1100-150 Xiaomi 14

AliexpressのLenovo Online StoreでもBFセール開催!最新のXiaoxin Pad 2024もセール対象になっているぞ!

AliexpressのLenovo Online Storeでもブラックフライデーセールが開催!Lenovo製タブレットがセール価格になるので、今回は代表的なモデルを紹介していきます!

2023/11/27追記:Legion Y700 2023が少し安くなった!

目玉商品はハイエンド系多め。新登場のモデルもあるぞ!

今回紹介する製品は「Legion Y700 2023」「Xiaoxin Pad Pro 12.7」「Xiaoxin Pad 2024」の3機種とハイエンド系のモデルが多め。また、Xiaoxin Pad 2024はセール記事では今回が初の登場となるのでお見逃しなく!

以下に製品の特徴やセール時の価格、購入先のリンク等をまとめていますので是非ともチェックしてみてください。セール期間は11月29日までとなっています。

■読者向け特別クーポン!購入前に試して!■
※有効期間は2月6日~2月16日まで!
$29以上で$3オフ:garumax26293
$79以上で$9オフ:Garumax26799
$169以上で$20オフ:Garumax2616920
$239以上で$30オフ:Garumax23930
$369以上で$50オフ:Garumax36950

Legion Y700 2023

Lenovo「Legion Y700 2023」のスペックまとめ!Snapdragon 8+ Gen 1搭載の8型ゲーミングタブレット!

まずはLegion Y700 2023から。

Legion Y700 2023は言わずと知れたLenovoのゲーミングブランドを冠したAndroidタブレットで、ゲームのために生まれてきたと言っても過言ではないモデル。

SoCにはSnapdragon 8+ Gen 1と同等サイズのタブレットでは最上級のプロセッサを搭載。ゲームでもなんでもどんとこい!な安心感を与えてくれます。メモリが下位モデルでも12GB搭載されているのもグッドポイント!

ディスプレイサイズは8.8インチとタブレットとしては小ぶり。解像度は2,560×1,600(WQXGA)と他のタブレットをも圧倒するレベルの超高精細さを実現。大型のタブレットでもここまで高精細なモデルはハイエンドの一部ぐらいしかないくらい。

リフレッシュレートも最大で144Hzとゲーミングモデルらしくかなりヌルサクな動きを体感できるのもヨシ!ハイスペックなSoCと相まって快適なゲームライフを送ることができそう!

地味にWidevineもL1で、検証ではAmazonプライムビデオなんかもHD再生も出来たので、Dolby Vision Atmosに対応したステレオスピーカーと相まって快適な動画視聴もこなせそうです!

気になる価格はクーポン等を併用した最終価格で263.99ドル(約3.9万円!)

■Legion Y700 2023■

セール価格→328.14ドル

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]セール価格から更にストアクーポン+ガルマックスクーポン適用で263.99ドル(約3.9万円!)↓

▼ストアクーポンはAliexpressの製品ページから取得よろしく!さらにレジ画面で以下のコードを適用してくれ!↓

▼ガルマックスではレビュー記事も公開しているので、気になった方はチェックしてみてください!↓

Lenovo Legion Y700 2023のレビュー。Snapdragon 8+ Gen 1を搭載した孤高の8インチタブレットを触ってみた!

Xiaoxin Pad Pro 12.7

Lenovo Xiaoxin Pad Pro 12.7発表!スナドラ870、12.7型144Hzタブが約3万円台で発売!

2番手にはXiaoxin Pad Pro 12.7をご紹介。

Xiaoxin Pad Pro 12.7はタブレットでは大型のディスプレイにハイエンドなプロセッサを加えた合わせ技を実現しながらも価格を抑えたコスパ重視モデル。

SoCにはハイエンドタブレットではお馴染みとなったSnapdragon 870を搭載。発表は少し前のプロセッサですが、そこそこ高い処理速度や搭載機種の価格を抑える要因の一つになっていたりと、今でも優秀なSoCの一つ。個人的には名作SoCに挙げています。

メモリ搭載量も8GBと普通に多め。これだけあれば現状では仮想メモリもいらないくらいです。ストレージも128GB/256GBとしっかり確保されているので、ガシガシ保存しない限りは大丈夫なはず!

ディスプレイサイズは12.7インチと画面が大きいタブレットの中でも大型に属するサイズ。解像度は2,944×1,840と3K相当の高画質に最大144Hzのリフレッシュレートとこれでもかとリッチな要素が詰め込まれています。

スピーカーはDolby Atmos対応のクアッド方式なので、デカい画面と相まって映画なんかを観たら…迫力が段違いな気がする…!

セール時の最終価格は216.71ドル(約3.2万円)から!こちらは中国語と英語対応と記載があるので、恐らくグローバルROMではなくZUIがインストールされているはず。

値段的にも本国直販と大差ないので、ピュアな状態で使い始めたい方にはかなりオススメです。

■Xiaoxin Pad Pro 12.7■

セール価格→239.71ドル

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]セール価格からレジで自動割引にて216.71ドル(約3.2万円!)↓

8+256GBは254.83ドル(約3.8万円!)

Xiaoxin Pad 2024

Lenovo「Xiaoxin Pad 2024」発表。Snapdragon 685、11型ディスプレイのミドルタブレット

最後に紹介するのはXiaoxin Pad 2024。

Xiaoxin Pad 2024は11インチのディスプレイにミドルレンジのプロセッサを搭載したベーシックラインのタブレットで、立ち位置的にはバリューモデルとなります。

SoCにはSnapdragon 685を採用。性能的にはSnapdragon 690と同等程度なので、ウェブ閲覧や動画、電子書籍視聴くらいなら十分こなせるレベルになっています。

メモリは8GBと前モデルの4/6GBから大幅増量。ストレージも128GBでMicroSDスロットも完備しているので、自前の動画もたっぷり保存できそう!

ディスプレイサイズは11インチと前モデル(Xiaoxin Pad 2022)よりも大型化。解像度は1,920×1,200(WUXGA)とFHD相当の表示品質を実現しており、動画視聴もしっかりと楽しめそうです!

ちなみにリフレッシュレートは90Hzと「ソコソコ滑らか」表示に対応しているので、スペック以上の操作の快適さが実現できるかも?

▼余談ですが、リフレッシュレートの重要性は以下の記事で紹介しております。↓

ヌルヌル感マシマシで。ミドル機は高リフレッシュレート対応で操作感が劇的に向上する

スピーカーはDolby Atmos対応のクアッド方式とLenovoお得意の構成ながらも、普通のタブレットより臨場感溢れるサウンドが体感できるのも◎!

セール時の最終価格は135.37ドル(約2万円)!本国直販よりも少し安い!本国の直販は輸入のハードルが少々高めなので、比較的楽に入手が可能なAliexpressで最新モデルが安く買えるのは大きいでしょう。

■Xiaoxin Pad 2024■

セール価格→164.37ドル

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]セール価格から更にレジで自動割引にて135.37ドル(約2万円!)↓

他のブラックフライデーセール品もチェックせよ!

Aliexpressのブラックフライデーセールでは他にも様々な製品が激安に以下の記事でピックアップしているのでチェックしてみて!

Aliexpressブラックフライデー2023開始!読者向けクーポン配布するぞ!

ページトップへ