ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

かんたんスマホ2のスペックまとめ!防水防塵、ワンセグ、サポート機能に対応のシニア向けモデル!

かんたんスマホ2

ワイモバイルより京セラ製の初心者向けモデル「かんたんスマホ2」が発売!ボタン付きでワンセグ対応、防水防塵対応、物理ボタン完備などなど、初心者さんからシニアユーザーさんまであんしんな機能性を受け継ぎつつさらに進化したモデルとなります!スペック・対応バンド・特徴をチェックしてみましょう!

かんたんスマホ2の詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 かんたんスマホ2
型番/別名 A001KC
発売年 2020年8月
発売地域 日本:ワイモバイル
メーカー 京セラ
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G W-CDMA:1 / 2 / 4 / 8
4G LTE FDD LTE:1 / 2 / 3 / 4 / 8
TD-LTE:41
5G NR 非対応
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
SIMサイズ・スロット シングルスロット(Nano SIM)
本体仕様
ディスプレイ 5.6インチ/有機EL/画面占有率非公表
解像度 1,480×720(HD+)
画面比率 19.5 : 9
画素密度 294ppi/ドットの粗さが気になるかも
サイズ 高さ:159mm
横幅:71mm
厚さ:8.9mm
重さ 151g
本体色 シルバー系/ネイビー系/レッド系
システム仕様
OS Android 10
CPU(SoC) MediaTek Helio A22
AnTuTuベンチマーク

総合スコア約65,000点
GPUスコア約3,450点
(参考値)

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ3GB+容量32GB
ストレージカード MicroSDXC対応(最大512GB)
※独立スロットあり!
カメラ
メインカメラ シングルカメラ
画素数:13MP(約1,300万画素)
特性:オートフォーカス
AI:非公表
ナイトモード:非公表
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
前面カメラ ベゼル内蔵式インカメラ
画素数:5MP(約500万画素)
ビューティーAI:非公表
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
機能仕様・センサー
GPS 対応
センサー 加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 防水防塵:IP68(最高級のランク)
耐衝撃:MIL-STD-810G規格を取得
イヤホンジャック あり(本体上部)
NFC 対応(ただしFeliCa/おサイフケータイ非対応)
その他機能 ワンセグ搭載(専用アンテナ必要)
Googleアシスタント用の独自キー搭載
ストラップホール搭載
Radiko(イヤホン接続が必要)
赤外線通信機能:搭載
バッテリー
バッテリー容量 3,300mAh
充電 有線充電:対応(W数非公表)
ワイヤレス充電:非対応
ポート USB Type-C(表裏のないタイプ)
その他
公式サイト

KYOCERA JAPAN – かんたんスマホ2

ワイモバイル – かんたんスマホ2

スペック表に関する免責事項

Helio A22 / MT6761を搭載!最低限の性能クラス

かんたんスマホ2は発売時点で性能が一番下っ端ランクとなるローエンドーモデルです!下っ端ながらも最低限動作する程度のスペックと機能性を備えており、かつ価格が安価であることから初心者、こだわらないユーザーさんからの人気の高い性能帯です!重いゲームやマルチタスク用途ででは厳しいので注意しましょう。

  • 普段使い:動作の鈍さを感じる事がある
  • ゲーム:処理性能不足でゲームが起動できない場合もある

かんたんスマホ2(Helio A22 / MT6761)のAnTuTuスコア

まだかんたんスマホ2実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Helio A22 / MT6761」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。Helio A22 / MT6761の参考スコアは以下の通り。

  • 総合スコア(CPU):65,000点
  • ゲーム性能(GPU):3,450点
▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の参考スコアです。現時点で本端末の性能がどのランクに相当するか確認が出来ます!↓
区分AnTuTu Ver.8 スコア
ハイエンド総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ミドルレンジ上位総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
ミドルレンジ中位総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
ミドルレンジ総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
エントリー総合スコア:約10万点まで
GPUスコア:約2万点まで
▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓
実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

本体カラーは3色!サラサラで優しい手触りな質感です

かんたんスマホ2のカラーは全3色です。背面デザインは超シンプル!カメラ、フラッシュライトを除き全てが無地になっているため、全スマホ中もっともシンプルでスマホらしい」造形になっております!原点回帰感。

かんたんスマホ2
左からシルバー、レッド、ネイビー

見た目は人によっては地味に見えますが、このかんたんスマホ2のボディは表面がサラサラしたマットなタイプ。スマホに多く見られる「ツルツルなボディ」とは違った質感で、表面は汚れにくく、手触りは上質でやさしさを感じられるのが嬉しいポイントでございます。

さらにカメラ周りのリング。実はカラーごとに異なっており、シルバーはブルー、レッドはシルバー、そしてネイビーはゴールドの色が入っております!けして「地味だけ」で終わらせないオトナらしいデザインセンス、流石京セラ!

