1100x150_v4 ワイモバイル

【22時開始】ゲームしながら雑談。バルミューダフォンあります

本日はバルミューダフォンの発売日で実機あります。ガジェット雑談が好きな人は集合。コメントはYouTube LIVEでお願いします。詳しいことは色々とYouTube LIVEの概要欄に書いてます。

ZTE「Libero 5G II」発表!Dimensity 700搭載でeSIM対応のミドルスマホ!

ZTEが新型スマホZTE Libero 5G IIを発表!おサイフケータイ、防水にトリプルカメラと手堅くまとまったスペックに仕上がったミドルスマホです!発売日は12月頃!

ZTE Libero 5G IIの特徴

ZTE Libero 5G IIの特徴は以下の通り!

ZTE Libero 5G IIのハイライト

  • ミドルレンジクラスのスペック
  • 6.67インチでパンチホール型の大画面ディスプレイ
  • 超広角、深度測定をサブに備えたトリプルカメラを搭載
  • eSIMに対応
  • おサイフケータイに対応

ZTE Libero 5G IIはSoCにDimensity 700を採用。スペックは結構高く、普段使いは快適でサクサク動かせるレベルにあります!PUBGなどの3Dゲームであればグラフィック設定を落とせば快適なクラスとなっています。

ディスプレイは6.67インチの液晶タイプ!インカメラ用の穴としてパンチホールが上部中央に配置されている形状となっています。ハイエンドを皮切りに様々なスマホがトレンドとして採用している形。上下のベゼル幅がちょっと太いのは人によっては気にはなりそうですが。↓

ただ懸念点としてはリフレッシュレート(なめらかな表示を表す数値)についての記載はなく、おそらく非対応っぽいのは気になるところですな。

▼カメラはトリプルカメラとなっております!AI対応メインカメラの他に、超広角カメラと深度測定カメラを搭載!風景撮影や屋内撮影で情報量の多い写真、一眼レフカメラっぽく背景をボカした撮影もできてそこそこ楽しめそうです(`・ω・´)。↓

eSIMに対応しているのはイマドキでイイっすね!ただ、同時2回線同時待ち受けができるかについては記載がないのでデュアルSIMでイケるかは不明っす。SIMフリーモデルなら期待はできるんだけどなぁ。キャリアモデルだから怪しいんよなぁ。

▼その他、おサイフケータイに対応しているのもGood!改札でピッとかざすだけで通れちゃいますしキャッシュレス決済も楽ちん。やはり日本発売モデルはこうでなくちゃあね。ロゴの位置は片方によっているので慣れは要りそうだけど。↓

その他、生活防水のIP57に対応しているので軽い水濡れ程度なら壊れにくく安心(水没はキツい)!また、指紋センサーは側面に搭載されてます!マスク社会ではもはや欠かせないですよねこれ。

普段使いが快適レベルのスペックで人気出そう

発売日は12月頃。不満のない処理性能、おサイフケータイに防水対応と堅実にまとまっている印象を受けるスペック!ワイモバイルで発売されるモデルなので、新規やMNP(乗り換え)により受けられる割引を加味すればなかなか魅力的に感じます。

強力なライバルが跋扈するこのご時世においてどれだけ戦えるかは注目ですね。この先生きのこれるかはやはり本体価格がどれだけ安いかがキモとなりますな。

▼ZTE Libero 5G IIの詳細なスペック・対応バンドはこちら↓

ZTE Libero 5G IIのスペック・対応バンドまとめ

■Libero 5G II(A103ZT)■
▼端末価格不明!↓

ページトップへ