ワイモバイル バナー ヘッダー

「iPhone 13 Pro」と「iPhone 12 Pro」の違いを比較

Appleのスマホ「iPhone 13 Pro」と前機種である「iPhone 12 Pro」の違いを比較しました。

iPhone 13 ProとiPhone 12 Proの性能を比較

iPhone 13 ProはiPhone 13シリーズのなかで上位モデルとなる「Pro」シリーズの中でも画面サイズが6.1型のモデル。Proシリーズは他に画面サイズの大きい「Pro Max」もあります。

iPhone 13 ProとiPhone 12 Proの性能を比較した表がこちら。

製品情報 iPhone 13 Pro(A15 Bionic) : iPhone 12 Pro(A14 Bionic)
端末名 iPhone 13 Pro iPhone 12 Pro
型番/別名 A2636 A2406
発売年 2021年9月 2020年10月
発売地域 日本:SIMフリー 日本:SIMフリー
メーカー Apple Apple
対応バンド・周波数・ネットワーク iPhone 13 Pro(A15 Bionic) : iPhone 12 Pro(A14 Bionic)
3G UMTS/HSPA+/DC-HSDPA:850 / 900 / 1,700/2,100 / 1,900 / 2,100MHz UMTS/HSPA+/DC-HSDPA:850 / 900 / 1,700/2,100 / 1,900 / 2,100MHz
4G LTE FDD LTE:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 11 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 66 / 71
TD-LTE:34 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48
FDD LTE:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 66 / 71
TD-LTE:34 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48
5G NR Sub6:n1 / n2 / n3 / n5 / n7 / n8 / n12 / n20 / n25 / n28 / n29 / n30 / n38 / n40 / n41 / n48 / n66 / n71 / n77 / n78 / n79 Sub6:n1 / n2 / n3 / n5 / n7 / n8 / n12 / n20 / n25 / n28 / n38 / n40 / n41 / n66 / n71 / n77 / n78 / n79
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth バージョン:5.0
コーデック:非公表
バージョン:5.0
コーデック:非公表
SIMサイズ・スロット シングルスロット(Nano SIM)+eSIM シングルスロット(Nano SIM)+eSIM
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応 2回線同時待ち受け対応
本体仕様 iPhone 13 Pro(A15 Bionic) : iPhone 12 Pro(A14 Bionic)
ディスプレイ サイズ:6.1インチ
材質:有機EL
画面占有率:非公表
形状:ノッチ(台形)
最大リフレッシュレート:120Hz(LTPO)
最大タッチサンプリングレート:非公表
ProMotion搭載Super RetinaXDRディスプレイ
最大輝度1,000ニト(標準)
最大輝度1,200ニト(HDR)
サイズ:6.1インチ
材質:有機EL
画面占有率:非公表
形状:ノッチ(台形)
最大リフレッシュレート:非公表
最大タッチサンプリングレート:非公表
Super Retina XDRディスプレイ
最大輝度800ニト(標準)
最大輝度1,200ニト(HDR)
解像度 解像度:2,532×1,170
画面比率:19.5:9
解像度:2,532×1,170
画面比率:19.5:9
画素密度 460ppi/高精細でドットの粗さは気にならない 460ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:146.7mm
横幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
高さ:146.7mm
横幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
重さ 203g 189g
本体色 グラファイト、ゴールド、シルバー、シエラブルー グラファイト、シルバー、ゴールド、パシフィックブルー
システム仕様 iPhone 13 Pro(A15 Bionic) : iPhone 12 Pro(A14 Bionic)
OS iOS 15 iOS 14
CPU(SoC) A15 Bionic
(5コアGPU)
A14 Bionic
AnTuTuベンチマーク

総合スコア576,713点
GPUスコア246,426点
(AnTuTu v8実機測定)

