ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ベストセラー1位!ペット用ホットカーペットのレビュー!

ペット用ホットカーペット

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

この記事を執筆しているのは2018年1月21日。僕が暮らす愛知県の瀬戸市は寒い。特に僕の家は山の上なのでさらに寒い。

▼少し前にTwitterにアップした写真。ズボンが凍るほど寒いです。↓

ちょっと前にパートナーに電気毛布をプレゼントしたら「あなたから貰ったプレゼントの中で一番良かった」と大喜び。プレゼントした電気毛布の中に一緒に暮らす猫のピヤン副編集長が毎日潜り込む始末。特に短毛のピヤン副編集長は周囲の気温に敏感なのか寒がりのようです。

ペット用のホットカーペットでも買おうかな~って思っていたときに目に飛び込んできたベストセラー1位の「ペット ヒーター ホットカーペット」。速攻手に入れました。

早速使ってみたのでペットを飼っている方は是非チェックしてみて下さいね!

ベストセラー1位!ペット用ホットカーペットの総合評価

[良かった]

  • リモコンのケーブルが太くてペットが噛んでも断線しにくい
  • 温度調整が可能なので季節に応じた適切な温度設定が可能
  • 日本語の説明書が付属しているので操作方法に困らない
  • カバー式で簡単に洗える
  • カバーが2種付属している
  • ペットが利用することを想定した安全設計

[イマイチ]

  • サイズのバリエーションがあれば良かった。
  • カバーの材質的に毛が非常に付着しやすく絡みやすい。

[総合評価]

サイズは30×40cmほどなので犬なら小型犬、猫なら中型くらいがベストサイズです。ヒーターは温度設定が可能なので少し寒いと感じる時期から極寒時期まで幅広く利用できるのが良いですね。

ペット用ホットカーペットはペットが利用することを想定した製品ですので、様々な面で「なるほど」と思わせてくれる仕様がGoodでした。

また、さすがベストセラー1位。性能や耐久性などは沢山の方が認めているだけあり長けています。

仕事で出かける時や就寝時にヒーターの電源を入れておくだけでペットの寒さ対策ができるので、ペットを飼っている方は1つ持っておくと便利です。

▼執筆時点の価格は2,699円。セールなどで価格が変動する場合があるのでリアルタイム価格は以下からチェックしてみて下さいね!↓

ペット用ホットカーペットの同梱物と外観チェック!

▼パカーっと箱を開けると丸まったカーペットが丁寧に梱包されてました。↓

ペット用ホットカーペット

▼カーペットからコントローラーがニョキッと出てます。電源は取り外し可能なセパレートタイプ。↓

ペット用ホットカーペットはACケーブルがセパレートタイプです。

ACアダプターは日本で使えます

▼海外製品なのでAC充電器のプラグ形状が気になっていたのですが、バッチリ日本でも利用できるプラグ形状でした。そのままコンセントに挿して使えます。↓

ペット用ホットカーペットに付属しているACアダプターは日本でも利用できる形状でした

日本語の取扱説明書が入っているので安心して利用できる

▼取扱説明書は英語タイプも付属していましたが、日本語の取扱説明書も付属。↓

ペット用ホットカーペットに付属している取扱説明書は日本語版が付属

使い方は電源をオンにして温度設定するだけのシンプルなものですが、日本語の取扱説明書が付属しているので利用する際の注意点なども分かり安心して利用できます。

ペット用ホットカーペットを使ってみた!

それでは早速ペット用ホットカーペットの使い心地をチェックしてみましょう!

7段階から選択できるリモコンは温度が分かりやすい!

▼付属のリモコンは設定している温度がデジタル表示されるタイプです。↓

ペット用ホットカーペットのリモコンは温度がデジタル表示されるタイプ

▼温度設定は25、30、35、40、45、50、55度の7段階から設定できて細かな温度調整が可能となってました。↓

ペット用ホットカーペットは7段階の温度から設定可能です

電気毛布とかって強・中・弱くらいの大雑把な温度設定しかできませんし、ペットは自力で温度設定ができないので季節に応じて適切に細かく温度設定できるのは飼い主としてありがたい仕様でした。Good!

ペットが利用すること前提の設計が凄く良かった

ペット用ホットカーペットということで、ペットが利用することを想定した作りとなってます。

屈強なケーブル

▼コントローラー部分のケーブルは最も噛まれやすいのでメチャクチャ頑丈な作りになってます。かなり硬いので取りましにくいですが、電源コードを噛んで感電する事故もあるので飼い主としては安心感が高いです。↓

ペット用ホットカーペットは猫がかじっても破れない屈強なケーブル

ACコントローラー部分も分厚いケーブル皮膜を採用しているとのことで、こちらも頑丈な作りとなってます。

水濡れでも安心な防水仕様

▼一般的なホットカーペットとは異なり、暖かくなるユニットがカバーの中に入ってます。↓

ペット用ホットカーペットは暖かくなるユニット部分が取り外せる

暖かくなる部分は防水仕様となっているので水が溢れたりしても安心。

異常な温度、電圧を感知したら自動的に電源オフ

例えば防水であってもペットが噛んでしまって穴が空いてしまうかもしれません。そこから水が入ってショートすることだって想定済み。

水濡れショートだけでなく、異常な温度や電圧を感知した場合は自動的に電源をオフにしてくれるセーフティー機能も備わっています。

カバーが汚れても丸洗いできる!カバーは2枚付属している!

▼カバーはブルーとレッドの2種類が付属しています。↓

ペット用ホットカーペットには2枚のカバーが付属しています

暖かくなるユニット部分は簡単に取り出すことができるので、替え用カバーを利用していつでも清潔に利用できます。付属のカバーはかなり毛が絡みやすい素材なのでコロコロ使ってきれいに掃除してあげましょう。

実際にペットに使ってもらった

▼一番最初に興味を持ったのはジョコ編集長のようです。↓

▼ピヤン副編集長はキャットタワーから観察。↓

▼ジョコ編集長、警戒して爪とぎに着席。↓

▼おおおお!ピヤン副編集長が滑り込んだ!!!

▼ジョコ編集長は「僕、長毛種だから興味無い」といった感じで見ています。↓

▼一方、ピヤン副編集長はお気に入りの様子。「これ、俺のだからな!」と言わんばかりの眼差し↓

▼暫くするとピヤン副編集長が何処かに行ってしまいました。↓

▼なんと、弟分のピヤン副編集長が居なくなった瞬間、ジョコ編集長が滑り込み!!!勢い余ってはみ出す!

ジョコ編集長もお気に入りのようでした。取り合いするようならペット用ホットカーペットをもう一枚買おうかしら。↓

ペットを飼っている方はペット用ホットカーペットを是非どうぞ!

いかがでしたでしょうか?

最終的にはペットが気に入ってくれて猫飼いとしてはその点が一番嬉しかったです。やっぱり、暖かい製品は猫ちゃんの心を鷲掴みするようです。

サイズ的には小型犬や中型の猫サイズなのでサイズが合いそうなら是非プレゼントしてみて下さいね!きっと喜んでもらえますよ!

ちなみに僕のパートナーは「ペット用ホットカーペットあったら夜にピヤンが布団に入ってこなくなるじゃん!!!」とちょっとガッカリしてました(笑)

ガルマックス以外も認めるベストセラー1位のホットカーペット!購入は以下からどうぞ!

▼猫ちゃんを飼っている方は以下の製品も激オススメですよ!↓

ページトップへ