Rakuten BIGのスペックまとめ!画面内蔵インカメラを搭載した6.9インチのミリ波対応モデル

Rakuten BIG

Rakuten Miniの兄貴分!?

楽天モバイルのUN-LIMIT V発表会にて急遽Rakuten BIGが登場!おサイフケータイ対応に防水防塵、5Gのミリ波、そして画面内蔵インカメラを搭載した特徴的なモデルです!詳細スペックと特徴もチェックしてみましょう!

Rakuten BIGの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 Rakuten BIG
発売年 2020年10月
レッドカラーは2020年11月
発売地域 日本:楽天モバイル
メーカー 楽天
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G W-CDMA:1 / 2 / 4 / 5
4G LTE FD-LTE:1 / 3 / 4 / 5 / 7 / 12 / 17 / 18 / 19 / 26 / 28
TD-LTE:38 / 41 / 42
5G NR Sub6:n77
ミリ波:n257
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.1
SIMサイズ・スロット eSIMのみ
ネットワーク関連備考 eSIM対応
本体仕様
ディスプレイ 6.9インチ/有機EL/画面占有率非公表
解像度 2,460×1,080
画面比率20.5 : 9
画素密度 389ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:174mm
横幅:80mm
厚さ:9mm
重さ 227g
本体色 ブラック系/ホワイト系/レッド系
システム仕様
OS Android 10
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 765G
AnTuTuベンチマーク

総合スコア約320,000点
GPUスコア約92,000点
(参考値)

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ6GB+容量128GB
ストレージカード MicroSD対応(対応GB数非公表)
カメラ
メインカメラ ①64MP(メイン、f/1.89)
②8MP(超広角、f/2.2)
③2MP(マクロ、f/2.4)
④2MP(深度測定カメラ、f/2.4)
特性:HDR、
AI:対応
動画手ブレ補正:対応
その他詳細非公表
前面カメラ 画面内蔵式インカメラ
画素数:32MP(メイン、f/2.0)
特性:HDR対応
ビューティーAI:非公表
動画手ブレ補正:非対応
その他詳細非公表
機能仕様・センサー
GPS 非公表
センサー 指紋認証(画面内蔵)、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 IP68
イヤホンジャック なし
NFC 対応(FeliCa/おサイフケータイにも対応)
その他機能 付属品:USB Type-Cケーブル / USB Type-C - 3.5mmイヤホン変換アダプター / トレイ取り出しツール / クイックガイド
バッテリー
バッテリー容量 4,000mAh
充電 有線充電:急速充電対応(規格非公表)
ワイヤレス充電:非公表
逆充電:非公表
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

楽天モバイル – Rakuten BIG

スペック表に関する免責事項

SoCはSnapdragon 765G!ミドルハイクラスの実力

Rakuten BIGは発売時点でハイエンド帯に次ぐ性能を誇るミドルハイクラス・GPU性能重視のSnapdragon 765Gを搭載!AnTuTuスコアは約32万ほどと高スペックで普段使いにもほとんどのゲームにも困らない性能を持ち合わせております!

保存容量(ROM)は128GB、メモリ(RAM)は6GBとここも筐体のデカさに劣らぬ大きさなのもGood!普段使いに困らない性能です!

なお、MicroSDカードに対応しているかは不明ですが、カードスロットの記載がなくeSIMしか対応記載がないあたり期待は出来ない(´・ω・`)。

追記:MicroSDカード対応してました!

Rakuten BIG(Snapdragon 765G)のAnTuTuスコア

まだRakuten BIG実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Snapdragon 765G」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。Snapdragon 765Gの参考スコアは以下の通り。

  • 総合スコア(CPU):320,000点
  • ゲーム性能(GPU):92,000点

▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の参考スコアです。現時点で本端末の性能がどのランクに相当するか確認が出来ます!↓

性能区分AnTuTu Ver.8 スコア
ハイエンド
(動作に不満なし)
総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ミドルレンジ上位
(重いゲームもなんとか)
総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
ミドルレンジ中位
(軽いゲームくらいなら)
総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
ミドルレンジ
(必要最低限)
総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
エントリー
(サブスマホ向き)
総合スコア:約10万点まで
GPUスコア:約2万点まで

▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓

スマホの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

カラーはブラック、ホワイト、レッドの3色!

