

▼S10+も画面占有率が非常に高いんですが、Note 10/10+はそれをも上回る画面占有率の高さを誇ります。もう、ほぼ画面。↓

Galaxy Note 10/10+

▼デザインは角のあるカッチリしたデザインを採用しているので見た目の印象がS10+と比較してガラッと変わってますね。個人的には角ばってるデザインが好きなので超絶カッコよく見える。カラーもめっちゃキレイ!

Galaxy Note 10/10+

▼ディスプレイはもちろんパンチホール。シングルカメラ仕様となり中央上部に配置となったんですが、実際に使ってみるとそこまで気にならん。

Galaxy Note 10/10+

Galaxy S10+とNote 10、Note 10+を並べてみた!

▼サイズはNote 10 < S10+ < Note 10+という感じで、Galaxy S10+を間に挟む感じのサイズ展開となっております。ゲームや映像コンテンツを中心に楽しんでいる方はNote 10+がオススメ。

Galaxy Note 10/10+

▼ちなみにS10+含め、Note 10/10+も僕は片手操作出来ないサイズ。基本、両手持ち操作となりそうです。

Galaxy Note 10/10+

ウザいBixbyボタンが無くなった

Galaxyシリーズは独自のアシスタント機能を呼び出すBixbyボタンが備わってたんですよ。

▼S10+も電源ボタンとボリュームキー以外にBixbyを呼び出す専用のボタンが備わってました。↓

Galaxy Note 10/10+

このBixbyボタン、押すとBixby Voiceっていう音声認識機能が立ち上がる訳ですが、何年も、ずーっと、「お住いの国ではご利用できません」って表示され使えないんですよ。もう一度言うよ。何年も、ずーっと、使えないんですよ。

で、Galaxy Note 10/10+では、この物理的なBixbyボタンが無くなった!機能自体は電源ボタン長押しで生きてるんですが独自ボタンの搭載は廃止になったみたいです!

個人的には全く使ってなかったんでボタンが無くなっても困らんのですが、Bixbyボタンをサードパーティ製アプリで活用されていた方にはマイナスポイントかも。

ハイエンドSoCによる溢れるパワー!ゲームもOK!

Galaxy Note 10/10+はハイエンドSoCのSnapdragon 855を搭載!

メモリ搭載量はモデルにより異なるんですが、基本的な性能は大きく変わらないので実際に2モデルで体感差を全く変感じないっす。

基本的にSnapdragon 855クラスは普段使いはもちろん、綺麗なグラフィックを利用するゲームでも動作の鈍さを感じることもなし!ベンチマークも残しておくのでチェックしてみて下さい!

AnTuTu

▼Galaxy Note 10+↓

Galaxy Note 10+

▼Galaxy Note 10↓

Galaxy Note 10

Geekbench

▼Galaxy Note 10+↓

Galaxy Note 10+

▼Galaxy Note 10↓

Galaxy Note 10

PCMark for Android

▼Galaxy Note 10+↓

Galaxy Note 10+

▼Galaxy Note 10↓

3DMark

▼Galaxy Note 10+↓

Galaxy Note 10+

▼Galaxy Note 10↓

Galaxy Note 10

カメラはNote 10もNote 10+も仕上がりに違いを感じなかった

Galaxy Note 10は広角、超広角、望遠の3つ、Galaxy Note 10+はそれに加え被写体の距離まで測定するデプスビジョンカメラを撮影を搭載してるんですが、実際に2モデルで色んな撮影を行ったところ差は全くと言っていいほど変わらんです。

デプスビジョンカメラは被写体の距離まで測定できるので背景ボケ撮影性能は向上しているとされてるんですが、これも撮り比べて並べてもよく分からんのですよね。

どっち選んでも画質の違いに気がつけるほどの差はない感じなので、僕としてはGalaxy Note 10/10+を選ぶ際の指標にはならんかったです。

▼AIを搭載しているのでパッと撮影するだけでキレイな写真に仕上げてくれるのは嬉しいポイント!マニュアル撮影ではF値の絞りをF1.5と2.4に切り替えられるのでカメラ好きも楽しめる要素が満載です。↓

Galaxy Note 10/10+ Galaxy Note 10/10+ Galaxy Note 10/10+ Galaxy Note 10/10+ Galaxy Note 10/10+ Galaxy Note 10/10+ Galaxy Note 10/10+ Galaxy Note 10/10+ Galaxy Note 10/10+

▼カメラは通常の画角以外に広い範囲を撮影できる超広角、被写体をグッと近づけて撮影できる望遠を簡単に切り替えられるんで撮影シーンも広い。↓

進化したSペン。普段からメモ書き多い人は便利過ぎて他のスマホ使えなくなる

Galaxy Note 10/10+のウリと言えばSペン。今回もパワーアップしておりますよ!

