ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

光触媒観葉植物を部屋に置いて空気清浄!オシャレ感もアップ!

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

お手入れ簡単な光触媒観葉植物!

お部屋の印象をガラッと変えてくれる観葉植物。

お部屋のオシャレ度アップするし、癒やし効果も魅力的だけど、観葉植物はお手入れが大変そうだし手が出しにくい。。。

実は私も”面倒くさい”ということで一度は観葉植物を諦めかけていたのですが、そんな時に”光触媒観葉植物”なるものを教えていただきました。

引っ越しする時に購入して約10ヶ月くらい自宅に置いているのですが、これがお手入れ超楽ちんで面倒くさがりな私にピッタリ。

というわけで”光触媒観葉植物”の効果も交えながらご紹介します!

光触媒観葉植物って何?

簡単に説明すると、作り物の観葉植物に”光触媒加工”が施されている製品で、太陽光等で空気中の様々な有害物質を化学反応で分解してくれます。

ただの置物ではなく、ペットやタバコの匂い、雑菌にウィルスなど、様々な物質を分解してくれる空気清浄効果もあるので人気が高くなってます。

人工観葉植物なのでお手入れ楽ちん。

本物の植物だと、水やりに土の入れ替えなどお手入れが大変。知り合いの家は本物の観葉植物を置いていますが葉っぱの先が枯れてました。

光触媒観葉植物は人工の観葉植物なので、お手入れは掃除の時に葉っぱを揺らしてホコリを落とす位なので超楽ちん。

水やりも土の入れ替えも無ければ、枯れて寂しい感じになる心配もなし。

10ヶ月置いている間に幾度となく猫パンチを打たれましたがまだまだピッカピカです。
10ヶ月置いている間に幾度となく猫パンチを打たれましたがまだまだピッカピカです。ちなみに私の持っている光触媒観葉植物はマンゴーデザインのものです。

ペット飼ってる方は光触媒観葉植物を選んだ方が良い。

本物の観葉植物でも大丈夫!私は毎日お手入れもするし、土の入れ替えも苦じゃない!という方もいらっしゃるかと思いますが、飼っているペットはそんなこと知ったこっちゃありません。

私は猫を飼っていますが、ゆらゆら揺れる葉っぱにめがけて強烈な猫パンチをバッシバシ打ち込んでます。これ、本物の植物なら痛みまくり。

光触媒観葉植物は人工なので、葉っぱが取れても元の位置に挿し込めばオッケー。約10ヶ月置いてますが、未だに葉っぱは全部付いてます。

耐久性が非常に高いのでペットを飼っている方にもおすすめです。

いつも猫パンチを打ち込みまくっているジョコさん。あ、このお洒落な入れ物もセットでした。
いつも猫パンチを打ち込みまくっているジョコさん。あ、このお洒落な入れ物もセットでした。

長期的に考えると低コスト。

光触媒観葉植物のサイズによりお値段はピンきりですが、1,000円~15,000円位です。私のは15,000円クラスです。

本物の観葉植物だと枯れてしまったり、ペットのいたずらで駄目になったりして買い換えなければいけない可能性が高くなるので、長期的に利用するなら光触媒観葉植物は低コストです。

サイズも植物デザインも豊富なので、お部屋にピッタリな光触媒観葉植物を探してみてくださいね!

やっぱりお部屋に1つ置いとくとオシャレ感もワンランクアップして印象変わります。

本物の観葉植物は”育てる”楽しみもあり愛着も湧きますが、お手軽にお部屋の雰囲気を変えて空気清浄効果も得られる光触媒観葉植物は、忙しい現代人にピッタリじゃ無いでしょうか。見た目の癒やし効果も得られますしね!

私の持っているものは高さ160cmくらいあるので大きめのサイズですが、省スペースな光触媒観葉植物もあるので、お部屋にピッタリな光触媒観葉植物を探してみてくださいね!

ページトップへ