Infinix S5 Proのスペック・対応バンドまとめ!2万円以下のポップアップカメラ搭載スマホ

 

▼過去最安クラス。スマホを新しくしたいなら↓

【おすすめ】BIGLOBEモバイルでiPhone SEやRedmi Note 9Sが激安に

Infinix S5 Pro

今回は香港メーカーのInfinix手掛ける、2万円以下のミドルレンジモデルながらもポップアップカメラを搭載しガジェッター心をくすぐる衝撃的なモデルのInfinix S5 Proを紹介します!見た目も色合いもとっても個性的です!

注意:執筆時点でInfinix S5 Proは日本で手に入る方法が見つかっていません。購入可能となった際は追記してTwitterFacebookでお伝えするのでフォロー宜しく!

追記:購入先があったので追加しました!

目次をクリックすると各項目へ移動します

Infinix S5 Proの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 Infinix S5 Pro
発売年 2020年3月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー Infinix
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G W-CDMA:B1 / 5 / 8
4G LTE FDD LTE:B1 / 3 / 5 / 8
TD-LTE:B38 / 40 / 41
5G NR 非対応
Wi-Fi 非公表
Bluetooth 5.0
SIMサイズ・スロット トリプルスロット(Nano SIM×2+MicroSD)
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
本体仕様
ディスプレイ 6.53インチ/液晶/画面占有率91%
解像度 2,220×1,080(FHD+)
画面比率 19:5:5
画素密度 403ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:162.5mm
横幅:76.88mm
厚さ:8.95mm
重さ 194g
本体色 グリーン系/パープル系
システム仕様
OS XOS 6.0
Android 10ベース
CPU(SoC) Mediatek Helio P35/MT6765
AnTuTuベンチマーク

総合スコア約104,000点
GPUスコア約17,000点
(参考値)

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ4GB+容量64GB
ストレージカード MicroSD対応(最大256GB)
※独立スロットあり!
カメラ
メインカメラ ①48MP(メイン、f/1.79)
②2MP(深度測定カメラ)
③低照度カメラ
特性:HDR、カスタムポートレート
AI:対応(8シーン)
ナイトモード:非公表
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:メイン1.6μm
前面カメラ ポップアップ式インカメラ
画素数:16MP(メイン、f/2.0)
ビューティーAI:対応
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
カメラ備考 AI 3D Beauty対応
機能仕様・センサー
GPS 非公表
センサー 指紋認証(背面)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック あり
NFC 非公表
バッテリー
バッテリー容量 4,000mAh
充電 有線充電:非公表
ワイヤレス充電:非対応
逆充電:非公表
ポート Micro USB
その他
公式サイト

Infinix S5 Pro

スペック表に関する免責事項

Infinix S5 Proの特徴をピックアップ!

Infinix S5 ProはMediatek Helio P35搭載!普段使い重視のスペック

Infinix S5 Proは発売時点でミドルレンジの性能ランクとなるモデル!普段使い重視でゲームは暇つぶしゲームくらいしか遊ばないって方にオススメな性能帯です!トレンドとなる仕様や機能をてんこ盛りにするのではなく、カメラだったり、耐久性だったり、デザインだったり、端末に対する特徴が1つ2つ盛り込まれている感じで各社の個性が強く出る見ていても面白い性能帯!

  • 普段使い:稀に動作の鈍さを感じる事がある
  • ゲーム:2Dまたは軽い3Dゲームでも動作の鈍さを感じる事がある

Infinix S5 Pro(Mediatek Helio P35/MT6765)のAnTuTuスコア

まだInfinix S5 Pro実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Mediatek Helio P35/MT6765」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。Mediatek Helio P35/MT6765の参考スコアは以下の通り。

  • 総合スコア(CPU):104,000点
  • ゲーム性能(GPU):17,000点
▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の参考スコアです。現時点で本端末の性能がどのランクに相当するか確認が出来ます!↓
性能区分AnTuTu Ver.8 スコア
ハイエンド
(動作に不満なし)
総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ミドルレンジ上位
(重いゲームもなんとか)
総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
ミドルレンジ中位
(軽いゲームくらいなら)
総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
ミドルレンジ
(必要最低限)
総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
エントリー
(サブスマホ向き)
総合スコア:約10万点まで
GPUスコア:約2万点まで
▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓
実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

カラーは2色!超モダンで個性的な見た目がいいね

Infinix S5 Pro

Infinix S5 Proのカラーパターンは2色、グリーン系とパープル系というラインナップとなります!カラーリングは非常にビビッドな印象で、背面デザインはなめらかでまるで液体のような趣でとっても個性的な色合いが特徴的です!

またカメラデザインも独特な形状をしており、近未来的な風貌ながらもしっかり「ガジェットらしさ感じるメカメカしさ」を感じられるのが面白いですね。

インカメラはなんとポップアップ式!背面カメラと繋がった面白いポイント

Infinix S5 Pro

Infinix S5 Proはなんとインカメラを電動ポップアップ式にしてあるんです!使う際に自動で昇降するという変わったギミックとなっており、見ていてとっても楽しいんですよね。一番所有満足度を感じられそうな部分です!

Infinix S5 Pro
落下を検知すると自動収納するセーフティ機構も搭載。また15万回の開閉テストも実施済みとのこと

またこのインカメラ、実は背面のカメラと繋がっている形状なんです!背面カメラが特徴的な形をしているのはインカメラの形状に合わせているからなんですね。

Redmi K30 ProやOneplus 7T Proなどポップアップカメラを搭載するモデルはいくつかありますが、背面カメラと繋がった形状なのはInfinix S5 Proしか見たことありません。ガジェッター心をくすぐる面白いポイントです!これだけで欲しくなってくる。

ポップアップ式インカメラ採用により「真の全画面」ディスプレイを実現!

