HTCのフラッグシップモデルが2年ぶりに登場か?

 

▼AmazonでiPhoneの整備済み品。旧機種が安い。180日間保証付き。↓

【おすすめ】Amazon Renewed (Amazon整備済み品)
HTC U12+
画像はHTC U12+です!

ヒュウ!HTC好きなユーザーさん(そして筆者柳生)にとって嬉しいニュースだぜ!

台湾のスマホメーカーHTCですが、2年ぶりにスマホ市場を賑わせてきそうなリークニュースが飛び込んできました!

HTCのフラッグシップモデルが登場するとのウワサ!

中国のニュースサイトであるMyDrivers(快科枝)によりますと、2020年の7月に、台湾市場でHTCが新型ハイエンド・フラッグシップモデルが登場するとの事です!同時に、HTCスマホでは5G対応のモデルも登場するそうです。

ただし情報はそれだけで、新型モデルの詳細はそれ以上明らかになっておりません。ただし5G対応+ハイエンドモデル、そして2020年に登場モデルということもあり、搭載SoCは「Snapdragon 865」を搭載するかも?という見方ができます。

ただ、5G対応のSoCはミドルハイクラスの「Snapdragon 765G」「Snapdragon 768G」も存在しております。ミドルハイSoCは処理性能はハイエンドクラスに至りませんが、それでも普段使いも大抵のゲームもサクサクこなしてくれる上にコスパも優秀なので、新型モデルがコスパ特化で狙うならミドルハイを採用する可能性も出てくるんす。

リーク段階ながら、久々のハイエンドモデルはかなり気になる!

HTC U19e
画像はHTC U19eです!

7月にハイエンド・フラッグシップモデルが登場するのであれば、HTCは最後に登場したハイエンドモデルの「HTC U12+」以来のフラッグシップモデルとなります!ハイエンドモデル、そして国内で最後に登場したのは2018年なので、およそ2年ぶりということになりますね!かなりの注目もありそうです。

HTCは2019年はエントリー~ミドルクラスのスマホを限られた市場でリリースしており、国内発売もなかったことから、かなり衰退したものと思われていました。しかし今年はどうなるでしょうか?ハイエンドモデルで今の状況からの形勢を覆せるか非常にワクワクしてきますね!

またHTC U12+は2018年モデルにおいては高い品質とカメラの性能が評価されており、大手検証機関のDxOMarkでも点数は103点と高得点、2年経った現在でもフラッグシップらしい高いスコアを残しており、高く評価されているんす!

本当にフラッグシップモデルが出るのであれば、これまで登場した他社ハイエンドスマホとどこまで渡り合えるか…非常に楽しみですね。HTCがんばれー!!

ページトップへ