1100-150 Xiaomi 14

「Xiaomi Pad 5」と「Redmi Pad」がセール中!ゲームもメディア視聴用途にもオススメ

Xiaomiの人気タブレット「Xiaomi Pad 5」「Redmi Pad」がAliExpressにてセール中!言わずとしれたXiaomi謹製の高スペックタブレット!ゲームにもメディア視聴にもオススメですよ!

「Xiaomi Pad 5」「Redmi Pad」がAliExpressにてセール中!

今回はAndroidタブレットであるXiaomi Pad 5とRedmi Padが対象となっています。各項目に特徴、価格、購入先をまとめていますのでチェックしてみてください。

なお今回セール対象となっている2モデルなんですが「グローバル版(Global Version)」と「グローバルROM版(Global ROM)」の2つで型が分かれています。これ、結論から言うとグローバル版(Global Version)がオススメ。

名前がややこしいんだけど、グローバルROMはもともと中国版の筐体だったものにグローバルROMを焼いている…という仕組みなんですよね。

で、その場合一部アプリが非対応になってたりとかアップデートが出来なかったりなど弊害もあるので、長く安心して使いたいなら是非ここは注意。

ただそのデメリットがあるぶん安いので自分のライフスタイルと相談しましょう。自分でROM焼けるとかだったら選んでみてもいいかもしれんです。

どうでもいいけど先月もおんなじラインナップでセールやってたな。在庫処分セールなのかな?もし「先月欲しかったけど見逃した!」ってユーザーさんいたり、もう1台買い足そうかな~って思ってる人がいたら、これはまさしく僥倖でしょう。

Xiaomi Pad 5:言わずとしれたハイエンドタブレット

Xiaomi Pad 5 グローバル版のスペックまとめ

Xiaomi Pad 5はSnapdragon 860を搭載!Androidタブレットとしては高いスペックを持っています。AnTuTuスコアは56万点ほどで、Asphalt 9などの3Dゲームも遊べるレベルの処理性能!普段使いはつっかかりがなく超快適です。

11インチと大きめなディスプレイは最大120Hzの高リフレッシュレート、つまりなめらかなスクロールができますし、2,560×1,600の高解像度でかなり細かい表示もできるハイエンドスペック。

スピーカーはクアッド、4基搭載となっています。音質も良く、それでいて音の広がりと臨場感も感じられるのが魅力!低音から高音までちょうどよく鳴る印象で、ゲームも動画もバッチリ楽しめます。

実際に筆者が使ってレポったXiaomi Pad 5の実機レビュー記事も合わせてどうぞ。なお、このレビューしているモデルはグローバル版です。

価格はグローバルROM版が277ドル(約3.7万円)~で、グローバル版が343ドル(約4.5万円)~です。先月のセールよりも安くなってる!

■メモリ6GB+容量128GB■
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]ストアクーポン適用でグローバルROMが277.00ドル、グローバル版が343.00ドル!↓

グローバル版は6GB+256GBもあり!

Redmi Pad:廉価グレード、しかし性能は十分

Redmi Padのスペックまとめ

Redmi PadはXiaomiの廉価タブレット。SoCはHelio G99でAnTuTuスコアは33万点ほどの処理性能です。Xiaomi Pad 5ほどではないんですが、Androidタブレットにおいては高い性能で普段使いも不満なくサクサク動きます。

ディスプレイは10.6インチサイズ、解像度が2,000×1,200で、最大90Hzの高リフレッシュレートに対応!非対応(60Hz)のモデルよりも、なめらかなスクロール感ときびきびした操作性が味わえます。

スピーカーはXiaomi Pad 5と同じクアッドスピーカー!音質の良さもあちらと並ぶぐらい高くバッチリ楽しめます。マジで良かった。ただイヤホンジャックは非搭載なのでその点は注意です!

こちらもガルマックスで実機レビュー済みなので、気になる方はRedmi Padの実機レビュー記事もあわせてチェックしてみてください!

セール価格はストアクーポン適用で215ドル(約2.8万円)~!3万円切ってる!イヤホンジャックが無いのを除けば同価格帯タブレットのなかでもかなりオススメ!是非ともチェックしてみてください!

■メモリ6GB+容量128GB■
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]ストアクーポン適用で215.00ドル!↓

ページトップへ