▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

マキタの掃除機 ターボ・60(2019年)通販生活限定モデルのレビュー。使い勝手と注意点まとめ


Ymobileバナー

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)

どうも、掃除機大好きなガルマックスの猶木です。

今回、マキタの最新モデルマキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルを購入。このモデルは吸引力がグッと向上するターボ搭載モデルですが、通販生活限定モデルなので標準パワーでの使用時間が30分から2倍の60分に向上しているモデルです。

結構、人気の高いモデルで気になっている方も多いので、実機を購入してのレビューをお届けします!

■気に入った■

  • めちゃくちゃ軽い
  • 階段掃除が楽
  • 得意な場所ならしっかりゴミを吸い取る
  • ワイヤレス
  • ハンディークリーナーとしても使える

■気になった■

  • 標準モードの吸引力の弱さ
  • 一部絨毯との相性が最悪
  • 充電が面倒くさい
  • 紙パック式なので賛否両論ありそう

目次をクリックすると各項目へ移動します

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルの価格

このモデルですが通販生活限定ですがAmazonでも購入できます。本体価格は13,878円、スタンド付きだと16,868円。僕はスタンド付きでブラックとオレンジの2台を購入しました。

▼価格は変動するので、リアルタイム価格は以下からご確認下さい↓

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルの開封と付属品の確認

▼マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルはこんな箱に入って届きました。無地の箱はスタンドです。本体入っている箱、スゲー軽いんですけど。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は外箱からも軽さが伝わる。

▼パカッと蓋を開くとこんな感じ。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は丁寧に梱包されていました!

▼付属品はクリーナー本体、延長ホース、隙間ノズル、換えの紙パック×10、充電器、取扱説明書が入ってます。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)はパッケージ購入で一通りの装備は整います。

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルの外観をチェック

ここからはマキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルの外観をチェックしています。

全体的にプラスティック感満載のチープな感じ

外観に関して高級感とか皆無。カラーがオレンジやブラックを選べるので”業務用な感じ”は薄れてます。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は全体的にプラスティック感が全開の外観と鳴っています。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル) マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)

但し、外装はプラスティックなので傷は相当付きやすいのと、光沢が有るので特にブラックカラーは指紋の付着が目立ちます。

ボタンは吸引力の調整ボタンと電源を切るボタンを搭載

▼取っ手の部分は操作ボタンが備わってまして、吸引力を変更するボタンと電源を切るボタンが備わってます。電源オンは吸引力を変更するボタンと連動しているので、使う時は吸引力を変更するボタンを押せばOK。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は取っ手部分に操作ボタンがそなわっているので手元で簡単に掃除出来ます。

手元に排気口がある

▼排気口は手元の側面にそなわってました。結構な風量です。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は排気口がグリップ付近にそなわっている。

充電はケーブルを直接挿すタイプ

▼マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルは充電するときにケーブルを本体に直接挿すみたい。取っ手の側面に端子がありました。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は充電時に本体に直接充電ケーブルを差し込むタイプ

バッテリーは自分で交換可能です。

▼ワイヤレス系の掃除機はバッテリーで駆動するんですが、バッテリーは経年劣化するんでヘタります。中にはバッテリー交換はメーカー修理扱いとなる場合があるんですが、マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルはバッテリーは別途購入可能で自分で取り替える事が可能です。結構バッテリー高いけど

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)はバッテリーを簡単に交換することが可能です。

本体を引っ掛ける事が出来るフックが付いている

▼取っ手の裏に引っ掛ける事が出来るフックも備わってました。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)には引っ掛ける為のフックがそなわっています。

ノズルホースは長さ固定

▼ノズルホースは隙間ノズルを装着出来るようになってまして、長さは固定タイプ。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)のノズルホースの長さは調整できないタイプ。

ヘッドは昔ながらのシンプルな形状

ヘッド先端は回転ブラシなどが付いていない”昔ながら”の形状となってます。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)のヘッドは軽量

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルの使用レビュー

ここからは実際にマキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルを利用して使用レビューとして纏めてます。

スタンド、必要?

