ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

OnePlus 8 Proが登場!クアッドカメラ、Snapdragon 865搭載で899ドルから。4/21発売

お知らせ

詳しくOnePlus 8 Proを紹介する記事が公開されました!本記事に記載している事+特徴や対応バンドの解説も行っているので、OnePlus 8 Proが気になっている方は以下の記事の閲覧をオススメします!

OnePlus 8 Proのスペック・対応バンドまとめ!120Hz大画面にゲームモード搭載のハイエンド

OnePlusは4月14日にハイエンドクラスのスマホであるOnePlus 8 Proを発表しました。

▼OnePlus 8の情報は以下からどうぞ。↓

OnePlus 8が登場!Snapdragon 865搭載で価格699ドルから。4/21発売

OnePlus 8 Proの仕様

OnePlus 8 Proの特徴は以下の通り。

  • Snapdragon 865搭載!メモリは最大12GB、ストレージは最大256GB!
  • 6.78インチ有機ELディスプレイを搭載!
  • リアカメラは4,800万画素のカメラをメインとしたクアッド構成!
  • 50Wの超急速充電対応。バッテリーは4,500mAh!

Snapdragon 865搭載!メモリは最大12GB、ストレージは最大256GB!

OnePlus 8 Proの心臓部であるSoCはハイエンドのSnapdragon 865を搭載!もちろん5G通信にも対応!また、メモリ容量は高速なLPDDR5が最大12GB、ストレージは高速なUFS 3.0を最大256GB搭載しています!

6.78インチ有機ELディスプレイを搭載!リフレッシュレートは120Hz、タッチサンプリングレートは240Hz !

OnePlus 8 Proのディスプレイは6.78インチ有機ELディスプレイを搭載。解像度は3,168×1,440(QHD+)となっています。さらにリフレッシュレートは120Hz、タッチ動作の快適さを左右するタッチサンプリングレートは240Hzとなっています。

リアカメラは4,800万画素のカメラをメインとしたクアッド構成!ソニー製センサーも搭載してるぞ!

OnePlus 8 Proには4,800万画素(メインカメラ、IMX689)+4,800万画素(超広角カメラ、IMX586)を含んだクアッドカメラ構成です。

IP68の防水防塵に対応!

OnePlus 8 Proは他のハイエンドの例に漏れず、しっかりとIP68防水防塵に対応!ちょっとした浸水や砂埃でも平気です!

Warp Charge 30T対応。ワイヤレス充電も30W!バッテリーは4,510mAh!

OnePlus 8 ProはWarp Charge 30Tに対応していますが、さらにワイヤレス充電も30W!今までOnePlusスマホではワイヤレス充電ができないのが欠点でしたが、満を持しての搭載となりました!

また、バッテリー容量は標準よりも少し大きめな4,510mAhとなっています。

カラーリングは3色

▼OnePlus 8 Proのカラーリングはオニキスブラック(ブラック系)、ウルトラマリンブルー(ブルー系)グレーシャルグリーン(グリーン系)の3色で構成されています!↓OnePlus 8

対応バンド

  • ドコモ:3G一部対応(FOMAプラスエリア/バンド6非対応)、4Gフル対応
  • ソフトバンク・ワイモバイル:フル対応
  • au:フル対応(但し通信できるかは検証が必要)

5Gは残念ながら日本の5Gバンドに対応していないようです。

価格は899ドル(約96,500円)から!4月21日に発売予定!

OnePlus 8ですが、価格は899ドル(約96,500円)からとなっており、プレオーダーは4月14日(現地時間)、4月21日に発売開始するとのことです。以下、バリエーションです。

  • 8GB/128GB:899ドル(約96,500円)※グレーシャルグリーンのみ
  • 12GB/256GB:999ドル(約107,000円)※ウルトラマリンブルー、オニキスブラックのみ

ガルマックスでも詳しい仕様の紹介を行う予定です。公開したらTwitterFacebookでお知らせするのでフォロー宜しくおねがいします!

ページトップへ