EZbook X3 Airのスペックまとめ!重量1.06Kgで超軽量!4万円以下で手に入るノートパソコン!

安い時だと3万円台で購入可能なノートパソコン「EZbook X3 Air」が登場。結構良い感じなので僕も欲しい。性能的にライトユーザー向けなのでネットサーフィンとか動画視聴とか中心の方はチェックしてみて下さい!

EZbook X3 Airの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:GEARBEST
信頼度:中
製品情報
端末名 EZbook X3 Air
発売年 2020年9月
発売地域 海外
メーカー Jumper
対応バンド・周波数・ネットワーク
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 非公開
本体仕様
ディスプレイ 13.3インチ/IPS液晶/画面占有率89%
解像度 1920×1080(FHD+)
画面比率 16:9
サイズ 高さ:198mm
横幅:305mm
厚さ:11〜20mm
重さ 1.06Kg
本体色 モカブラウン
システム仕様
OS Windows 10
CPU(SoC) Intel Celeron N4100
メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ8GB+容量128GB
ストレージカード MicroSD対応
カメラ
メインカメラ ①1.0MP(メイン)
機能仕様・センサー
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック あり
その他機能 [スピーカー]
ステレオスピーカー
バッテリー
バッテリー容量 4250mAh
充電 有線充電:DC
ポート USB-A 3.0×1
USB-A 2.0×1
USB-C×1
MiniHDMI×1
その他
公式サイト

EZbook X3 Air(GEARBEST)

スペック表に関する免責事項

CPUはN4100!エントリー向け!

EZbook X3 Air

EZbook X3 Airが搭載するCPUはインテル廉価CPUのN4100。僕は何台もこのCPUを搭載しているモデルを触ってきたんだけど、ゲーム以外なら結構動いてくれるんですよね。

  • ネットサーフィン
  • YouTubeやNetflixなど動画視聴
  • ブログ執筆などテキスト入力
  • 簡単な画像の加工
  • エクセルなどオフィスソフトの利用

こんな感じの使い方に向いたモデルです!

メモリは大容量な8GB、ストレージは128GBで必要十分ですが、増設したい場合はSSDのスロットもあるので簡単にアップグレードできますよ。

13.3インチで1.06Kgの軽量設計

安いノートパソコンって分厚くて重いんじゃないの?って思っちゃうんですが、EZbook X3 Airは低価格ながら重量はわずか1.06Kgと超軽量。これならバックパックやカバンに入れて気軽に持ち運べそう。

▼アルミボディーを採用することで薄型でありながら剛性も高く、熱伝導率も良いので排熱性も良さげ↓

EZbook X3 Air

ディスプレイサイズは13.3型。安いモデルなんですが解像度はFHD(1920×1080)を採用しているってのは良いところ。

▼ディスプレイはIPSパネル。光の乱反射を低減するラミネート加工が施されてるので視野性も高そうですね。↓

▼ちなみにディスプレイは90度くらいまで開くみたい。画面の開きが浅いノートパソコンって膝上作業で画面が見づらくなっちゃうんで、これは良い。↓

EZbook X3 Air

十分なポートを備えている

EZbook X3 Air

最近はUSB-Cだけしか搭載していないモデルも増えてきましたが、ポートは多いほうが使い勝手いいです。

EZbook X3 Airはよく使われるUSB-Aが2つ、最近主流になってきたUSB-Cが1つ、外部映像出力、MicroSD(TF)スロットと普段使いで十分なポートを搭載してるので、周辺機器も簡単に使えるのが良いところ。

ステレオスピーカーを搭載している

EZbook X3 Air

EZbook X3 Airのスピーカーは音の広がりが自然なステレオタイプ。3次元サラウンドを楽しめるDTSに対応しているので、映画とかライブビデオで臨場感も体験できそう。

まぁ、僕の経験上、スペックは良くても音質がイマイチなことも多かったんですよね。この辺りはレビューとかを参考にしたほうが良いかも。

7〜8時間ほど持つバッテリーを搭載

EZbook X3 Air

EZbook X3 Airはバッテリーが7〜8時間ほど持つそうで、これくらいなら外にもって出かけても良いかなって感じ。EZbook X3 Airは軽量なのでカフェとかに持ち出してコーヒー飲みながら1〜2時間ほどの作業とかは全然いけそう。

結構めずらしいモカブラウンのカラーが良い感じ

EZbook X3 Air

EZbook X3 Airは美しいモカブラウンが魅力。シルバーとかブラックとかは結構あるんですが、この色合は結構珍しくて個人的にも好きな色。

あと、昔のJumperノートパソコンって背面にデカデカと「Jumper」ってロゴが入ってたんですが、今回はデザイン性を重視したのかロゴ的なものに変わってます。絶対こっちのほうが良い。

まとめ:3万円台でノートパソコンを探しているなら結構良いと思う

Jumper

結構良い感じなので僕も実機を手に入れたら触り倒したい。

EZbook X3 Airは3万円台で購入できる安価な製品なんですが、持ち運びやすいサイズと重量、スタイリッシュなオールメタルボティー、美しいIPSのFHDディスプレイ、ライトな使い方と相性の良いN4100と良い感じにまとまってます。

ノートパソコン欲しいけど、ネットサーフィンしたり動画見たりメールしたり軽めの使い方が中心になりそう!でも、スタイリッシュなモデルが良い!って方にピッタリなモデルなので、是非検討してみて下さいね!

EZbook X3 Airの実機レビュー

Jumper EZbook X3 Airのレビュー!

EZbook X3 Airの発売時期と価格・購入先

EZbook X3 Airの発売時期は2020年9月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ8GB/容量128GB:349.99(約37,000円)

■メモリ8GB+容量128GB■
過去最安値→334.99ドル!

▼[GEARBEST]割引クーポン適用で334.99ドル!USプラグがおすすめ!↓

ページトップへ