ボディソープで直接洗えるぐらいボディは頑丈!落としても水に濡れても安心!

▼かんたんスマホ2は防水防塵に完全対応しており、水に濡れても泥でヨゴレても大丈夫!さらに直接ハンドソープで丸洗いできる設計なので、直接消毒も行えて安心な設計になっております。普段手に触れるスマホだからこそ、「直接洗えて消毒できる」というのは安心感も感じさせますね。

かんたんスマホ2

▼丸洗いの動画も公式で出ているので、実際に洗う方はチェックしておきましょう!↓

▼さらに、かんたんスマホ2は耐久性が高い設計となっており、うっかり落っことしたときも壊れにくいんだそうです!米軍の規格であるMIL-STD-810Gのテスト(高さ1.22mからの合板(ラワン材)に製品を26方向から落下させる試験)もクリア!水や土、ほこりがある環境で作業しても安心ッ!↓

かんたんスマホ2

ディスプレイはより縦長に進化!ガラケーの名残を感じるデザインに

▼かんたんスマホ2のディスプレイは先代モデル「かんたんスマホ」よりもより縦長になりました!より見やすく、操作もしやすい進化を遂げております。細長いので、見た目もどこか「ガラケーの上半分の画面をもぎとったような形状」に見えなくもないかも。

かんたんスマホ2
大きさは5.6インチ。解像度は1,480×720(HD+)の液晶タイプ

▼また、ディスプレイ下部に物理ボタンを3つ配置!「電話」「待ち受け」「メール」に1回でアクセスできるため、これまでのガラケーらしい操作感もしっかり受け継いでますね。また、おしらせがあるとボタンが光る仕組みになっており、画面が消えている状態でも1発で着信やメールの有無が確認できるのも便利!

かんたんスマホ2

音声検索ボタンとストラップホールもしっかり完備!

▼かんたんスマホ2はGoogle アシスタント機能をバッチリ搭載しており、音声による検索もできますよ!「近くの飲食店はどこ?」「○○さんに電話したい」「この四字熟語の意味は?」といった問いかけにしっかり答えてくれる便利機能っす。いちいち文字を打たなくていいので楽ちん。

かんたんスマホ2

▼花や生き物、あるいは外国語などを見かけた際に「Google レンズ」アプリで撮影することで自動で品種名を調べてくれたり翻訳してくれるのも大変便利です!

かんたんスマホ2

▼また側面下部にはストラップホールも配置されており「本体を首からぶら下げる」こともできちゃいます!ここもガラケーらしさを残していますね。落っことす心配もしなくてよさそう!

かんたんスマホ2

迷惑電話を自動で警告。通話の自動録音機能も搭載!

かんたんスマホ2

かんたんスマホ2は相手の番号を自動で検知し、怪しい番号であれば着信時に警告を表示する機能を搭載しております!多様化する犯罪、より巧妙なオレオレ詐欺などを未然に防いだりできて、より安心です。

さらに、通話内容を自動で録音してくれるため、後からトラブルが発生した場合に備えることもできますよ!

操作方法がわからなくなっても大丈夫!サポート機能を完備

実際に多いのが「操作方法がわからなくなる」「通知を消すには?」「見覚えのない表示が出てくる」ってケース。初心者の方なら必ずぶつかる壁なんすよね。実際に筆者がユーザーさんにアドバイスをしてた時代にも、結構そういう相談ありました。

▼そういうときに対処できるのが「サポート」アプリ。様々な症例を診断し、解決法を表示してくれる機能なんです。

かんたんスマホ2

この手の機能は先代モデルで実際に使ったことあるんですが、「動作がカクついて遅い(Chromeタブの開きすぎ+バックグラウンド起動が原因)」「通知アイコンを溜め込んでいるorアイコンの赤いドットが消えない」といった、リアルで起こるであろういろんな症例に対応できてたので、初心者の方でも安心できそうですね!