▼端末のカラーリングは全3色となっております!黒、白、赤というチョイスは過去に発売されたRakuten Miniと同じラインナップ。楽天にとって馴染み深いレッドも用意してありますね。なおこちらは発売日が遅くなりますので注意。↓

レッドカラーもステキで筆者からすればこれが欲しいですが、個人的にはホワイトのカメラの見た目がとても独特!クアッドカメラでは珍しく、カメラユニットは本体と同色になっているんです!インパクト抜群。

IP68の防水防塵に対応!水濡れと砂塵に耐性あり

Rakuten BIG

このRakuten BIGは防水防塵等級の最高ランクであるIP68(IPX8 / IP6X)規格を取得しており、水濡れにも砂の侵入に対しても耐性を持つのが魅力です!普段使いにおいて水に濡れてしまっても、拭き取れば安心して使えるのは使い勝手的にもナイスですな!

6.9インチの有機ELディスプレイを搭載!

Rakuten BIG

端末のディスプレイの大きさは6.9インチ、解像度は2,460×1,080(FHD+)で、有機ELを用いたタイプとなっております。6.9インチというデカさはこれまでのスマホでも殆どなく、それだけにゲーム向きともいえるスペックが魅力ですね!

注目点はディスプレイの形状!インカメラがないことでスッキリした形状になっているのが魅力的です!画面の欠けがないため、より違和感のない没入感のあるコンテンツを楽しめそう。画面素材は有機ELなので発色が良く、黒色の引き締まりも感じられるのがGoodです。

▼ただしフルスクリーン時においては色味が異なって見えることがあるとのこと!実際はどういう見え方になるんでしょうかね…(´・ω・`)。↓

背面にはクアッドカメラ搭載!

▼Rakuten BIGの背面カメラは計4つのカメラを搭載したクアッド式を採用!サブカメラには「広範囲を撮影できる超広角カメラ」「近距離接写のできるマクロカメラ」「背景ボケの写真が撮れる深度測定カメラ」を搭載しております!↓

Rakuten BIG

例えばどういうふうに使うかというと、

  • 「風景撮影や屋内での撮影、一歩後ろに下がりたいけど下がれない」という状況では超広角カメラで撮影
  • 「お花や虫さんなど小さい被写体を撮りたい」ときにはマクロ撮影
  • 「人物撮影で印象的に撮りたければ」ポートレート撮影

…といった多彩な撮影モードが選べるのがGood!Rakuten BIGのクアッドカメラは様々なシーンでも使える意味でも、使い勝手が良いスペックです!

フロントカメラは画面内蔵タイプ!

▼Rakuten BIGのカメラはなんと画面内蔵タイプを採用!ZTE Axon 20 5Gに次いで搭載した、超激レアギミックを搭載しております!↓

Rakuten BIG

インカメラの画素数は3,200万と高く、また被写体を「盛れる」機能も搭載しているので、画面下内蔵ながら品質の高さにも要注目ですね!

ちなみに「世界初」フロントカメラ内蔵ディスプレイと記載がありますが、実際は「モバイルFelicaを搭載したスマートフォンにおいては世界初フロントカメラ搭載」だったりします。

Felica/おサイフケータイに対応!

Rakuten BIG

Rakuten BIGはおサイフケータイによるキャッシュレス決済に対応!例えばSuicaなど、かざして決済できるサービスを使うことができるんです。たとえば改札を通る際にもRakuten BIGをかざすだけで通れるのでとても便利!

どんどんキャッシュレス決済が進む中、しっかり対応したのは好印象ですね!

eSIMのみで物理SIM非対応

このRakuten BIG、スペック表を見た感じ、SIMタイプは「eSIM」のみの記載となっております。

SIMスロットに関しても記載はなく、おそらくRakuten Mini同様にeSIMのみ対応で物理的なSIMカードを挿せない可能性アリ。ここは実際どうなっているか注目です。情報がわかり次第追記します!

追記:eSIMオンリーでした!

