1100-150 Xiaomi 14

MT8768搭載10.4型タブレットのTCL TAB 10 Gen 2が日本でも発売開始!価格は24,800円!!

TCL TAB 10 Gen 2 日本版

海外市場で2023年6月頃に発表されていたTCL TAB 10 Gen 2が日本でも発売されたので簡単にですが紹介していきます!

TCL TAB 10 Gen 2の特徴をおさらい!

▼TCL TAB 10 Gen 2の筐体は金属を採用した質感高めな仕上がりとなっています。カメラバンプ付近のアンテナラインも結構個性的!ただし、カラバリは海外版で用意されていたブルーが無くなりスペースグレー1色のみになっているのは個人的に残念な点かも。↓

TCL TAB 10 Gen 2 日本版

▼SoCにはMT8768が搭載。調べてみたところエントリークラスに属する性能っぽいので、過度な期待は禁物かも。メモリ/ストレージは4GB/128GBと海外版での上位グレードと同じ組み合わせなのは嬉しいですね!↓

TCL TAB 10 Gen 2 日本版

▼ディスプレイサイズは10.36インチで解像度は2K(2,000×1,200)。TCL TAB 10 Gen 2に搭載されているのはNXTVISIONディスプレイとのことで、色彩も鮮やかとのこと!↓

TCL TAB 10 Gen 2 日本版

▼TCL UIを搭載しているので、PC画面のミラーリングや拡張ディスプレイとして使えたりとPCの補助端末としての使い方ができるのも魅力的ですね!↓

TCL TAB 10 Gen 2 日本版

ちなみに、専用のフリップケースも同梱されているとのことで、別途ケースを購入しなくて済むのも嬉しいですね〜!

直販価格は24,800円!

TCL TAB 10 Gen 2の日本版は海外版発売から約半年と少々タイムラグこそあったものの、無事に発売されて個人的には地味に嬉しかったり。

価格も直販で24,800円と搭載SoC等のスペックだけで見ると高いと思われるかもしれませんが、TCL UIに代表されるTCL TAB 10 Gen 2ならではなセールスポイント等を考えるとメチャクチャ割高とは感じませんでしたね。

何よりAmazon以外の大手家電量販店で購入できるのは大きなメリットだと思うので、とりあえず実機が置いてある店舗で実物を見てみるのも悪くないんじゃないでしょうか!

▼海外版の特徴は以下にまとめています。日本版と海外版はほとんど仕様は同じなので気になった方はチェックしてみてください!↓

TCL TAB 10 Gen 2のスペック・対応バンドまとめ!MT8768搭載。NXTVISIONテクノロジー対応の10.36型タブレット!

ページトップへ