Xiaomi Pad 5が日本上陸!120Hzディスプレイにスナドラ860搭載のハイエンドタブレット!

Xiaomiが新型タブレットXiaomi Pad 5を日本向けに発表!Snapdragon 860を搭載し高性能!120Hz表示対応ディスプレイにクアッドスピーカー搭載とハイスペックなAndroidタブレットがめでたく日本上陸ですよ!

Xiaomi Pad 5の特徴

Xiaomi Pad 5の特徴は以下の通り!

Xiaomi Pad 5のハイライト

  • ハイエンドクラスのスペック
  • スタイリッシュな外観
  • 120Hzリフレッシュレート、10億色表示に対応した11インチディスプレイ
  • 8,720mAhバッテリー搭載、専用ペンに逆充電もできる
  • インターネット接続はWi-Fiのみ

▼Xiaomi Pad 5はAndroidタブレットでは珍しいハイスペックな処理性能を誇ります!SoCはSnapdragon 860を採用しており、さらにメモリは6GB、容量は128GB/256GBの構成で存分に扱えるスペックとなっとります。↓

大体のAndroidタブレットって基本的に低スペックで最低限使える程度のものが殆どでしたが、Xiaomi Pad 5は高性能ゆえに動画視聴だけでなく3Dゲームでもマルチタスクでの作業でもバッチリ活用できるのが魅力!

▼カラーはグレーとホワイトの2色。側面が直角にカットされた形状となっており、また背面はサラサラなマット加工が施されているため高級感を感じさせる雰囲気に仕上がっています。↓

Xiaomi Pad 5 jp

▼ディスプレイは液晶素材ですが11インチとそこそこの大きさ。解像度は2,560×1,600とWQHD+クラス、更に120Hzの高リフレッシュレートでスクロールがサクサク動くのが魅力です!また10億色表示にも対応し、動画、写真もキレイに楽しめるのもGood!↓

▼Xiaomi Pad 5のバッテリー容量は8,720mAhとビッグサイズで、急速充電の33Wにも対応し充電速度の速さも確保!ヘビーユーザーさんでも安心して使えそう。↓

▼また別売りですがXiaomi Smart Penにも対応しており、Xiaomi Pad 5から逆充電も行うことができますよ!このペンはボタン付きでトリミングスクショを撮影したりメモやお絵かき作成に役立ちます。↓

そしてXiaomi Pad 5はWi-Fi限定モデルなのでSIMカードによるモバイル通信には非対応なので注意。外出先で使う場合はスマホのテザリングかポケットWi-Fiが必要になってきます。

まとめ:Amazonや家電量販店にも並ぶぞ!

Xiaomi Pad 5の価格は容量128GB版が43,780円、256GB版が54,780円となっております!256GB版は11月下旬発売予定となっています。

オンラインストアはXiaomi公式ほかAmazon等でも並ぶ予定。さらに家電量販店でも買えるとのことですよ!実機も展示されて実際に触れるようになるはずなので、気になる方は是非とも足を運んでみましょう(`・ω・´)。

▼Xiaomi Pad 5は海外モデルですが実機レビューもしており、実際に触った感想としては「あ~凄え良いわ、オススメだわ」って感想でした。動画視聴から仕事やら普段使いもマンガアプリ用途としても幅広くオススメできるタブレットですよ!↓

Xiaomi Pad 5のレビュー!今後のAndroidタブレットの”鉄板”になるであろう優秀な1台

▼Xiaomi Pad 5の詳細なスペック・対応バンドはこちら↓

Xiaomi Pad 5 日本版のスペックまとめ

■今安い!セールピックアップ■
▼OCNの音声SIM・Xiamoi Mi 11 Lite 5G・Xiaomi Pad 5がセットで57,000円!↓

■メモリ6GB+容量128GB■
初出時価格→43,780円
過去最安値→43,780円
▼[mi.com]セール価格で43,780円!↓

■メモリ6GB+容量256GB■
初出時価格→54,780円
過去最安値→54,780円
▼[mi.com]セール価格で54,780円!↓

■Amazon■

ページトップへ