▼ペンは本体下部に収納。Bluetooth接続型のペンで様々な操作を行えるんです。ちなみに充電は本体に収納している時に自動で行ってくれるのもGood。↓

Galaxy Note 10/10+

▼スリープ状態でもペンを抜くとサッとメモ書きが出来るのが最高。↓

Galaxy Note 10/10+

▼さらにメモ書きした内容をテキストに起こしてくれる機能はGood。文字の認識精度は完璧じゃ無いんですが、かなり高い精度でテキストに起こしてくれます。メモからテキストに変換してメールに利用する時にめっちゃ役立ってます。

Galaxy Note 10/10+

▼Galaxy Note 10/10+のペンは従来よりも出来ることが増え、魔法のステッキのようにペンを動かすことで様々な操作が可能。例えばペンを振るとアウトカメラとインカメラを切り替えたり、YouTubeで映像送りなんかも出来る。↓

Galaxy Note 10/10+

ま、色々出来るけど、やっぱ何時でもサクッとメモ書き出来るのが良いね

色んな機能が使えるわけなんですけど、数週間利用してみて圧倒的に利用頻度が多かったのがメモ書き。基本中の基本機能なわけですが、何時でもどこでもサクッとメモ書きできるのはマジで便利。

僕ね、会社を経営しているもんだから、色んな電話がめっちゃかかってくるわけですよ。電話中に重要な内容をメモ書きすることも多いんだよね。

で、その電話はいつどこでかかってくるか分からんわけですよ。メモ帳をデスクに置いて何時でもメモできるわけじゃない。

そんな時にGalaxy Note 10/10+でメモ書き出来る機能がめちゃくちゃ役に立つんです。

▼何が良いって、左手で通話しながら「ちょっと待って!メモとるから!」とSペン引っこ抜いて右手に持ったペンでメモ書きできること。↓

Galaxy Note 10/10+

歩いている途中で電話がかかってきてメモ書きが必要になるときがあるんですけど、紙のメモ帳だとスマホ+メモ帳+ペンって3つのアイテムを使うわけです。でも、残念ながら僕は腕は3本も無いんで、凄くメモ書きが面倒くさい。かといって、アプリでメモ帳アプリを探してキー入力するのも面倒くさい。

こんなシチュエーションでもGalaxy Note 10/10+ならペンをスッと抜くだけで速攻メモ書き出来るんです。紙のメモと違いカッチリした画面に書き込むんで立った状態でも凄く書きやすい。

これはビジネスマンなら「スゲー使いやすそう」って共感頂けるはず。Sペンで色々できるようになったんですけど、やっぱり「いつでもメモを取れる」って基本中の基本部分が他のスマホには無い大きな魅力だと再認識しました。

例えば

  • 手元で「通知」を確認できるスマートウォッチ
  • 簡単に「指紋でロック解除」できる指紋センサー

など、一度体験してしまうと戻れないような感覚にSペンの使い勝手は似てます。だって、しばらくGalaxy Note 10/10+使ってiPhone 11に戻ったら、ホント、Sペンの使い勝手の良さが際立って「戻りたくない」って感じましたもん。それくらい便利。

なので、Galaxy Note 10/10+使ったら他のスマホ使いたくなくなるから困る。スマートウォッチとかって色々選べるけど、ハイエンドのペン付きスマホってGalaxy Noteシリーズしか無いからね。仕事用のスマホをiPhone 11からNote10シリーズに乗り換えたい。マジで。マジで!!!!!

