Xiaomi 12らしき画像がリーク。背面ディスプレイを搭載?

Xiaomiのフラッグシップモデルの次世代として登場が噂されているXiaomi 12と思わしき画像がリーク!画像を見た限りでは、タダのハイエンドスマホではなさそうです。

背面ディスプレイを搭載?

▼まずデザインなんですが、TwitterのFrankie Herrera氏はXiaomi 12のレンダリング画像をツイートしていました!かなり特徴的な印象を受ける見た目っす。↓

特徴というかインパクトの強いデザインで、まずカメラの横にはサブディスプレイと思わしきものが配置されています!

ただ、同氏は「サブディスプレイにはMi Watchの画面を写している」と書いていますが、サブディスプレイをよく見ると表示比率がおかしいので雑コラ感はありますね。アリエクとか通販サイトに並んでるパチモンスマホみてぇな感じになってます。

カメラはメインとペリスコープ望遠っぽいもの、そして小型の3つが配置されています。その他、カラーは鮮やかな緑色。電源キーには赤いアクセントカラーが差し込まれています。

ディスプレイ側は実機とされる写真がリークされてたよ

▼それとは別に、海外メディアのGSMArenaでもXiaomi 12についてのリークを報じています。こちらは実機とされる写真で、街中で試験的に使われているモデルらしくデカいケース側面にはXiaomiのロゴが確認できます。↓

画面の形状はパンチホール式で中央配置。側面部分は音量キーと電源キーの配置であることがわかります。インカメラはMix 4のような画面埋め込み式ではないのかな?

リークの信頼性は低いが可能性はある

あくまでリーク段階で正式版ではないのは当然ながら、デザインのリーク元は著名リーカーからではないため、実際に登場するものとデザインが変わる可能性は高いです。またはXiaomi 12ではない別のモデルとして登場するかも?

ただ、背面ディスプレイの配置は過去に出たハイエンドモデルのXiaomi Mi 11 Ultraと同じもの。つまり今回登場が予想されるXiaomi 12には、おそらくUltra版があり、それに搭載される、ということかもしれません。

その他のスペックに関してはまだ情報はありませんが、今までのハイエンドモデルの流れを見ればSoCはSnapdragon 888の後継チップを採用する可能性は確実でしょう。

ページトップへ