▼マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルとセットで購入できるスタンド。モノとしてはかなりシンプルな作りとなっていて、底となる部分に背もたれ部分を差し込んで完成。金属製なのでそこそこ重いです。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は専用スタンドが別売りで購入可能です。

▼サイズ的には横幅26cm、奥行き23cmあるので、設置スペースには気をつけたいところ。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)のスタンドは設置スペースに注意しましょう。

▼僕は本体カラーと同色で統一感があるので購入しましたが、スタンドは単純に本体を立てかけるだけで充電機能はありません。また、マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルは軽量なので壁に設置したフックなどに引っ掛ける事が出来ますので、その点を加味して購入検討してみて下さい!↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)はスタンドと本体が同色なので一体感がある。

僕には丁度良い長さ

▼マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルの全長はヘッドがピタッと接地した状態で約96cm。以前、ダイソンの最新モデルをレビューしたんですが、それは僕の身長が低いこともあり少々取り回しにくかったんです。マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルはかなりコンパクトなので僕は非常に扱いやすい長さでした。身長の高い方は逆に扱いにくいかも。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は全長が1mを切るんで僕は扱いやすかったです。

メッチャ軽い

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルは重量が1.3kg級でビックリするほど軽いです。なので、僕は片手で持ち上げての利用も問題なし。ただ、1.3kgでもそれなりに重量感はあるので女性の方は片手で写真のように持ち上げるのはしんどいかも。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は軽量なので階段掃除も非常に楽です。

でも、これだけ軽いんで、階段掃除なんかはメチャクチャ楽。マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)のCM出てた山瀬まみさんが言ってるの、ガチです。

やっぱ、ワイヤレスって良いよね

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルはワイヤレス掃除機です。ケーブルを気にせず部屋から部屋へ、2階へ、1階へ本体を持ったままノンストップで利用できるのがワイヤレス掃除機の良いところ。

いちいち充電ケーブル挿すのが面倒くさい

▼これまで利用していた掃除機は、いずれもスタンドにセットするだけで充電出来てました。一方、マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルはスタンドの有無に関わらず本体に充電ケーブルを差し込んで充電する必要があります。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は充電時にケーブルを本体に直接差し込む必要があり少々面倒くさいです。

▼なので、マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルを使っている最中、充電ケーブルはこんな感じに床に転がってます。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)を利用する時はケーブルが無残に床に転がります。

これを毎回しゃがんでケーブル取って差し込むのは非常に面倒くさいです。ケーブル引っ掛けるフックとか付けようかな。

紙パック式は賛否両論分かれそう

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルはサイクロン掃除機ではなく、昔ながらの掃除機って感じの紙パック仕様。

▼本体の前面に備わっているボタンをポチッと押すと・・・↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は紙パック式。

▼パカッと蓋が開き紙パックスペースが出てきます。発送時は繰り返し利用できる布タイプの袋がセットされてました。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は紙パック式

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルには紙パック10枚セットが標準付属しているんですが、布タイプは繰り返し利用するとホコリが付着して衛生的によろしくないのは目に見えてるんで、僕は紙パック使ってます。

最近は紙パックが必要ないサイクロン式が一般的なので、紙パックを購入するコストや紙パック交換の手間など結構デメリット部分が多いのも事実なんですが、紙パック交換ならゴミ捨ての時にホコリが舞い上がりにくい、毎回新しい紙パックを利用するのでフィルターが汚れにくいって利点もあります。

購入前にマキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルはサイクロン式ではなく紙パックを利用する掃除機ってことを知った上で検討して下さい。

結構寝かす事が出来るので隙間掃除も楽

▼マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルをヘッドが浮かないくらいまで寝かせてみました。かなり低い位置まで寝かす事が出来るので、ソファー下の掃除なんかもOK。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は想像以上に寝かすことが出来るのでソファー下の掃除なんかもはかどります。

ヘッド先端を照らすライトはもう少し光量が欲しかった

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルはヘッド先端ではなく、取っ手先端にライトが備わっているんです。

▼なので、暗くて見にくい場所もライトで目視してゴミの取り残しが無いかチェック出来るんですが・・・光量が少なく暗くて微妙です。(真っ暗な状態でもこの程度です。)ライトが付いてないよりマシですが、実用性を考えるともう少し明るさが欲しかったところ。あと、使用中はライトが常時点灯します。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)はヘッド先端を照らすライトがそなわってますが、結構暗いので実用性はあまりないです。

ハンディクリーナーとしても利用できる

▼マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルはノズルを取り外すとハンディクリーナーとして利用できるので、車の掃除なんかにもガンガン利用可能。

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)はハンディクリーナーとしても利用できる。

肝心の吸引力をチェック

ここからは吸引力に関する使用感についてです。

そこそこ吸うけど、標準モードはほぼ使ってない

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルは吸引力切り替えボタンを押すと強→ターボ→標準の順番で吸引力が変わります。