Rakuten BIGの対応バンド

Rakuten BIGはSub6・ミリ派に対応していますが、5Gは各社保有の帯域幅が違うため電波バンドに対応していても通信できない可能性があります。他社のSIMカードで通信する際はご注意下さい。

docomo回線の電波バンド対応状況

Rakuten BIGは4Gで重要なバンド1・3・19に対応しているので実用に問題はありません。

▼ガルマックスがオススメするドコモ回線の格安SIMはこれ!↓

またRakuten BIGはドコモで提供されている5G NRのうちミリ波のn257のみ対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

ドコモの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band19(4G FDD LTE/800MHz)重要
Band21(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz)
n78(5G NR Sub6/3.6~3.7GHz)重要 ×
n79(5G NR Sub6/4.5~4.6GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.4~27.8GHz)

Softbank・ワイモバイル回線の電波バンド対応状況

Rakuten BIGは4Gで重要なバンドのうちバンド1・3に対応していますが、地下や郊外の繋がりやすさを左右するバンド8に対応していないので電波強度が弱くなる場合があります。

▼ガルマックスがオススメするソフトバンク&ワイモバイル回線の格安SIMはこれ!↓

またRakuten BIGはソフトバンクで提供されている5G NRのうちSub6のn77、ミリ波のn257に対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

ソフトバンクの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band8(4G FDD LTE/900MHz)重要 ×
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz)
n77(5G NR Sub6/3.9~4.0GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/29.1~29.5GHz)

au回線の電波バンド対応状況

Rakuten BIGは4Gで重要なバンド1・18・26に対応していますが、auはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

▼ガルマックスがオススメするau回線の格安SIMはこれ!↓

またRakuten BIGはauで提供されている5G NRのうちSub6のn77とミリ波のn257に対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

auの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 重要
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band41(4G FDD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GH)
n77(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz・4.0~4.1GHz)重要
n78(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.8~28.2GHz)

楽天モバイル回線の電波バンド対応状況

Rakuten BIGは楽天モバイルの4Gで重要なバンド3・18・26にフル対応しております!

▼300万人まで月額料金が1年間無料!まだ申し込んでない人は↓

またRakuten BIGは楽天モバイルが提供する5G NRのうちSub6のn77、ミリ波のn257に対応しています。5G NRはエリアが狭いので繋がる場所はまだ少なく今後エリアが拡大していくバンドです。

楽天モバイルの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 重要
n77(5G NR Sub6/3.8~ 3.9GHz)重要
n257(5G NR ミリ波/27.0~27.4GHz)

まとめ:大画面でトータルスペックはイイカンジ

左はRakuten Mini

UN-LIMIT発表会で急遽登場したこのRakuten BIG。なんといっても気になるのはディスプレイの大きさに、インカメラが画面内蔵というポイントでしょう!もちろん防水防塵、おサイフケータイ対応と普段使いに便利な部分も嬉しい部分です。

ただ気になる部分もあり、まず物理SIMカードに対応しているかどうかが不明瞭。個人的にはSIMフリーモデルならデュアルSIMにもしっかり対応して欲しい意味でも物理SIM対応であってほしい!

特に楽天モバイルはSIMフリー端末取り扱いをウリにしているので尚更っす。大手含めeSIMがあまり普及していない中、仮にeSIM限定だったらこの先生きのこるのは厳しい…という印象。

過去の小型モデルであるRakuten Miniはおサイフケータイ対応ながら超小型ボディによる使い勝手の良さが魅力でしたが、大型で性能のあるRakuten BIGはどういう使い心地なのか見ものです!うーん実機触ってみたいなぁ。

追記:Rakuten BIGの実機レビューを公開しました!

Rakuten BIGのレビュー!ディスプレイ内蔵インカメラと5Gに対応した楽天端末の出来栄えは?

Rakuten BIGの発売時期と価格・購入先

Rakuten BIGの発売時期は10月頃(レッドカラーは11月)で価格は以下の通り!

  • メモリ6GB/容量128GB:63,455円(一括払い)

■楽天モバイル専売!■

▼機種代69,800円、ポイント還元は最大6,300ポイント!通信料金は1年間無料!5G対応!↓

ページトップへ