ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Galaxy Note 10 Liteが7万円台前半で販売開始!

Galaxy Note 10 Lite

比較的手が出やすいGalaxy Noteシリーズの登場です!

今までありそうで無かった廉価版Sペン搭載スマホのGalaxy Note 10 Liteですが、大手ECサイトが続々販売開始しています。廉価版Galaxy Note、値段含め気になりますよね!

Galaxy Note 10 Liteの特徴

  • Exynos 9810にメモリ8GB+ストレージ128GB(MicroSD対応)
  • 6.7型FHD+有機ELディスプレイ
  • Bluetooth接続のSペン(ジェスチャーについては記載なし)

▼ガルマックスでもGalaxy Note 10 Liteの記事がありますので、合わせてご覧ください!↓

Galaxy Note10 Lite登場!快適なSペン付スマホがお求めやすい価格で出るらしいぞ!

Galaxy Note10 Liteがタイで発売!気になってた価格は約6.4万円!

Exynos 9810にメモリ8GB+ストレージ128GBの組み合わせ!MicroSDにも対応してる!

Galaxy Note 10 Liteに搭載されているExynos 9810は、Galaxy Note 9を含んだS9シリーズに採用されたSoCでいわゆる型落ちモデルなんですが、曲がりなりにもハイエンド。Snapdragon 845に食らいつくほどの性能が発揮できます。以下、参考までにガルマックス内のAnTuTuスコアから抜粋します。

  • Exynos 9810(参考):総合スコアが321,459点、ゲーム性能(GPU)が118,452点

▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の平均スコアです。新しい世代に切り替わるとリストのスコアも切り替えるので、現時点でGalaxy Note 10 Liteが搭載するExynos 9810の性能がどのランクに相当するかいつでも確認が出来ます!↓

AnTuTu 7ハイエンドミドルレンジ
最上位
ミドルレンジ
上位
ミドルレンジエントリー
スコア総合
約36.2万点

GPU
約15.7万点
総合
約16.5万点

GPU
約4.7万点
総合
約13.5万点

GPU
約2.9万点
総合
約8.6万点

GPU
約1.8万点
総合
約7.1万点

GPU
約1.2万点

また、ストレージは128GBとGalaxy Note 10の半分にされていますが、メモリも最大8GBと上位版のGalaxy Note 10と同じ。しかもGalaxy Note 10では対応していなかったMicroSDが追加できるので、データ管理の利便性ならGalaxy Note 10 Liteの方が上になっています。

6.7インチのデカいFHD+解像度の有機ELディスプレイ

Galaxy Note 10 Lite

Galaxy Note 10 LiteはNoteシリーズの伝統であるデカいディスプレイを踏襲。そのサイズは6.7インチと6.8インチのGalaxy Note 10+に迫る勢いで、Galaxy Note 10の6.3インチを圧倒。解像度はGalaxy Note 10並のFHD+ですが、必要十分な上に有機EL特有の表現力の高さがあるので、あまりディスプレイ関係で気になることはないのではないかと思います。

Bluetooth接続のSペン搭載!ただし、ジェスチャーについては記載なし

Galaxy Note 10 Lite

Galaxy Note 10 Liteには、Noteシリーズの特徴であるSペンが搭載されています。今まではもっぱらハイエンドクラスがメインのSペンでしたが、待望のミドルレンジ(といってもほぼハイエンドクラスですが)にようやくSペンが来たということでかなり期待できますが、Galaxy Note 10シリーズのウリであったジェスチャー機能に関する記載は無かったので、差別化のために非対応の可能性があるのは注意すべきポイントです。

8GB/128GBモデルが7万円台前半から!

Galaxy Note 10 Liteの価格

さて、気になるのはやっぱりお値段。ってことで海外スマホメインのECショップであるETORENEXPANSYSを覗いたところ、有名なショップはどこも8GB/128GBモデルを取り扱いしており、価格も大体7万円台前半で出品されているようです。

確かに7万円台って「いやいや、高えよ!」って思うかもしれませんが、執筆段階(2020年2月17日)のGalaxy Note 9の中古価格と比べると状態の良いものでも6万円台、安くても5万円台と未だに高値で推移しています。Galaxy Note 10シリーズも高額な部類ですし、左右のエッジがキツく取られていて人を選ぶものとなっていますので、Galaxy Note 9のコンセプトを引き継ぎつつ、価格差やカメラ機能の向上やメモリの増加などのスペックの向上も考慮すると十分アリなのではないかと思います。

ガルマックスでも詳しいスペック紹介を予定していますので、続報をお待ちくださいね!

▼以下は公式サイトと販売サイトになります!欲しい方はご検討ください!↓

ページトップへ