1100x150_v4 ワイモバイル

【22時開始】ゲームしながら雑談。バルミューダフォンあります

本日はバルミューダフォンの発売日で実機あります。ガジェット雑談が好きな人は集合。コメントはYouTube LIVEでお願いします。詳しいことは色々とYouTube LIVEの概要欄に書いてます。

Apple Gift Cardが日本でも販売開始!プリペイド版はステッカー付き!

AppleがApp Store&iTunesギフトカードとApple Storeギフトカードに代わり、米国にて新たなプリペイドカードとして展開していたApple Gift Cardが日本でも販売開始となりました。

App Store&iTunesギフトカードとApple Storeギフトカードが統合!

米国では2020年7月より展開されていたApple Gift Card。1年4ヶ月ほどのタイムラグを経て日本でも展開される事になりました。

Apple Gift CardはApp Store&iTunesギフトカードとApple Storeギフトカードを統合した新しいプリペイドカードになっており、コンテンツ購入やハードウェア購入もApple Gift Card一つで可能になっています。

従来はApp StoreやiTunes Storeでの購入はApp Store&iTunesギフトカード、iPhoneやiPad、MacなどのハードウェアはApple Storeギフトカードが必要で、用途が分けられているのは少々面倒でした。

エンガジェットによると、手元に未チャージのApp Store&iTunesギフトカードかApple Storeギフトカードがある場合はApple Gift Cardと同等の扱いになりますが、注意したいのはチャージ済みの残高。

アカウントにチャージ済みのプリペイド残高でハードウェアの購入をする場合は、オンラインのApple Storeでのみ可能になっているとのこと。

ただし、オンラインで注文した商品の店舗受け取りは可能です。オンラインで注文した商品を実店舗で受け取る手間がかかったりはしますけどね。

従来のカードが手元にある場合、チャージすることでApple Gift Cardと同じように利用できます。すでにアカウントにチャージしてあるぶんに関しては、オンラインのApple Storeでのみ利用可能です(店舗での受け取りは可)。

Apple Gift Card 日本で販売開始 ステッカーのオマケ付き

デザインは5種類。プリペイド版はステッカーがついてくる

Apple Gift Cardのデザインは5種類。アップルロゴのカラーが違う程度ではありますが、デザイン性が高いロゴに仕上がっているようです。

プリペイドカード版は対応するデザインのステッカーが同梱されていますが、オンラインで購入した際にはコードと一緒にデザインイラストが送られてくるだけで、ステッカーは同梱されません。

おしゃれなアップルロゴステッカーが欲しい方はプリペイドカード版を購入するようにしましょう!

購入場所によって金額が異なる!

Apple Gift Cardの対応する金額は、以下の通り。

  • オンラインのApple Storeで購入する場合:3,000円、5,000円、1万円の3種類のプリセットで用意された金額のほか、1,000円〜50万円から1円単位で金額を指定できる。(自分用としても他人に贈る用としても購入可能)
  • 実店舗のApple Storeでプリペイドカードを購入する場合:1,000円〜5万円の中で1円単位で金額を指定できる。
  • コンビニや量販店でプリペイドカードを購入する場合:1,500円、3,000円、5,000円、1万円、2万円の固定カード5種または1,500円〜5万円の中で1円単位で金額を指定できるバリアブルカードから選択可能。

購入場所ごとのApple Gift Cardの特徴は以下の通り。

  • オンラインコード版:一番柔軟に金額が指定でき、すぐに手に入るのが利点だが、ステッカーがつかないのが欠点
  • 実店舗のApple Storeでプリペイドカードを購入する場合:一番柔軟に金額が指定でき、ステッカーもついてくるのが利点だが、購入可能な場所が少ないのが欠点。
  • コンビニや量販店でプリペイドカードを購入する場合:購入可能な場所が豊富にあり、ステッカーも手に入るのが利点だが、最低金額が1,500円からに設定されており、1,000円からの購入が不可になっているのが欠点。

11月中に順次取扱開始!

11月10日にオンラインのApple Storeで販売開始され、11月11日から実店舗のApple Storeで、11月中旬から全国のコンビニや家電量販店などでも順次取り扱いが開始される予定とのこと。

今まで長い間Appleのプリペイドカードは2種類ある状況が続いており、相互利用も基本的にできないような状況で正直ややこしかったので、今回のプリペイド統合はユーザーにとって朗報と言えるでしょう。

また、イラストやステッカーも開始時には5種類用意されるとのことで、カードをコレクションする喜びも味わえるのもニクい演出だと感じました。

筆者も実店舗での取り扱いが開始されたら早速購入してみたいなぁと感じましたよ!

追記:旧App Store & iTunes ギフトカードは楽天で買っておくとポイント還元あり。Apple製品なら何でも適用OKなのでiPhoneやMacを買う時用に貯めておくといいかも。ただし初回購入は一万円まで。

App StoreギフトカードとiTunes CardをAppleアカウントの残高に登録して、Apple製品、アクセサリ、ゲーム、音楽、映画、Apple TV+の番組など、Appleのあらゆる製品やサービスの購入にご利用いただけます。

古いギフトカードのご利用方法 – Apple

ページトップへ