OnePlus Nordのスペック・対応バンドまとめ!90Hz画面、四眼カメラ搭載で4万円!コスパが優秀

 

▼過去最安クラス。スマホを新しくしたいなら↓

【おすすめ】BIGLOBEモバイルでiPhone SEやRedmi Note 9Sが激安に

OnePlus Nord

「コスパの友、OnePlus」が遂に帰ってきた!

常に最高品質しか造らないOnePlusが数年ぶりのミドルハイレンジ「OnePlus Nord」を発表しました!ハイエンド一歩手前のミドルハイSoCを搭載しつつ、ディスプレイやカメラ品質はまさにハイエンドなみの品質という絶妙なテイストが施されたスペック。早速チェックしてみましょう!

OnePlus Nordの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 OnePlus Nord
発売年 2020年7月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー OnePlus
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G W-CDMA:1 / 2 / 4 / 5 / 8 / 9 / 19
4G LTE FDD LTE:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26
TD-LTE:38 / 39 / 40 / 41 / 46
5G NR Sub6:n78
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.1
SIMサイズ・スロット デュアルスロット(Nano SIM×2)
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
本体仕様
ディスプレイ 6.44インチ/有機EL/画面占有率非公表
90Hz表示対応
解像度 2,400×1,080(FHD+)
画面比率 20 : 9
画素密度 408ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:158.3 mm
横幅:73.3 mm
厚さ:8.2 mm
重さ 184g
本体色 ブラック系/ブルー系
システム仕様
OS Oxygen OS
Android 10ベース
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 765G
AnTuTuベンチマーク

総合スコア約300,000点
GPUスコア約87,500点
(参考値)

メモリ/保存容量
組み合わせ 最小メモリ6GB
最小容量64GB
メモリ8GB+容量128GB
メモリ12GB+容量256GB
上記以外の組み合わせは非公表
ストレージカード 非対応
カメラ
メインカメラ ①48MP(メイン、IMX586、f/1.75)
②8MP(超広角、119°、f/2.25)
③5MP(深度測定カメラ、f/2.4)
④2MP(マクロカメラ、f/2.4)
特性:PDAF、ポートレート、マクロ
AI:非公表
ナイトモード:対応
手ぶれ補正:対応(光学式)
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:メイン1.6μm
前面カメラ パンチホール式インカメラ
①32MP(メイン、IMX616)
②8MP(超広角、105°)
ビューティーAI:対応
手ぶれ補正:対応(電子式)
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:メイン1.6μm
機能仕様・センサー
GPS A-GPS、GPS、GLONASS、BDS、GALILEO、NavIC
センサー 指紋認証(画面内蔵)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 防滴
IP規格なし
イヤホンジャック なし
NFC 対応(ただしFeliCa/おサイフケータイ非対応)
その他機能 スピーカータイプ:非公表
Bluetoothコーデック:SBC、AAC、apt-X、apt-X HD、LDAC
バッテリー
バッテリー容量 4,115mAh
充電 有線充電:30W(5V/6A、Warp Charge 30T)
ワイヤレス充電:非対応
逆充電:非公表
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

OnePlus Nord

スペック表に関する免責事項

ハイエンドに迫る勢いの性能なSnapdragon 765Gを搭載!

OnePlus Nord

OnePlus Nordは発売時点でハイエンド帯に次ぐ性能を誇るミドルレンジ最上位のモデルです!ハイエンド端末よりもグッと安くなり性能も非常に高いことから人気の性能帯です!処理性能的にはハイエンドモデルには敵いませんが、先進的な技術や高い性能のカメラなど機能的にはハイエンドに引けを取らない構成が魅力となっています!

  • 普段使い:非常に軽快。大多数が不満を抱くことが無い動作
  • ゲーム:設定次第で重量級ゲームも非常に快適に遊べる。ゲーマーにもおすすめ

OnePlus Nord(Snapdragon 765G)のAnTuTuスコア

まだOnePlus Nord実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Snapdragon 765G」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。Snapdragon 765Gの参考スコアは以下の通り。

  • 総合スコア(CPU):300,000点
  • ゲーム性能(GPU):87,500点
▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の参考スコアです。現時点で本端末の性能がどのランクに相当するか確認が出来ます!↓
性能区分AnTuTu Ver.8 スコア
ハイエンド
(動作に不満なし)
総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ミドルレンジ上位
(重いゲームもなんとか)
総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
ミドルレンジ中位
(軽いゲームくらいなら)
総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
ミドルレンジ
(必要最低限)
総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
エントリー
(サブスマホ向き)
総合スコア:約10万点まで
GPUスコア:約2万点まで
▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓
実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

カラーは2色!シンプルなデザインでおとなしめな印象

OnePlus Nord
ブルーマーブル/グレーオニキス

今回のOnePlus Nordのカラーはブルー系、グレー系の2色構成となっており、イカにもOnePlusらしいラインナップとなっております!

