1100-150 Xiaomi 14

OSCAL TIGER 10のスペック・対応バンドまとめ!UNISOC T606搭載ミドルスマホだが90Hz表示に対応!

BlackviewのサブブランドであるOSCALから新型ミドルスマホ「OSCAL TIGER 10」が登場。SoCは凡庸たるUNISOC T606を搭載しており普段使い向け。ただしディスプレイはHD+解像度ながら90Hzの高リフレッシュレート対応なのがポイントです。

ちなみに2023年4月にOSCAL C70がリリースされていてレビュー済み。

OSCAL C70の実機レビュー!買う前に注意点や検証結果、評価をチェック!

スペックを比較してみると、違いはメモリとストレージの搭載量がOSCAL TIGER 10は増えた感じです。

OSCAL TIGER 10の特徴

OSCAL TIGER 10の特徴は以下の通り!

OSCAL TIGER 10のハイライト

  • ミドルレンジクラスのスペック
  • カラーは3色
  • ディスプレイは90Hz表示に対応
  • イヤホンジャック搭載
  • 5,000万画素+200万画素の2カメラ構成
  • バッテリー容量は5,180mAh

▼外観デザインはよくある安価な中華スマホって印象。ただ縦方向に入ったラインパターン模様があるのはなかなかに珍しいですね。カラーはグレー、ブルー、グリーンの3色展開。↓

それにしてもこのグリーンカラー、なぜか安価なスマホやタブレットだとよく見かけますがなぜなんでしょうね(´・ω・)。染料とかそういう素材的なもんが安いのだろうか。

▼SoCはミドルレンジのUNISOC T606。性能は全体的に見れば低い方でゲームも編集アプリも不得手。WEBページ閲覧もカクつく可能性はあるものの、電話やメールといった最低限用途であればバッチリ動くといったスペック帯です。↓

▼Unisoc T606がどの程度動くSoCなのか以下の記事で解説してるのでどうぞ!↓

Unisoc T606のCPU/GPUのスペックとゲーム性能、実機動作まとめ

▼6.6インチのディスプレイは古臭い水滴ノッチで解像度もHD+クラスと粗めですが、90Hzの高リフレッシュレートに対応しているのはGood!ただSoCの性能が足枷になって引っかかりがないかは気になるところでもありますが。↓

スピーカーの基数は不明ですがイヤホンジャックを搭載しているので音楽視聴や動画視聴における没入感を得られるのは高評価ですね。

▼カメラはメインが5,000万画素、サブが200万画素。サブカメラの詳細は非公表でこれがマクロなのか深度測定なのかは不明です。↓

ミドルとはいえ5,000万画素搭載は結構スペックに注力している印象を受けますね。画素数が必ずしも写真写りの良し悪しに影響するわけではないんですが、少なくとも2倍デジタルズームとかはキレイに撮れるかも。

▼バッテリー容量は5,180mAhと大きめ!SoCの電力効率も影響はあるので一概に電池持ちは良いとは言い切れませんが、容量だけで見たら悪くはないです。ただ急速充電スペックは非公表。期待しないほうが良さそう。↓

OSCAL TIGER 10の発売日は11月11日を予定。価格はまだ出ていません(ちなみに筆者的にはスペックを考えると2万円ほどになるかな?と予想)。

編集部追記:11月11日から初売りセールやるみたい!セール価格は83.99ドル!(約1.3万円)です!

価格次第にはなりますが、コスパがどれほど良いかは気になりますね。下位帯スペックながら普段使い用途のサブスマホに良いかな、そういえる価格帯に期待です(`・ω・)。

ただ、この性能帯の製品が欲しくてOSCAL TIGER 10に注目しているなら、すでに日本で売っているOSCAL C70でも十分な感じがします。執筆時点でAmazonで13,618ですし!

■OSCAL TIGER 10■

初出時価格→199.98ドル

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]↓

製品情報
端末名 OSCAL TIGER 10
発売年 2023年11月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー・ブランド Blackview
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G W-CDMA:1 / 8
4G LTE FDD LTE:1 / 3 / 7 / 8 / 19 / 20
TD-LTE:40
5G NR 非対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth バージョン:5.0
コーデック:非公表
SIMサイズ・スロット デュアルスロット(Nano SIM×2)
本体仕様
ディスプレイ サイズ:6.56インチ
材質:液晶
画面占有率:非公表
形状:ノッチ(水滴)
最大リフレッシュレート:90Hz
最大タッチサンプリングレート:非公表
解像度 解像度:1,612×720(HD+)
画面比率:20.5:9
画素密度 269ppi/ドットの粗さが気になるかも
サイズ 高さ:163.2mm
横幅:75.2mm
厚さ:8.75mm
重さ 195g
本体色 ブラック系、ブルー系、グリーン系
システム仕様
OS Doke OS 4.0
Android 13ベース
CPU(SoC) UNISOC T606
AnTuTuベンチマーク

総合スコア:約239,000
GPUスコア:約35,000
(AnTuTu v9参考値)

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ8GB+容量256GB
ストレージカード MicroSDカード対応(最大1TB)
専用スロットあり
カメラ
背面カメラ デュアルカメラ
①5,000万画素(メイン)
②200万画素(用途不明)
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
インカメラ 水滴ノッチ式インカメラ
画素数:800万画素(メイン)
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
機能仕様
GPS GPS、GLONASS、BDS(BEIDOU)、GALILEO
生体認証・ロック解除 指紋認証:対応
顔認証:対応
センサー 赤外線センサー:非公表
加速度センサー:非公表
近接センサー:非公表
ジャイロセンサー:非公表
電子コンパス:非公表
光センサー:非公表
防水/防塵・タフネス等級 防水/防塵:非公表
耐衝撃:非公表
イヤホンジャック あり
NFC NFC:非公表
FeliCa/おサイフケータイ:非対応
バッテリー
バッテリー容量 5,180mAh
充電 有線充電:対応
ワイヤレス充電:非公表
逆充電:非対応
ポート USB Type-C
スペック表のソース
参照元

【公式サイト】Blackview OSCAL TIGER 10 – oscal.hk

ページトップへ