メモリ/保存容量 iPhone 13 Pro(A15 Bionic) : iPhone 12 Pro(A14 Bionic)
組み合わせ メモリ:非公表
容量:128GB / 256GB / 512GB / 1TB
メモリ:6GB
容量:128GB / 256GB / 512GB
ストレージカード 非対応 非対応
カメラ iPhone 13 Pro(A15 Bionic) : iPhone 12 Pro(A14 Bionic)
背面カメラ トリプルカメラ
①1,200万画素(メイン、f/1.5)
②1,200万画素(超広角、120°、f/1.8)
③1,200万画素(望遠、光学3倍ズーム、f/2.8)
AI:非公表
ナイトモード:対応
手ぶれ補正:デュアル光学式手ぶれ補正(望遠、広角)、センサーシフト光学式手ぶれ補正(広角)
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:メイン1.9μm
トリプルカメラ
①1,200万画素(メイン、f/1.6)
②1,200万画素(超広角、120°、f/2.4)
③1,200万画素(望遠、f/2.0)
AI:非公表
ナイトモード:対応(ポートレートも対応)
手ぶれ補正:デュアル光学式手ぶれ補正(広角、望遠)
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
インカメラ 台形ノッチ式インカメラ
画素数:1,200万画素(メイン、f/2.2)
ビューティーAI:対応
ポートレート:対応
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
台形ノッチ式インカメラ
画素数:1,200万画素(メイン、f/2.2)
ビューティーAI:非公表
手ぶれ補正:対応
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
カメラ備考 最大4K・30fpsのProResビデオ撮影(容量128GBのモデルでは1080p・30fps)
浅い被写界深度でビデオ撮影(1080p、30fps)ができるシネマティックモード
iPhone 12 Pro Maxとは背面のカメラ仕様が異なる
Apple ProRAWフォーマット対応
Dolby Vision対応HDRビデオ撮影対応(最大60fps)
機能仕様 iPhone 13 Pro(A15 Bionic) : iPhone 12 Pro(A14 Bionic)
GPS GPS、GLONASS、BDS(BEIDOU)、GALILEO、QZSS GPS、GLONASS、BDS(BEIDOU)、GALILEO、QZSS
生体認証・ロック解除 指紋認証:非対応
顔認証:対応
指紋認証:非対応
顔認証:対応
センサー 赤外線センサー:非公表
加速度センサー:対応
近接センサー:対応
ジャイロセンサー:対応
電子コンパス:対応
光センサー:対応
その他:気圧計・LiDARスキャナー
赤外線センサー:非公表
加速度センサー:対応
近接センサー:対応
ジャイロセンサー:対応
電子コンパス:対応
光センサー:対応
その他:気圧計・LiDARスキャナー
防水/防塵・タフネス等級 防水/防塵:IP68
耐衝撃:非対応
防水/防塵:IP68
耐衝撃:非対応
イヤホンジャック なし なし
NFC NFC:対応
FeliCa/おサイフケータイ:対応
NFC:対応
FeliCa/おサイフケータイ:対応
その他機能 マナーモード切り替えスイッチ搭載
デュアルスピーカー搭載
マナーモード切り替えスイッチ搭載
デュアルスピーカー搭載
バッテリー iPhone 13 Pro(A15 Bionic) : iPhone 12 Pro(A14 Bionic)
バッテリー容量 非公表 非公表
充電 有線充電:20W
ワイヤレス充電:15W(MagSafe)、7.5W(Qi)
逆充電:非公表
有線充電:20W
ワイヤレス充電:15W(MagSafe)、7.5W(Qi)
逆充電:非公表
ポート Lightning Lightning
スペック表のソース iPhone 13 Pro(A15 Bionic) : iPhone 12 Pro(A14 Bionic)
参照元

【公式サイト】iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Max – Apple(日本)

【公式サイト】iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Max – Apple(日本)

スペック詳細記事 iPhone 13 Proのスペック・対応バンドまとめ iPhone 12 Pro Maxのスペック・対応バンドまとめ

iPhone 13 ProとiPhone 12 Proの違い

ざっくり言うとこんな感じです。

容量&発売価格 iPhone 13 Pro iPhone 12 Pro
128GB 122,800円 117,480円
256GB 134,800円 129,580円
512GB 158,800円 153,780円
1TB 182,800円

iPhone 13 Proは、

  • SoCがA15 Bionic(5コアGPU)にアップ(iPhone 12 ProはA14 Bionic)
  • 保存容量は1TBも選べるようになった(iPhone 12 Proは512GBまで)
  • 120Hz表示に対応した(iPhone 12 Proは非対応)
  • 画面のノッチ(欠け)が小さくなった
  • カメラが3倍ズームになった(iPhone 12 Proは2.5倍ズーム)
  • センサーシフト式光学手ブレ補正に対応した(iPhone 12 Proは光学式手ブレ補正)
  • マクロ撮影に対応した
  • 動画撮影がシネマティックモードに対応
  • 厚みが7.65mm、重量203g(iPhone 12 Proは7.4mm、189g)
  • ビデオ再生時間が最大22時間にアップ(iPhone 12 Proは最大17時間)