また、どうしようもないケースなら直接担当窓口に電話もできて相談できますよ。わざわざ携帯ショップや家電量販店に足を運ばなくてもいい意味でも、かなり安心できる機能といえるでしょう。

かんたんスマホ2の対応バンドをチェック!

かんたんスマホ2はキャリアモデルです。他社回線で利用する場合はSIMロック解除が必要です。

かんたんスマホ2のdocomo回線のバンド対応状況

ドコモの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band19(4G FDD LTE/800MHz)重要 ×
Band21(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n78(5G NR Sub6/3.6~3.7GHz)重要 ×
n79(5G NR Sub6/4.5~4.6GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.4~27.8GHz) ×

4G LTE対応バンド docomo

4Gで重要なバンドのうちバンド1・3に対応していますが、地下や郊外の繋がりやすさを左右するバンド19に対応していないので電波強度が弱くなる場合があります。

5G NR対応バンド docomo

ドコモで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

かんたんスマホ2のSoftbank・ワイモバイル回線のバンド対応状況

ソフトバンクの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band8(4G FDD LTE/900MHz)重要
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n77(5G NR Sub6/3.9~4.0GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/29.1~29.5GHz) ×

4G LTE対応バンド Softbank・ワイモバイル

4Gで重要なバンド1・3・8に対応しているので実用に問題はありません。

5G NR対応バンド Softbank

ソフトバンクで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

かんたんスマホ2のau回線のバンド対応状況

auの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz) ×
Band41(4G FDD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GH) ×
n77(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz・4.0~4.1GHz)重要 ×
n78(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.8~28.2GHz) ×

4G LTE対応バンド au

4Gで重要なバンドのうちバンド1のみ対応していますが、全国区をカバーするバンド18(26)に非対応なので多くのエリアで電波の強度が弱くなる場合があります。またauはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

5G NR対応バンド au

auで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

かんたんスマホ2の楽天モバイル回線のバンド対応状況

楽天モバイルの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/1.8GHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包 ×
n77(5G NR Sub6/3.8~ 3.9GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.0~27.4GHz) ×

4G LTE対応バンド 楽天モバイル

4Gで重要なバンドのうちバンド3のみ対応していますが、楽天モバイルのパートナー回線(au回線)であるバンド18に対応していないので多くのエリアで電波の強度が弱くなる場合があります。また楽天モバイルはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

5G NR対応バンド 楽天モバイル

楽天モバイルで提供される5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

まとめ:初心者さんにオススメな安心機能のオンパレード

かんたんスマホ2

防水防塵で頑丈なボディ、物理ボタン搭載、ストラップホール搭載、それだけでなく犯罪抑止の機能、おすだけサポート、シンプルで見やすいUIデザインなどなど、一般的なスマホでは見られないレベルで煮詰められた機能性を持ち合わせており、まさに名前の通り、この「かんたんスマホ2」は初心者さんもシニアユーザーさんも安心できるスペックが魅力です!

性能的には最低限ランクの水準なので、スマホに慣れ、本格的なゲームだったりマルチタスク作業だったり編集作業だったりなど、ワンランク上のことをこなしたくなった場合には力不足になりがちになりますんで注意。逆に言えば、それ以上を求めないユーザーさんにはとても安心できるスペックともいえます!ガラケーからスマホに機種変を考えている方がいたら、ぜひともオススメしてみましょう。

余談ですが、様々なスマホを触ってきた筆者から見ても、かんたんスマホ2に対して羨ましいトコロはいくつかあったりします。頑丈で壊れにくいし、軽くて持ちやすいし、サラサラで手触りの良いマットなボディだし、画面も欠けはなくカーブの小さいシンプルな形状。そして通知LED付き物理ボタン搭載がなにより羨ましいッ!こういう形状のミドル~ハイエンドスマホ出てくれないかなぁ(´・ω・`)。

発売時期と価格・購入先

かんたんスマホ2の発売日は8月6日で価格は以下の通り!ワイモバイルより発売されます!

  • メモリ3GB/容量32GB:30,960円
ページトップへ