Infinix S5 Pro

Infinix S5 Proのディスプレイは6.53インチで解像度はFHD+の2,220×1,080。エッジのないフラットなタイプとなっております!

ノッチもパンチホールも一切ない全画面形状になっており、本体の大きさに対する画面占有率は91%ととても高いのもステキポイント!

パンチホールを搭載している最高級ハイエンドモデル以上の高い没入感を味わえるので、動画視聴もWEBブラウジングも違和感なく満足に味わえるのも魅力なんです!本体を手に取ればほぼそのまま画面を持っているかのような感覚は、ちょっとした感動を覚えそうですね。

4,800万画素のトリプルカメラ搭載!カメラ構成も独特

Infinix S5 Pro

Infinix S5 Proのカメラ構成は「4800万画素のAIカメラ」+「200万画素の深度測定カメラ」+「低照度カメラ」というトリプル構成となっております!最近のスマホに多く見かけられる超広角カメラが非搭載なんですが、代わりに低照度カメラを搭載しているというのが特徴です!一風変わった構成が興味を引きますね!

Infinix S5 Pro
低照度カメラを搭載したことで、暗所の撮影にも期待できそう!
Infinix S5 Pro
さらにメインカメラはAIによるビューティー補正にも対応。さらにスレンダーな体型で魅せたい写真も撮影できるのでSNS映えも狙えそう!

大容量な4,000mAhバッテリー搭載!充電端子は旧式MicroUSB

Infinix S5 Pro

Infinix S5 Proのバッテリー容量は平均以上の大きさである4,000mAhとなっており、ある程度の電池持ちに期待できそうです!ただし充電規格に関しては明らかになっておらず、充電に関しては「価格相応」な速度の可能性が高いっす。

さらに充電端子も「MicroUSBタイプ」となっており、イマドキのType-Cではないので注意っす。ここはコストカットの対象になったみたい(´・ω・`)

Infinix S5 Proの対応バンドをチェック!

Infinix S5 Proは海外スマートフォンなので技適に関してはご留意下さい。

Infinix S5 Proのドコモ回線のバンド対応状況

ドコモの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band19(4G FDD LTE/800MHz)重要 ×
Band21(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n78(5G NR Sub6/3.6~3.7GHz)重要 ×
n79(5G NR Sub6/4.5~4.6GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.4~27.8GHz) ×

4G LTE対応バンド ドコモ

4Gで重要なバンドのうちバンド1・3に対応していますが、地下や郊外の繋がりやすさを左右するバンド19に対応していないので電波強度が弱くなる場合があります。

5G NR対応バンド ドコモ

ドコモで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

Infinix S5 Proのソフトバンク回線・ワイモバイル回線のバンド対応

ソフトバンクの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band8(4G FDD LTE/900MHz)重要
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n77(5G NR Sub6/3.9~4.0GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/29.1~29.5GHz) ×

4G LTE対応バンド ソフトバンク・ワイモバイル

4Gで重要なバンド1・3・8に対応しているので実用に問題はありません。

5G NR対応バンド ソフトバンク

ソフトバンクで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

Infinix S5 Proのau回線のバンド対応

auの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band41(4G FDD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GH) ×
n77(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz・4.0~4.1GHz)重要 ×
n78(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.8~28.2GHz) ×

4G LTE対応バンド au

4Gで重要なバンドのうちバンド1のみ対応していますが、全国区をカバーするバンド18(26)に非対応なので多くのエリアで電波の強度が弱くなる場合があります。またauはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

5G NR対応バンド au

auで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

Infinix S5 Proの楽天モバイル回線のバンド対応

楽天モバイルの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 ×
n77(5G NR Sub6/3.8~ 3.9GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.0~27.4GHz) ×

4G LTE対応バンド 楽天モバイル

4Gで重要なバンドのうちバンド3のみ対応していますが、楽天モバイルのパートナー回線(au回線)であるバンド18に対応していないので多くのエリアで電波の強度が弱くなる場合があります。また楽天モバイルはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

5G NR対応バンド 楽天モバイル

楽天モバイルで提供される5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

Infinix S5 Proの発売時期と価格

Infinix S5 Proの発売時期は3月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ4GB/容量64GB:12,999ルピー(約19,000円)

Infinix S5 Proのまとめ!2万円以下でもポップアップカメラが積めるってスゴい

Infinix S5 Pro

このInfinix S5 Pro、少なくとも筆者の見たスマホの中でトップクラスに「尖ってるな~」って印象です!

というのもミドルど真ん中クラスのスマホなのに4,800万画素のAIカメラを搭載しているし、ポップアップカメラまで搭載しているっていう豪華さがありつつ、超広角カメラがなく、充電端子もMicroUSBだったりと切り詰めている部分もあるからなんすよね。こういうのが結構面白くて、Infinix S5 Proも触ってみたいなぁって思えるんす。

執筆時点で日本発送に対応するECサイトが無いのが残念ですが、今後対応するサイトで取り扱いが開始したら…ぜひともレビューしてみたいですね!

Infinix S5 Proの割引クーポン・セール・購入先まとめ!

■メモリ4GB+容量64GB■

過去最安値→169.13ドル

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]割引セールで171.09ドル!↓

ページトップへ