このデザイン自体は非常にシンプルな見た目となっております。クアッドカメラユニットは縦配列タイプ、さらにそのカメラの位置は中央でなく左上に配置しており、これまでのOnePlusとは違った趣!さらにボディの表面材質もマットデザインでなくガラスの光沢デザインを採用しております!

デザインコンセプト自体は他社スマホでもよく見かけるタイプになっているものの、独特なカラーリングに加えてOnePlusメーカーロゴ、そして音量キーの配置にスライドスイッチキーを備えている点で個性が出ております!

横長パンチホールと高リフレッシュレートが特徴的な大型ディスプレイを搭載!

OnePlus Nord
リフレッシュレートとは、一秒間に画面を更新できる数値。たとえば一般的な60Hzの場合一秒間に60回画面を更新できるが、本機は90Hzまで対応しているのでより滑らかな表示が可能

OnePlus Nordはディスプレイ品質も魅力的です!素材には高級テレビに用いられる有機EL素材を採用!これにより、よりドットの発色が美しく、黒色は白っぽさが一切ない引き締まった表示が可能になり、非常に視認性、美しさが高まっているのが特徴です!

よりディスプレイサイズは6.44インチと大型かつ、ベゼルレス+パンチホールの形状なので画面占有率が本体に対して大きいのが特徴的です!パンチホールは珍しいデュアル式で、横幅が大きいため人によっては気になるかも。

クアッドカメラ搭載!品質に期待できる高スペック!

OnePlus Nord
「4,800万画素のメインカメラ」+「800万画素の超広角カメラ」+「500万画素の深度測定カメラ」+「200万画素のマクロカメラ」のクアッド構成

OnePlus Nordのカメラはクアッドカメラを採用し、さらにメインカメラはソニー製のIMX586センサーを用いたカメラになっております!ハイエンドに多く搭載されるメジャーなセンサーを搭載していることと、OnePlus Nord自体の高い処理性能でその品質はハイエンドスマホに劣らない高品質さが期待できますね!

また、サブカメラも「風景や屋内撮影に適した超広角カメラ」「一眼レフのような背景ボケの写真が撮れる深度測定カメラ」「小さい被写体も大きく見やすく撮影できるマクロカメラ」という構成なので、普段使いで様々なシーンに対応できるのもポイント!このOnePlus Nord1台あれば、写真撮影で困ることはほとんどないでしょう。

▼以下はサンプル写真です!色彩バランスがとってもリアルでイイカンジ!↓

OnePlus Nord
4,800万画素とかなり高精細なのでキメ細かく、動物の毛並みも美しく撮影できそう
OnePlus Nord
AIカメラにも対応し、室内や風景、人物などの被写体や撮影シーンに応じて最適な色調に補正してくれるのもポイント。いつでも「SNS映え」な写真が手軽に撮れる!
OnePlus Nord
ナイトモードも対応しているので、暗いシーンや夜景撮影といった場面で明るく美しい写真にとっても期待できそう!

デュアルインカメラで通常と広角を切り替えできる!

OnePlus Nord
「3,200万画素のメイン」+「800万画素の広角カメラ」のデュアル構成

OnePlus Nordのインカメラは2つ搭載したデュアル構成となっております!メインカメラは3,200万画素とかなり高い画素数なのはもちろん、センサーはソニー製のIMX686センサーと背面以上のクラスを採用!品質は非常に期待できますね!

また、サブカメラはメインより画角の広い広角カメラを搭載しているため、より広い範囲で自撮りが出来るんです!集団で撮影する際に便利そう!

OnePlus Nord
メインカメラで映らなかった白枠部分はサブカメラなら写すことが出来る。「品質重視のメインカメラ」と「画角重視の広角カメラ」といった使い分けができる

30Wの超急速充電対応!30分で70%も充電!?早すぎる

OnePlus Nord

OnePlus Nordのバッテリー容量は平均より大きい4,115mAhを搭載!平均値3,000mAh~3,500mAhを上回るため、電池もちには期待できそうです!

さらに「Warp Charge」というOnePlus独自の充電アルゴリズムを採用!対応できる最大は30Wと大きく進化!つまり、メチャクチャ充電が早いってこと。

専用の充電器を繋げば、公式いわく「バッテリー切れの状態から30分つなぐだけで70%もバッテリーを満たしてくれる」という驚異的な速さを誇るんです!これはかなり早い!ミドルハイスマホでは最高峰でしょう。これだけ早ければ、仕事の合間のからお出かけ前ちょっとした時間の充電でも一日は使えそうで嬉しいポイントです!

