ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

日本版のROG Phone Ⅱが登場。上位モデルだけど海外版のメモリ8GB版が約半額なので心が揺らぐ

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

もちろん、海外モデルは日本モデルと違い色々と注意すべき点があるのは分かる。でも、絶対的な処理性能が変わらず半額で手に入ってしまうことを考えると…心が揺らぐ。

ASUSが日本向けに最新ゲーミングスマートフォン「ROG Phone Ⅱ(日本版は2じゃ無くてⅡが正式な端末名みたい)」を発表。SoCにSnapdragon 855 Plusを搭載するモデルで、恐らく正式に日本モデルとしてSnapdragon 855 Plusを搭載しているスマホはROG Phone Ⅱが初めてだったはず。

Snapdragon 855 PlusはハイエンドSoCのSnapdragon 855をベースにゲーマー向けのカスタマイズが施されたゲーミングSoCで、その性能は現時点で世界最高峰。メモリもスマホゲーム如きでは使いきれるはずもない12GBを搭載。更に保存容量は512GBまたは1TB版を用意。

その他、様々なオプション品も多数用意されるなど、正真正銘のガチゲーミングスマホ。数あるゲーミングスマホの中でも最高峰レベルであることは間違いない。

気になるのは価格。日本版は海外グローバル向けモデルをベースとしているので結構お値段高めみたいで。。。

  • 容量512GB版が105,500円(税込116,050円)
  • 容量1TB版が125,500円(税込138,050円)

どっちも10万超え。コンシューマゲーム機とは違いスマホは年々進化しているのですぐに型落ちになることは分かりきっている。そう考えると、中々手を出しにくいのが現実。もちろん日本版は日本で利用するための最適なチューニングが施されているんで扱いやすさは抜群なんだけどね。

▼日本版の購入先は以下↓

同じ性能のROG Phone 2メモリ8GB版を持っているんだけど、こっちだと半値くらいで手に入ってしまう現実。

ROG Phone 2は海外で既に発売済み。いま売れまくっているのは海外向けモデルにグローバル版のROMを入れたグローバルROM版で、日本語対応やGoogleサービスも対応しているモデルです。

▼ガルマックスの持っているROG Phone 2。SoCは日本版と変わらないSnapdragon 855 Plusを搭載する。

このモデル、海外ネットショップだと大体510〜530ドルで手に入ってしまうんですよね。もちろん、日本版とは異なり・・・

  • 保存容量は128GB
  • メモリは8GB
  • 対応バンドはソフトバンク系回線やワイモバイルのみ対応している

と、仕様は日本モデルより劣るんですが、ゲーム機として利用するならかなり魅力的。特にパフォーマンスに関してはSnapdragon 855 Plusを搭載しているので変わらんし、メモリも8GBあればメモリ不足で困ることなんてない。そう考えると、かなりリーズナブルに日本モデルと同等のパフォーマンスを得られる。

先程もお伝えしたんだけど、スマホは年々進化していてあっという間に最高性能の座は変わっていくので、同じ予算なら長期的ではなく短期的な考えで製品を選んだほうが良いかもしれない。例えば日本モデルだと512GBモデルで12万円するけど、1年後には恐らく型落ちになり更に安くて高性能なゲーミングモデルが出てるはず。

多くのゲーミングモデルは海外モデルだと500〜600ドルなので、同じ予算を割くなら1年に1回、500ドル〜600ドル辺りのモデルに新調したほうが良いかもね。特にゲーミングモデルを選ぶなら最新SoCとGPUは魅力的に感じるだろうし。

コスパを取るか、安心感を取るか、そこんとこはしっかり考えてから購入しましょう

海外モデルは技適だったり、アップデートの不安定さだったり、サポートが乏しかったり、色々と注意すべきポイントがあるのは確か。なので、手放しに海外モデルを称賛するわけではないんだけど、ここまで価格に差があると正直心も揺らぐよな(笑)

なので、購入前にしっかり海外モデル・国内モデルをチェックしてから購入検討してみて下さい!ROG Phone 2自体はかなり出来栄えが良かったのでゲーマー(特にスマホFPSゲーマー)にはオススメですよ!

[最安値で手に入れろ!]ゲーマー向けのROG Phone 2、もはやハードウェアチートレベル。FPSで頂点目指すなら買い

ROG Phone 2(海外版)の最新割引情報

ガルマックスでは海外モデルのROG Phone 2割引情報も発信中!海外モデルを検討されている方はご活用下さい!

最新割引情報

2019年12月8日更新

■メモリ8GB+容量128GB■

[限定特価最安値]GEARBEST]割引クーポン適用で508.99ドル!※ソフトバンク・ワイモバイル回線のみ対応しているモデル。

 

↓[GEARBEST]割引クーポン適用で529.99ドル!※ソフトバンク・ワイモバイル回線のみ対応しているモデル。

ASUS ROG Phone 2の購入先一覧

ASUS ROG Phone 2は以下で取り扱っています!※ROG Phone 2は日本語対応のグローバルモデルと中国市場向けがあります。購入前に販売ショップ記載のスペック表で日本語またはJapaneseの記載があることを確認しましょう。

↓メモリ8GB+容量128GB↓

↓メモリ12GB+容量256GB↓

ページトップへ