で、通販生活限定モデルは標準の吸引力で30分→60分に駆動時間が伸びてます。これ、結構期待してました

しか~し、標準モードの吸引力は・・・相当吸引力が弱いです。ホコリ・髪の毛を吸い込むのが関の山。これ、僕は殆ど利用しないレベルの吸引力。

色々な掃除機を触ってきたんですが、マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルの吸引力は強モードが一般的な掃除機の標準モードくらいの吸引力で、本機の標準は弱程度の吸引力しかありません。落ちてる髪の毛やホコリ吸うくらいには十分ですが、しっかり掃除するには標準モードだと物足りない吸引力です。

強やターボモードなら猫砂レベルも吸い込めるけど、駆動時間が結構短い

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルは恐らく強やターボモードで使いことが多くなると思うんですが、この2モードは結構駆動時間が短いです。強で大体20分、ターボで大体12分くらい。

でも、吸引力は上がるんで猫砂も余裕で吸い込めます。

これ大事。絨毯の掃除は向いてない

まずマキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルは公式でも記載されている通り、絨毯の掃除が苦手。

例えば、毛の長い絨毯、密度の高い絨毯の掃除には向いてません。実際に使ってみて僕もそう思います。

特に僕の自宅で利用している絨毯は目の細かさが120万ノットクラスで密度が高いんですが、この上をマキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルで掃除するとヘッドに回転ブラシが無いので前進するのに大きな力が必要です。こんなに前に進まない掃除機初めて。

また、毛の長い絨毯だと吸引力が足りずにゴミが吸い取りきれません。

一方で、絨毯でも目が粗く毛の短いタイプだと前進するときの抵抗感も非常に少なく、目が荒いのでしっかり掃除出来ます。これは僕のオフィスのフロアカーペットなんですが全く問題なし。会社でマキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルはかなり重宝してます。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)は目の粗い毛の低い絨毯なら問題なし。

フローリングなどツルツルしている場所ならかなり綺麗に掃除出来る

▼絨毯の掃除は苦手なんですが、表面がツルツルしている材質ならマキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルの吸引力でもガンガン掃除出来ます。これはオフィス入口の床なんですが、こんな感じのツルツルしている材質なら軽快に掃除出来ます。↓

マキタのターボ・60(通販生活限定モデル)はツルツルしているフローリングみたいな場所だとかなり使い勝手が良いです。

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルまとめ

マキタの掃除機って、大型ショッピングモールでの掃除に使われていたり色んな場所で結構見かけたので気になっていたのですが、家庭用としては少々扱いにくさも感じます。

僕みたいに会社で利用するなら、フロアカーペットも目の荒い場合が多いですし、廊下などもタイルだったりツルツルしている素材が多いので問題ないのですが、自宅だと絨毯や玄関マット、フロアマットなど、マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルが苦手とする材質が多いので、メイン掃除機としてはあまりオススメできません。

一方で、フローリングの掃除だったり、階段の掃除は十分な吸引力&非常に軽いので掃除が捗ります。

マキタのターボ・60(2019)通販生活限定モデルは利用場所が適切であれば満足度が高い製品なのですが、苦手とするシーンでの利用が多い場合は高い満足度は得られません。

なので、得意・不得意をしっかり把握した上で検討すべき製品です。

【得意】

  • フローリング掃除
  • ツルツルしている材質での掃除
  • 階段掃除

【苦手】

  • 長毛絨毯や密度の高い絨毯の掃除

という訳で、個人的に2台購入しましたが、僕は家庭用としては微妙な結果となったので、会社用として使うことにしました。会社で利用する分には十分な吸引力と取り回しの良さで満足度は非常に高いです。

だから、マキタの掃除機って業務用で人気が有るのかな(笑)

以上、マキタのターボ・60(2019年)の通販生活限定モデルのレビューでした!検討されている方の参考になれば幸いです!

マキタのターボ・60(2019年モ)通販生活限定モデルの購入先

マキタのターボ・60(2019年モ)通販生活限定モデルはAmazonで本体のみ(各カラー0)または本体同色のスタンドセットが購入可能です!

▼通常価格は13,878円ですが、価格は変動する可能性が有るのでリアルタイム価格は以下からご確認下さい!カラーやスタンドの有無はAmazonページで変更可能です!↓

▼紙パックもAmazonで簡単に注文できます!↓

ページトップへ