ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Skitch終了でも安心!注釈ソフトの大本命「Screenpresso」に乗りかえよう!

garumax-Screenpresso-4

ガルマックスのGARUです。

画像に文字や矢印を挿入するブロガー御用達の注釈ソフト「Skitch」が2016年1月22日にMac版以外は開発&提供を終了すると発表され、非常に落胆の声が大きかったので「Skitch」並に簡単で高性能なソフトを探してきました。

その名は「Screenpresso(スクリーンプレッソ)

特にWindowsでブログ掲載画像に「Skitch」で注釈加工されていた方は乗りかえましょう。「Skitch」にはない痒いところに手が届く秀才なソフトです。

ScreenpressoはSkitchを超える注釈ソフト。

ガルマックスで利用しているWordPressテンプレート「simplicity」開発者の、わいひらさんが運営する「寝ログ」で動画をYouTubeにアップされていたので、こちらを見ていただいたほうが分かりやすいです。

Screenpressoの対応OS

  • Windows10, 8.1, 8, Seven, Vista, XP SP4, Server 2012
  • iOS

Screenpressoの魅力的な機能。

↓Screenpressoでは画面のキャプチャー機能(全画面や指定領域など)、画像への矢印、文字入れ、囲い枠、部分拡大、ボカシ、番号入れ等など、ブロガーにとっては痒いところに手が届くソフト。これ一本あれば、ブログへ掲載する画像への注釈で困ることは無いはず。

garumax-Screenpresso

↓ハウツー記事などで便利なハイライト加工も可能。

garumax-Screenpresso-2

↓動画撮影にも対応。また、マウスカーソルポイントをズームアップする機能も備えているので画面操作系動画の作成にも使いやすい。領域指定ももちろん可能。

garumax-Screenpresso-3

WindowsユーザーはSkitchの開発・提供が終了するのでScreenpressoに乗りかえましょう。

Skitchは注釈ソフトの大定番で利用していた方も非常に多かったので、Skitch終了報道には多くのブロガーさんが焦ったのではないでしょうか。私はかなり焦りました。

私はWindowsユーザーなので開発・提供が終了するとWindowsのバージョンアップ等でSkitchが利用できなくなる可能性が高いです。

WindowsユーザーはScreenpressoに乗りかえましょう。

ページトップへ