SoCは処理性能を左右するパーツでスマホの頭脳にあたるパーツです。iPhone 12 ProではA14 Bionicを搭載していましたが、iPhone 13 ProではA15 Bionic(5コアGPU)を搭載したことで処理性能が向上しました。

保存容量はiPhone 12 Proと同じ128GB、256GB、512GBのほか、iPhone 13 Proでは1TBも選択できるようになっています。高解像度の動画を沢山撮影する人は容量の多いモデルがオススメです。

ディスプレイはノッチが小型化しました。ディスプレイサイズや有機ELを採用している点は共通していますが、iPhone 13 Proでは最大120Hzの滑らか表示に対応。高フレームレートに対応するゲームではiPhone 12 Proよりも滑らかに遊ぶことができます。

また、ディスプレイの輝度はiPhone 12 Proが800ニト(標準時)でしたが、iPhone 13 Proでは1000ニト(標準時)に向上したので日中屋外での視認性も向上しています。

カメラは広角、超広角、望遠と構成は変わりませんが、望遠カメラはiPhone 12 Proの2.5倍から3倍にアップしているので遠くの被写体をより大きく撮影できるようになっています。

また、広角カメラはセンサーシフト光学式の手ブレ補正に対応することでiPhone 12 Proの光学式手ブレ補正よりも強力になっています。動画撮影のほかブレやすい夜間撮影も撮影しやすくなりそうです。ちなみに広角カメラは2.2倍光を集めることができるようになったので、よりノイズの少ない撮影が楽しめそうです。

iPhone 12 Proでも搭載していた超広角カメラは広い範囲を撮影するためのカメラでしたが、iPhone 13 Proでは超広角カメラを使ってマクロ撮影(接写)もできるようになりました。マクロ撮影はビデオ撮影でも利用できるので接写で迫力ある動画撮影も楽しめます。

また動画撮影は新たにシネマティックモードに対応。被写界深度の浅い、ピントの合い方が映画のような映像を撮影できるとしています。

デザインに大きな変化はありませんが、厚み・重量はiPhone 12 Proの厚さ7.4mm・重量189gに対しiPhone 13 Proは厚さ7.65mm・重量203gとなりわずかに厚さを増し重くなっています。

厚みは+0.25mmと僅かなのでサイズ感はiPhone 12 Proとほぼ変わりませんが、重量は14g重くなったので持った時の重量の差は感じそうです。

バッテリー容量は増加しているようでiPhone 12 Proが最大17時間のビデオ再生時間に対し、iPhone 13 Proでは最大22時間のビデオ再生時間へと向上しています。

カラーバリエーションはiPhone 12 Proと同じシルバー、ゴールド、グラファイトが選べますが、iPhone 12 ProのグラファイトブルーはiPhone 13 Proではシエラブルーとなり色味が若干変更されています。

まとめ

iPhone 13 Proは処理性能、ディスプレイ、カメラ、バッテリー持ちと総合的に進化しています。

iPhone 12 Proは12 Pro Maxとカメラ仕様に差(iPhone 12 Pro Maxのみセンサーシフト光学式の手ブレ補正)がありましたが、iPhone 13 Proでは13 Pro Maxとカメラ仕様の差が無くなりセンサーシフト光学の手ブレ補正も使えるようになったので、扱いやすいサイズ・妥協のないカメラを求めていたユーザーにオススメです。

iPhone 12 Proから大きく進化した点は、ディスプレイの高リフレッシュレート対応です。これまでのiPhoneは滑らかな表示に対応していませんでしたが、ゲームでは滑らかな表示に対応するタイトルも増え、ゲーマーから高リフレッシュレート対応が熱望されていました。

iPhone 13 Proでは120Hzの高リフレッシュレートに対応しているので、ゲーマーの方にもオススメしたいモデルです。

価格はiPhone 13 Proから選択できる1TBを除き、その他の容量はiPhone 12 Proから価格アップしていますが、価格差以上の進化ポイントがあるモデルなので是非検討してみて下さい。

▼iPhone 13 Proの最安値・セール情報は以下!↓

■MNO(通信キャリア)経由■

■SIMフリー(端末単体)■

▼128GBが122,800円、256GBが134,800円、512GBが158,800円、1TBが182,800円!↓

ページトップへ