IIJmioが通話料金を値下げ!割引通話アプリ使わなくても半額に

格安SIMのIIJmioを展開する株式会社インターネットイニシアティブが通話料金を改定について発表しましたよ!

IIJmio、アプリ不要で通話料が半額に!

格安SIMでの通話料金は基本的に従量課金(使った分だけ支払い)なんですが、各社は通話料金が半額となる通話アプリを提供して通話料の割引サービスを行ってました。

格安SIMでは節約志向の高い方が多く、僕のまわりでも通話はLINEを使う人が多数でかけ放題系を契約している人は結構少数。

それでも、私生活の中で電話番号への発信が必要になることもあるんで、通話料金が割り引かれるアプリを使って発信しているみたいです。ちなみにIIJmioでは「みおふぉんダイアルアプリ」と言います

スマホの標準通話アプリとは異なるアプリでの発信になるので、結構嫌う方も多いみたいですが、IIJmioならアプリを使わなくても通話料が割引適用時とおなじになるよう価格改定が入りました!

当社は、個人向けMVNOサービス「IIJmio(アイアイジェイミオ)モバイルサービス ギガプラン、モバイルサービス、モバイルプラスサービス」の国内音声通話料金について、2021年9月11日より、通常料金を11円/30秒(税込)に、同一の会員ID(mioID)内での通話料金を8.8円/30秒(税込)に改定いたします。

みおふぉんダイアルアプリを利用しない通常料金を、22円/30秒から11円/30秒に改定

▼変更内容は以下の通りです!↓

IIJmioでは「通話定額オプション」を提供していますが、これらを利用している場合は引き続き「みおふぉんダイアルアプリ」からの発信が必要とのことです!

今回の価格改定では、通話定額オプションを利用していないユーザが、スマホ標準の通話アプリから発信しても安く使えるようになったんで、よりシンプル化しましたね!

通話料金変更の適用日時は、2021年9月11日(土)からです!

ページトップへ