1100-150 Xiaomi 14

Xiaomi Pad 6が日本上陸!11型144Hz!Snapdragon 870搭載で49,800円から!

2023年7月23日にXiaomi JapanがSnapdragon 870を搭載するハイエンドクラスのタブレット「Xiaomi Pad 6」を発表!日本上陸きたー!スペックや詳細をチェックしていきましょう!

▼2023/08/04追記:Xiaomi Pad 6のレビューを公開しました!↓

Xiaomi Pad 6のレビュー。Androidタブレットのデビュー機にもオススメ

▼2023/08/04追記:グローバル版のYouTube動画を公開しました!↓

Xiaomi Pad 6の特徴とスペック

Xiaomi Pad 6の特徴は以下の通り!

Xiaomi Pad 6のハイライト

  • カラーは3色
  • Snapdragon 870搭載
  • 11型/WQHD+/144Hzディスプレイ
  • Dolby Atmos対応クアッドステレオスピーカー
  • 8,840mAhバッテリー

Xiaomi Pad 6は海外では発表済みで、「日本にも来てくれ!」という声が挙がっていましたが・・・え?思ってたよりも上陸が早い!嬉しい!

薄型・軽量でスタイリッシュな筐体

▼カラーはグラビティグレー、シャンパンゴールド、ミストブルーの3色展開。↓

サイズは253.95 × 165.18 × 6.51mmで厚さはわずか6.51mm。めちゃくちゃ薄い!重量も490gと11インチクラスの中では軽量な部類だしベゼルも薄めでスタイリッシュ。物欲が刺激されてきたぞ…。

ディスプレイは流行りの11型で144Hz!

ディスプレイサイズは流行りの11型!解像度はWQHD+(2,880×1,800)で画素密度も300ppiを超えるので高精細な表示が可能です!↓

ディスプレイは滑らかな144Hz表示に対応しているのでゲーム用途でもバッチグー。ちなみに7段階の可変リフレッシュレートタイプなので、高リフレッシュレートを必要としないシーンではフレームレートが下がりバッテリー消費を軽減してくれるお利口さんタイプです。

その他、Dolby VISIONやHDR 10も対応するほか、テュフ ラインランド認定の低ブルーライトディスプレイ&フルレンジDC調光機能により目に優しいのもGood!

ゲーミングモデルにも採用されたSnapdragon 870

Xiaomi Pad 6が搭載するSoCはSnapdragon 870は2021年1月に発表されたチップなので最新ではありませんが、今でも非常に高いパフォーマンスを誇ります。さすがハイエンド帯。

▼ガルマックスで収集している同じSnapdragon 870を搭載する製品での実機AnTuTuスコアは総合スコアが80万点に迫る勢い、GPUスコアは20万点超え。(※AnTuTuバージョン10でのスコア)↓

Snapdragon 870はゲーム性能の高さからゲーミングスマホのBlack Shark 5で採用されるなどゲーム用途でもチョイスされるチップ。流石に最新のハイエンドSoCには敵いませんが、ゲームも遊べるタブレットを探しているならXiaomi Pad 6のパフォーマンスはめっちゃ魅力的に感じるはず!

メモリはと容量の組み合わせはメモリ6GB+容量128GBとメモリ8GB+容量128GBの2つから選べるようになっています。個人的にはメモリ6GBで十分かな〜。

Dolby Atmos対応のクアッドステレオスピーカー

Xiaomi Pad 6が搭載するスピーカーはDolby Atmosに対応するクアッドスピーカー。

4つ搭載しているけれどステレオってことは縦持ちでも横持ちでもステレオ効果を得られるのかな?ちょっとこのあたりや音質についてはレビューなんかで確認したいところですね!ちなみに3.5mmオーディオ端子は見当たらないですね。残念。

8,840mAhの大容量バッテリーを搭載

Xiaomi Pad 6のバッテリー容量は8,840mAh。

11インチだと大体7,500〜8,500mAhってくらいなので、Xiaomi Pad 6は少しバッテリー容量が多い感じですね!33W充電に対応していて、99分で100%まで出来るとのこと!

フォーカスフレーム機能対応のカメラを搭載!

▼Xiaomi Pad 6はインカメラに800万画素のカメラを搭載。被写体が動いても中心に捉えることができるフォーカスフレーム機能に対応!↓

▼さらに会議のニーズに合わせてマイクの特性を変えることもできちゃいます。これはビデオ会議でガンガン使えそう。↓

大画面を活かす機能を搭載。オプション品も充実!

Xiaomi Pad 6は大画面を活かせる様々な機能が搭載!

▼3本指スライドでサクッと画面分割ができたり・・・↓

▼マルチウィンドウは最大4つまで対応していたり・・・↓

▼アプリ間でテキスト、画像、ファイルをドラッグアンドドロップできたりと便利機能も充実。↓

▼その他、オプション品も充実。4,096段階の圧力感度に対応するXiaomiスマートペン(第2世代)や専用キーボードなどが用意されています!↓

オプション品の価格は以下の通り!

  • Xiaomiスマートペン(第2世代):14,800円
  • Xiaomi Pad 6 キーボード:13,800円
  • Xiaomi Pad 6 フリップケース:3,980円
  • Xiaomi Pad ガラスフィルム:1,980円

Xiaomi Pad 6の発売日は2023年7月27日!

Xiaomi Pad 6、めちゃくちゃ物欲が刺激されるじゃないですか…。待ってました!という人も多そう。タブレットでは希少なハイパフォーマンスモデルなので、ゲームも遊びたいって人にも人気が出そうですね!

Xiaomi Pad 6の記事執筆時点の価格は以下の通りです!

  • メモリ6GB+容量128GB:49,800円
  • メモリ8GB+容量128GB:59,800円

メモリが2GB増えるだけで1万円プラスはちょっと手を出しづらいかも。せめてストレージが256GBだったらアリだったんだけどなぁ。ってことで6GB版が人気モデルになりそうです。

ちなみにメモリ6GB版はXiaomi公式ストア、Amazon、楽天市場での取扱。それ以外の販路ではメモリ8GB版とのこと!

なお、Xiaomi Pad 6発売キャンペーンも開催。2023年7月27日〜2023年8月13日までに購入すると「純正保護フィルム(Xiaomi Pad 6 ガラスフィルム)」がもれなく貰えるとのことです!

SoC Snapdragon 870
メモリ 6GB/8GB
容量 128GB
ディスプレイ 11型/WQHD+/液晶/144Hz
アウトカメラ 13MP
インカメラ 8MP
バッテリー 8840mAh/33W
サイズ 253.95 × 165.18 × 6.51mm
重量 490g
対応バンド 非対応
OS MIUI 14 for Pad
Android 13ベース
備考 クアッドステレオスピーカー
ページトップへ