3Dプリント製ソール採用のソックス型スニーカー「Light more than light」クラファン開始!

 

▼過去最安クラス。スマホを新しくしたいなら↓

【おすすめ】BIGLOBEモバイルでiPhone SEやRedmi Note 9Sが激安に

Light more than lightのスニーカー

3Dプリンター技術。どんどん色んな製品に採用されてます。今回はスニーカー!クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で、3Dプリントソールを採用したスニーカー「Light more than light」が登場したのでチェックしてみよう!

履き心地を重視したソックス型スニーカー

Light more than lightは、「履きやすさ」「動きやすさ」を追求したスニーカー。デザインをみると、あれが見当たりません。そう、靴紐です。靴下のような履き心地と、高いクッション性の両方を追い求めた結果、このようなソックス型スニーカーにたどり着いたんですって。

カラーはブラック、グリーン、ホワイトの3色展開で、サイズは23cm〜27.5cmまで選択可能です。高耐久であることも特徴で、約2〜3年ほど使用できるそうなので長く愛用できそう。

負担を軽減するソール形状

これまでにも足への負担を軽減するスニーカーはエアーを注入したものや低反発系の素材を採用したものがありますが、Light more than lightはこれまで難しかったソールの立体的な3D構造を実現し、高いクッション性を実現したそうな。

▼こんな感じで衝撃を吸収してくれます。↓

僕、むかしエアーマックスを履いていた時に画鋲を踏みまして、エアー無しマックスになった経験があるんですが、Light more than lightは物理的な網目構造を採用してるので耐久性も高そうですね。

▼3Dプリントのソール部分以外にも負荷を軽減する素材を採用しているのもポイント。つま先部分の素材は耐摩擦・反発性に優れたETPU素材を採用しているんです。↓

▼つま先を使うシーン、かかとを使うシーンのどちらにも対応出来るように、ソールやつま先は拘り抜いた部分とのことです。↓

実用性の高いニット素材

Light more than lightは、様々な利点があるニット素材を採用したスニーカー!

▼ソックスのような形状で履きやすく脱ぎやすい。ジム用で履き替えるときも楽そう。

▼Light more than lightのアッパー部分は、通気性に優れた蒸れにくいニット素材を採用することで長時間履いていても快適性を維持しやすくなってます。↓

▼伸縮性がある素材なので高いフィット感も得られるとのこと。イメージはもう靴下ですね。↓

▼撥水性の高いPUレザーを採用することでニット素材ながら水が染み込みにくくなってます。外でも使うのも安心。↓

▼ニット素材は軽量であることも特徴の1つ。たったの310gなので、軽量であることも負担軽減に繋がりそう。ジムに持っていくときも楽ちん。↓

ニット素材は色褪せそうなイメージがあるのですが、Light more than lightは色褪せないニット素材を採用しているとのことです。

また、靴で個人的に気になるのが、幅や甲の高さ。僕の足で恐縮ですが、僕は幅が結構広く甲も高いのでフィット感の良いスニーカーに出会うことが少ないんです。が、ニット素材なら足に合った形状となるので、この点も利点に感じました。

個人的にはジムのスニーカー用として魅力に感じる

Light more than lightは、屋外・室内のどちらでも利用できるスニーカーなのですが、個人的に使うならジム用にしちゃうかな。

理由としては、こんなところからです。

  • 軽量なので持ち運びが楽そう
  • 履く・脱ぐが楽そう
  • ランニングで足への負荷が大きく軽減できそう
  • 室内だと汚れにくい
  • ソール部分に砂利など入り込まな

結構個性的なデザインではあるので、普段使いだと洋服との合わせが難しそうってのもあります。僕はジム用に良いなと思ったんですが、Light more than lightはランニング用とか、ジム用とか、そういったサブ用とで使いやすそう。

あるいは撥水性を生かしてマリンシューズとして使うのも良さげ。山や磯なんかのアウトドアシーンでも活躍しそうですね!

早期支援で大幅割引!通常価格から40%オフ

Light more than lightはクラファンサイト「CAMPFIRE」で出資を募ってまして、早期支援だと40%オフで1つのLight more than lightを手に入れることが可能です。

記事を公開した2020年9月3日時点で残り支援期間は26日となっており、40%オフの特典は数量限定。限定数がなくなると時点の割引率35%に切り替わり、少しずつ定価に向かって値上がりします。

なので!使ってみたいと感じた方は早めに支援しときましょう!お届け予定日は2020年10月なので、比較的早めに手元に届くようです!出資は以下からどうぞ!

ページトップへ