OnePlus伝統のスライダースイッチもしっかり搭載

OnePlus Nord

このOnePlus Nordの電源キー上部には専用スライダー式スイッチが搭載されております!押し込むのではなく、上下にパチパチっとスライドさせることで、サウンドモードの変更が一発でできる便利なギミック!

iPhoneよろしく、これ1つで「通常モード」「バイブオンのマナーモード」「完全サイレントマナーモード」を切り替えられます。通常のスマホだと地味にマナーモードの切り替えが面倒なので、画面を付けなくても切り替えできるのは結構ありがたいポイントです。

電車など公共交通機関を使う際や仕事、あるいは会議を始める際にポケットの中のOnePlus Nordのスライダーを動かすだけで、取り出すことなく操作できる。筆者にとってはとっても使い勝手が良い、ナイスなポイントです!

カスタマイズ性の高いOxygen OS搭載!

OnePlus Nord

OnePlus製独自OS「Oxygen OS」搭載!この独自OSは純正AndroidOSをカスタマイズしたOSで、従来よりも便利な独自機能が使えるのはもちろん、カスタマイズ性が非常に高い点で魅力的なんです!インターフェースのアクセントカラーの変更が自由に出来たり、アイコンの形やテーマを変えられたりと、自分だけのOnePlus Nordを設定できるのも所有満足度を感じられてGood!

また独自OSながらもアイコンなどのデザインは純正ライクな見た目なので、シンプルかつ馴染みやすいのもポイントですよ。

OnePlus Nordの対応バンドをチェック!

OnePlus Nordは海外スマートフォンなので技適に関してはご留意下さい。

OnePlus Nordのdocomo回線のバンド対応状況

ドコモの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band19(4G FDD LTE/800MHz)重要
Band21(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n78(5G NR Sub6/3.6~3.7GHz)重要
n79(5G NR Sub6/4.5~4.6GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.4~27.8GHz) ×

4G LTE対応バンド docomo

4Gで重要なバンド1・3・19に対応しているので実用に問題はありません。

5G NR対応バンド docomo

ドコモで提供されている5G NRのうちSub6のn78のみ対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

OnePlus NordのSoftbank・ワイモバイル回線のバンド対応状況

ソフトバンクの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band8(4G FDD LTE/900MHz)重要
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n77(5G NR Sub6/3.9~4.0GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/29.1~29.5GHz) ×

4G LTE対応バンド Softbank・ワイモバイル

4Gで重要なバンド1・3・8に対応しているので実用に問題はありません。

5G NR対応バンド Softbank

ソフトバンクで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

OnePlus Nordのau回線のバンド対応状況

auの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band41(4G FDD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GH) ×
n77(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz・4.0~4.1GHz)重要 ×
n78(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/27.8~28.2GHz) ×

4G LTE対応バンド au

4Gで重要なバンド1・18・26に対応していますが、auはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

5G NR対応バンド au

auで提供されている5G NRのうちSub6のn78のみ対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

OnePlus Nordの楽天モバイル回線のバンド対応状況

楽天モバイルの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包
n77(5G NR Sub6/3.8~ 3.9GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.0~27.4GHz) ×

4G LTE対応バンド 楽天モバイル

4Gで重要なバンド3・18・26に対応していますが、楽天モバイルはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

5G NR対応バンド 楽天モバイル

楽天モバイルで提供される5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

まとめ:4万円で高い満足度を得られそうなミドルハイモデル!

OnePlus Nord

OnePlus Nordの価格は約40,000円からと、最近出ていたOnePlusのハイエンドスマホよりも半額以下という安さ!SoCのグレードを1段階落とすだけでここまで安く出来るのは驚きですね!

ハイエンドじゃないスペックとはいうものの、AnTuTuスコアは平均300,000点とかなり高く、普段使いではもちろん殆どのゲームでも困ることはありません。強いて言えばPUBGなどの重い3Dゲームを最高画質でプレイすることは厳しいってぐらいっす。

「OnePlusの品質の高さ」と「ミドルハイスマホのコスパの良さ」を融合させたこの奇跡的存在OnePlus Nord。数年ぶりに登場した「コスパの良いOnePlus」という立場もあり、かなり人気出そうです!

▼OnePlus Nord の特徴を動画でチェック!↓

発売時期と価格・購入先

OnePlus Nordの発売時期は7月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ8GB/容量128GB:₹27,999(約40,000円)
  • メモリ12GB/容量256GB:₹29,999(約43,000円)

■メモリ8GB+容量128GB■

過去最安値→426ドル

▼[Geekbuying]割引クーポン適用で444.99ドル!↓

 

▼[ETOREN]セール価格で48,400円!↓

 

▼[GEARBEST]セール価格で449.00ドル!↓

 

▼[Banggood]割引クーポン適用で449.99ドル!↓

 

■メモリ12GB+容量256GB■

過去最安値→499.00ドル

▼[GEARBEST]割引クーポン適用で499.00ドル!(ただし現状では日本へ配送できないとメッセージが出ました)↓

 

▼[ETOREN]セール価格で54,500円!↓

 

▼[Geekbuying]割引クーポン適用で539.99ドル!↓

ページトップへ