「UMIDIGI Power 7 Max」発売!10,000mAhのモンスターバッテリー搭載スマホ

UMIDIGIが新型スマホ「UMIDIGI Power 7 Max」は、見た目はスタンダードなスマホながら10,000mAhもの特大バッテリーを搭載しているモデルとなります!

同シリーズは他にも「UMIDIGI Power 7」「UMIDIGI Power 7S」が発売中です!

UMIDIGI Power 7 Maxの特徴

UMIDIGI Power 7 Maxの特徴は以下の通り!

UMIDIGI Power 7 Maxのハイライト

  • エントリークラスのスペック
  • カラーはグレー、ブルー、ゴールドの3色展開
  • ディスプレイは大画面な6.7インチ、HD+解像度
  • マクロ、超広角カメラを備えたトリプルカメラ構成
  • 特大10,000mAhのバッテリーを搭載
  • マルチファンクションキーでアプリのショートカット起動が出来る

UMIDIGI Power 7 Maxのデザインはシンプルですが安っぽさを感じさせないデザイン。

▼UMIDIGIのお気に入りワード「BEYOND DREAM」の印字もあしらわれています。カラーはグレーとゴールド、ブルーの3色展開!↓

▼SoCはUNISOCのT610を採用。AnTuTuスコア的にはエントリークラスなので重いゲームは厳しいですが、WEBでニュースを見たりとか電話、メール、LINE主体な使い方であればOK。↓

▼カメラはトリプルカメラ!メインカメラは高画素な4,800万画素で、サブカメラも800万の超広角カメラ、500万画素のマクロカメラを採用しています!マクロカメラが普通の200万画素より高画素なこともあって、接写がキレイに撮れそう!↓

▼ディスプレイは大画面サイズな6.7インチですが解像度はHD+クラスなので注意。近くで見るとドットの粗さは感じるかもしれませんね。↓

▼バッテリーは超デカくて、なんと10,000mAhもあるんです!一般的なスマホが4,000mAh前後なので2倍以上ものバッテリーを搭載!とんでもなく電池持ちが良さそう!↓

▼画面の左側にはマルチファンクションキーも搭載しています!1回押し、2回押し、そして長押しでそれぞれのアプリをショートカット起動できるので便利!カメラやPayPayなど決済アプリをサクっと起動できるので日常生活でも使っていけそうすね。↓

超デカバッテリーで電池持ちに期待

UMIDIGI Power 7 Maxの価格はBanggoodで288.12ドル(約3.9万円)です!

タフネススマホでもなければ基本的にここまでのバッテリー容量はまず見かけません。タフネスのような頑丈さはいらないけど、電池持ちの良いスマホやサブ機用途でかなりいいんじゃないかなと感じられます。

ただバッテリーって結構スペースとるし重いので、それゆえに本体重量は290gとヘビー級なんでこの点は留意した上で検討してみて下さい!

▼UMIDIGI Power 7 Maxの詳細なスペック・対応バンドはこちら↓

UMIDIGI Power 7 Maxのスペック・対応バンドまとめ

■メモリ6GB+容量128GB■
初出時価格→288.12ドル
過去最安値→169.99ドル
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]割引セールで169.99ドル!↓

ページトップへ