ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

【レビュー】Android 10を使ってみた【Pixel 3a】

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

Android 10

使い心地は良好です。

日本時間2019年9月4日未明にGoogleは最新OS「Android 10」を公開しました。筆者はGoogleストアから購入したSIMフリーのPixel 3aを使っているので、開始日早々にAndroid 10をダウンロードできました!

というわけで、さっそくAndroid 10の使い心地をレビューしてみます。

Android 10とは?特徴まとめ

Android 10で筆者が注目している機能は下記5点です。

  • スマート返信
  • サウンドアンプ
  • ジェスチャーナビゲーション
  • ダークテーマ
  • セキュリティやプライバシーの強化

スマート返信機能とサウンドアンプ機能については、残念ながら通話する相手がいないので確認できず…(泣)。ぼっちでも確認できる「ジェスチャーナビゲーション」「ダークテーマ」「セキュリティー管理の強化」についてレビューしたいと思います。

Android 10が配信開始されたぞ!気になる機能をまとめてみた

ジェスチャーナビゲーションは設定が必要

Android 10にアップデートすればスワイプ操作でページバックができると思っていた筆者ですが、実際に使ってみるとジェスチャーナビゲーション機能は設定変更することで利用できるようになります。

▼「設定」→「システム」→「操作」と進んだ後に「システムナビゲーション」→「ジェスチャーナビゲーション」をタップすることで利用可能になります。↓

Android 10

実際に使ってみたところ、いままで左下に表示されていたバックボタンと中央のホームボタンが消えてスッキリした印象になりました。ページバックは左右どちらかの端からスワイプ、ホーム画面に戻るときはディスプレイ下から上に向けてスワイプでOKです。

アプリの切り替えはさらに便利になり、ディスプレイ下部を左右にスワイプすることで起動しているアプリを切り替えることができます。Android 9だと左に向けてスワイプしかできなかったので、よりスムーズなアプリ切り替えができるようになりました。

正直まだUIの変化に慣れていませんが、今後使っていくうちに慣れていくと思います。

ダークモードは思ったより濃い黒色

Android 10ではダークテーマがOSレベルでサポートされるようになりました。Macでは一足先にダークモードを実装しており、Androidでも実装を期待していた人は多いのではないでしょうか。

ダークモードは「設定」→「ディスプレイ」→「ダークテーマ」をタップすることで設定変更できます。

▼下図は筆者のホーム画面の様子。Googleカレンダーウィジェットが黒くなっていますね。細かいポイントですが、写真下にあるGoogle検索窓もダークになっています。↓

Android 10

▼下図はGoogle Payアプリの画面です。けっこう濃い色合いの黒色ですよね。↓

Android 10

検証してみた結果、Google ChromeやGoogle Keep、Googleフォトなど純正アプリは比較的サポートされていました。ちなみにGoogleドキュメントやスプレッドシートアプリはダークテーマにならず。今後のアップデートに期待しましょう。

プライバシー設定画面はまとまってて良い感じ

Android 10で強化されたのがプライバシー機能。「設定」→「プライバシー」からパーソナライズ広告を無効にする機能やアプリとのプライバシー設定を一括管理することができるようになりました。

▼プライバシー管理画面は簡潔ながらも何がどこにあるかわかりやすい感じになっています。↓

Android 10

▼「権限マネージャー」をタップした画面。どの機能をどのアプリが利用しているか把握しやすくなっています。↓

Android 10

Android 10で発生確認した不具合【解決策あり】

OSのアップデートは良いことばかりではありません。いくらGoogleといえどバグを完全に排除することはできないようです。

以下ではPixel 3aをAndroid 10にアップデートして遭遇した不具合・トラブルをご紹介します。同時に解決策もあわせてアドバイスしていきます。

OSアップデートしたら通信できなくなった!?

OSのアップデートを終えてお昼ごはんでも食べに行くかとスマホを手にとったら違和感が…?あ、右上に「4G」が表示されていない!Wi-Fi通信は大丈夫だけどモバイルデータ通信が機能しない!

上記はつい数時間前のガルマックス編集部内での会話です。いやー焦りましたね、Google Payが使えない=死を意味する筆者には、文字通り死活問題でした。

APN設定を見直してみましょう

「設定」→「モバイルネットワーク」→「詳細設定」→「アクセスポイント名」から自分の使っているMVNOの回線を選択しましょう。筆者の場合はBIGLOBEモバイルを使っているのになぜか楽天モバイルのAPNが設定されていました。

Google Payアプリも楽天Edyに対応しているし、Googleは楽天押しなんですかね?

着信音が鳴らない!?

Android 10の不具合報告をチェックしていたら「通話できない」との報告があったのでさっそくチェックしたところ、筆者の場合は電話はつながるけど着信音が鳴らないという不具合に遭遇しました。

お察しの通り、どうやらAndroid 10にアップデートすると音声設定まわりがすべてリセットされてしまうようです。すぐに再設定したところ、無事Pixel 3aから着信音が鳴りました。

ボリュームボタンから着信音量を変更しよう

▼「設定」から変更することもできるようですが、筆者は本体サイドにあるボリュームボタンから音量設定しました。ボリュームボタンを押すと音量バーの下に三本線のようなモノがでてくるので、そこをタップします。↓

Android 10

▼タップすると音量設定ができます。「通話の音量」がゼロになっていたのでマックス音量まで上げたところ、いい感じにPixel 3aから着信音が鳴りました。↓

Android 10

【まとめ】君は人柱になる覚悟があるか?

記事を読んでみてわかるかと思いますが、やっぱり不具合がありますね。APN設定の問題で通信できなくなるとか、一人で外出していると対応するのも難しいかと思います。アップデートするタイミングによっては文字通りの人柱となってしまいます。

読者の皆さんはOSアプデは自宅で時間のあるときに、ネットのレビューも参考にしながら、Wi-Fi接続の確認と本体の充電をしながら安全にアップデートしましょうね。

ページトップへ