ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

SOFERデジタル置き時計のレビュー!木目調のシンプルな卓上時計

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

SOFER デジタル置き時計のレビュー!木目調のシンプルな卓上時計

こんにちは、ガルマックスレビュアーの__agar(あがー)です。

今回はSOFERさんのデジタル置き時計のレビューをお送りします。

木目調のシンプルなデザインかつコンパクトで、ちょっとしたスペースにも置きやすい時計です。

SOFER デジタル置き時計の総合評価

[良かった]

  • シンプルなデザイン
  • 年月日や気温、湿度まで表示できる
  • 乾電池でもDC端子からの給電でも使用できる
  • センサーでの点灯が便利

[イマイチ]

  • 説明書は英語と中国語のみ
  • 設定が難しい

[総合評価]

非常にシンプルな見た目で、情報が目に入ってきやすい卓上時計です。木目調の家具などをお持ちならインテリアにも合わせやすいでしょう。

音感センサーを使った点灯機能が便利なので、常時点灯では気になってしまう枕元などに置いておくのもおすすめです。

▼価格は執筆時点で2,020円でした。価格はリアルタイムで変更するのでチェックしてみて下さい。↓

SOFER デジタル置き時計のスペック

時間・日付表示
温度・湿度表示
音声感知機能付き
三段階光度調節可能
USB充電器・乾電池両用(乾電池駆動時は単4電池使用)
サイズ:9.1 x 17.3 x 5.6 cm
重量:250 g

電源はDCコネクタからの給電に加えて乾電池にも対応しているので、幅広い用途で使えます。

表示できる項目は時計(12時間・24時間)だけではなく、日付と温度、湿度の表示にも対応しています。アラームの設定も可能です。

SOFER デジタル置き時計の同梱品をチェック

▼無地のシンプルなパッケージに入って届きました。↓

SOFERの外箱はシンプル

▼内容物をすべて並べてみました。置き時計本体の他に、給電用のケーブルと説明書が入っています。↓

SOFERの同梱物は取扱説明書、USBケーブル、本体が入っています

▼付属する説明書は、残念ながら日本語での記載はありません。片面が中国語、もう片面は英語での説明書となっています。↓

SOFERの取り扱い説明書は日本語が含まれていない

▼英語版には図が入っていないので、中国語ページの図を見ながら英語の説明書を参考に設定しました。↓

SOFERの英語ページには図も入っていないので中国語ページを見ながら設定するほうが分かりやすい

SOFER デジタル置き時計の外観をチェック

SOFER デジタル置き時計の外観をチェックします。

シンプルな木目調のデザイン

▼木目調のシートで覆われた本体は非常にシンプルなデザインで、正面から見える部分にはボタンや余分な装飾は一切ありません。点灯していない状態では一見時計とは分からない不思議な外観です。

SOFERは無点灯状態だと時計だと分からない

▼設定などは裏面にある3つのボタンを使って行います。↓

SOFERは裏の3つのボタンで設定を行います

SOFER デジタル置き時計を実際に使ってみた

SOFER デジタル置き時計を実際に使ってみて気がついた点などをまとめています。

日付と時刻を順番に表示可能

▼日付が表示されている時の様子です。メインの部分に年、右下に日付、右上に湿度が表示されます。

SOFERは日付と時刻などを同時表示出来ます

▼時計が表示されている時の様子です。メインの部分に時刻、右下に気温、右上に湿度が表示されます。

SOFERで時刻を表示している状態です

時計・湿度の表示はカスタマイズできる

▼一部の項目は必要に応じて表示形式を変更できます。時計は12時間表示と24時間表示の切り替えができ、温度計は摂氏・華氏に切り替えられます。↓

SOFERは表示方法を細かくカスタマイズすることが可能です

単4電池でもUSB給電でも使える

乾電池で使う場合は裏面のフタを開けて単4電池を入れます。4本必要です。↓

SOFERは単4電池4本で動きます

▼付属ケーブルは片側がコネクタ、反対側がUSB端子になっており、PCやACアダプタなどから給電してSOFER デジタル置き時計を使うことができるようになっています。

SOFERはUSBケーブル経由でも充電出来ます

製品ページによると電池消費が少々激しく通常時は乾電池での使用はおすすめしないとのことで、非常時のために搭載されている機能のようです。

音感センサーや多機能な表示があったりと単なる時計ではないので仕方ないかもしれませんね。

音感センサーで点灯可能

▼この機能を有効にすると、普段は消灯しておいて音や振動に反応した時だけ点灯するという使い方ができます。

SOFERは音感センサーを備えているので音や振動で点灯する設定にも出来る

色々試してみましたが、本体をトントンと軽く叩いたり、近くで音を出すなど様々な方法で点灯させることができ便利です。

LEDの明るさ自体も数段階の調節ができるとはいえ常時点灯しているとやはり気になるので、ベッドサイドの時計として使う場合などは特に役立つ機能かと思います。

SOFER デジタル置き時計のまとめ

表示できる項目や機能が多い分設定メニューが入り組んでいることや説明書が日本語非対応であることから使い始めは少々戸惑いましたが、シンプルなデザインかつコンパクトで場所を問わず使える置き時計です。

一見何もない箱に見える状態から点灯した時のインパクトがあるので初見なら話のタネにもなると思いますし、なかなか面白いグッズでした。

SOFER デジタル置き時計のご購入は以下からどうぞ。

執筆:agar

ページトップへ