イヤホンジャックを搭載してほしかったなぁ

Galaxy Note 10/10+

Galaxy S10+は下部にイヤホンジャックを搭載していたんだけど、Galaxy Note 10/10+は舐め回すように外観をチェックしても無いんですよ。イヤホンジャックが。

殆どの方は「Bluetoothイヤホンとか使えばいいじゃん」って感じると思うんですが、スマホゲームを結構ガチで遊んでいる身としては残念なポイントなんですよね。

スマホゲームで大人気なPUBG Mobileや最新めちゃくちゃ人気なCall of Duty Mobileなど、FPSゲームでは音が超重要なのです。で、多くのガチ勢はゲーミングヘッドホンを使ってるんだけど、ゲーミングヘッドホンは9割以上が3.5mmオーディオ端子で接続するタイプ。

USB-Cに変換するアダプターを使うって手もあるんですが、それだと充電しながらプレイできない。(一応、USB-C→イヤホンジャック変換アダプターに充電機能も備わっているアダプターが売ってるけどデカい)

そんなゲーマー目線でGalaxy Note 10/10+を見ると、イヤホンジャックが無いのは残念なポイントでした。

圧倒的な画面のデカさ。WEB閲覧も動画視聴もゲームも快適

Galaxy Note 10/10+

筐体サイズに対し圧倒的な大画面を搭載。画面占有率はめっちゃ高いです。S10+を触った時も凄く画面が大きく感じたんですが、Galaxy Note 10/10+はそれ以上に「画面デケェ」ってびっくりする。もしかしたらS10+は画面端っこが丸くなってるんですけど、その丸みもGalaxy Note 10/10+では小さくなっているんで数値以上に大きく感じるのかも。

外部ディスプレイに接続して大画面で使える!

Galaxy Note 10/10+はHDMI→USB Type-Cのケーブルでモニターに接続すると、なんと、デスクトップパソコンみたいなUIで操作可能に!

▼ガルマックスではHDMI→USB Type-Cのケーブル使ってます!DisplayPort→USB Type-Cのケーブルだと動かなかったんで注意!↓

▼外部モニターにGalaxy Note 10/10+を接続すると・・・デスクトップパソコンみたいなUIが表示された!

Galaxy Note 10/10+

▼外部モニターと接続したGalaxy Note 10/10+のディスプレイはMacBookのトラックパッドのように利用でき、文字入力もいつも通り使えちゃいます。↓

Galaxy Note 10/10+

最近はパソコン持ってないよー!って方も増えてきたんですが、Galaxy Note 10/10+ならパソコンのように使えるんで、大画面で撮影した動画や写真を確認したり、大画面で映画や動画を楽しめたり、パソコンサイトを閲覧できたりなど超便利。

是非、Galaxy Note 10/10+を購入したら使ってみて下さい!

Galaxy Note 10/10+まとめ|ペンの利便性が魅力に感じるならこれ一択

Galaxy Note 10/10+

いや、もうGalaxy Note 10/10+を選ぶ理由ってペンしか無いっしょ。

普段からメモ書きすることが多い方はGalaxy Note 10/10+選んでおくと確実に幸せになれます。

スマートフォンで出来ることってあまり変わらんですが、ペンが使える&内蔵出来るって部分は他のスマートフォンでは中々体験できない部分。これがまたスマートに使えちゃうもんだから、慣れちゃったら他のスマホ使えないレベルでヤバい。

例えば、僕はスマートウォッチ使っているんですが、腕元で通知を確認できるのがめちゃくちゃ便利。もう、スマートウォッチなしでの生活は考えられないんですよ。スマートウォッチは通知機能は基本中の基本機能ですが、一度体験してしまうとその便利さから離れられなくなっちゃうんですよね。

それと似たような域にGalaxy Note 10/10+は達してるってことです。Sペンを活用するスタイルに慣れてしまうと、「あぁ、なんて使い勝手が良いんだ」と感じ、ペン無しなんて考えられない!ってレベルに達してしまします。

もちろん、万人がペンに魅力を感じる訳ではないんですが、ペンが利用できることを便利だと感じる人にとっては”他のスマホには戻れなくなっちゃう”ってくらいハマるスマートフォンです。

ペンの利便性に魅力を感じるなら、Galaxy Note 10/10+は至高のスマートフォン。でも、一度この快適性を味わっちゃうと他のスマホ使えなくなるんで注意な!

なお、日本ではdocomoからリリースされるんじゃないかと言われているんで、販路に関しては続報が入り次第TwitterFacebookでお伝えしますね!

ページトップへ