Galaxy S20 Ultraのスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

 

▼過去最安クラス。スマホを新しくしたいなら↓

【おすすめ】BIGLOBEモバイルでiPhone SEやRedmi Note 9Sが激安に

Galaxy S20 Ultra

SAMSUNGが誇る最新フラグシップスマホ「Galaxy S20 Ultra」をご紹介!今回のGalaxy S20 Ultraは3つのGalaxy S20シリーズのうち最上級の機種っすよ!

▼同時発表されたスタンダードモデルのGalaxy S20も記事を公開しています!↓

Galaxy S20のスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

▼同時発表されたGalaxy S20+の記事も公開しています!↓

Galaxy S20+のスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

2020/2/22追記:ネットショップのETORENで予約開始!ETORENで取り扱うGalaxy S20 Ultraの価格のほか、SoCや対応バンド情報を追加しました!ETORENでの出荷は3月6日とのことです!購入先も追加してます!

Galaxy S20 Ultraの詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式+販売店
信頼度:高
製品情報
端末名 Galaxy S20 Ultra

▼au版↓
Galaxy S20 Ultra 5G
型番/別名 SM-G988
SM-G988U

▼au版↓
SCG03
発売年 2020年3月
発売地域 海外:SIMフリー
日本:au
メーカー Samsung
備考 -
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G HSDPA 850 / 900 / 1900 / 2100
4G LTE LTE:1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/32/38/39/40/41/66
5G NR 1/3/5/7/8/28/40/77/78
Wi-Fi 802.11 a / b / g / n / ac / ax
Bluetooth 5.0
SIMサイズ・スロット NanoSIM+MicroSD専用スロット
NanoSIM×2(片方はMicroSDスロット共用)
シングルSIMとデュアルSIMの2バージョンあり
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
DSDS対応
本体仕様
ディスプレイ 6.9インチ/有機EL/画面占有率非公表
解像度 3,200×1,440/QHD+/画面比率20:9
画素密度 511ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:167mm
横幅:76mm
厚さ:8.8mm
重さ 222g
本体色 ブラック系/グレー系
システム仕様
OS One UI 2(Android 10ベース)
CPU(SoC) ▼ETOREN販売モデル↓
Exynos 990

▼au版↓
Snapdragon865
AnTuTuベンチマーク

AnTuTu(参考):総合スコア約51万点、GPUスコア約21万点

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ12GB/保存容量128GB
メモリ12GB/保存容量256GB
メモリ16GB/保存容量512GB

▼au版↓
メモリ12GB/保存容量128GB
ストレージカード MicroSD対応/最大1TB/SIM2スロット共用
カメラ
メインカメラ 108MP+48MP+12MP
(深度測位カメラ2つの画素数は非公表)
特性:広角+望遠+ポートレート+ナイトモード+3Dスキャナー
F値:1.8(メイン)+3.5(望遠)+2.2(広角)
視野角:79°(メイン)+24°(望遠)+120°(広角)
AI:対応
手ぶれ補正:対応(ジャイロ式)
センサーサイズ:1 / 1.33(メイン)
PXサイズ:0.8(メイン)+0.8(望遠)+1.4(広角)
前面カメラ 40MP
特性:PDAF、ナイトモード
F値:2.2
AI:非公表
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:0.7
カメラ備考 10倍のハイブリッド光学ズーム
最大100倍の超解像ズーム
OIS(光学画像安定化)
追尾AF
機能仕様・センサー
GPS GPS、Galileo、Glonass、BeiDou
センサー 指紋認証(画面内蔵・超音波式)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、地磁気センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 IP68
イヤホンジャック なし
バッテリー
バッテリー容量 5,000mAh
充電 有線充電:W数非公表
ワイヤレス充電:最大10W
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

SAMSUNG Galaxy S20,S20+,S20 Ultra

スペック表に関する免責事項

Galaxy S20 Ultraの発売時期と価格

Galaxy S20 Ultraの発売時期は3月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ12GB/保存容量128GB:1399.99ドル(約153,000円)
  • メモリ12GB/保存容量256GB:価格非公表
  • メモリ16GB/保存容量512GB:価格非公表

▼ETORENでの販売価格はメモリ12GB/容量128GBが161,500円でした!↓

Galaxy S20 Ultraの性能をチェック!

Galaxy S20 Ultraは発売時点で最高峰の性能となるハイエンドモデルです!各社のフラッグシップモデルに多く採用される性能帯で先進的な技術や最新鋭のカメラ、機能が盛り込まれている事が多いです!

  • 普段使い:非常に軽快。大多数が不満を抱くことが無い動作
  • ゲーム:設定を高くしても非常に快適に遊べる。ゲーマーにもおすすめ

Galaxy S20 Ultra(Exynos 990)のAnTuTuスコア

AnTuTu 最新

※Snapdragon 865搭載モデルもリリースされるとの情報が入ってきていますが、海外モデルは今までと同じ様にSamsungのチップが搭載されてました!なので、現段階ではExynos 990 について記載しています!

まだGalaxy S20 Ultra実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Exynos 990」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。

  • Exynos 990(参考):総合スコアが510,000点、ゲーム性能(GPU)が210,000点
▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の参考スコアです。現時点で本端末の性能がどのランクに相当するか確認が出来ます!↓
区分AnTuTu Ver.8 スコア
ハイエンド
(動作に不満なし)
総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ミドルレンジ上位
(重いゲームもなんとか)
総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
ミドルレンジ中位
(軽いゲームくらいなら)
総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
ミドルレンジ
(必要最低限)
総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
エントリー
(サブスマホ向き)
総合スコア:約10万点まで
GPUスコア:約2万点まで
▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓
実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ[2020/05/05更新]

Galaxy S20 Ultraの対応バンドをチェック!

Galaxy S20 Ultraは海外スマートフォンなので技適に関してはご留意下さい。

Galaxy S20 Ultraのドコモ回線対応状況

Galaxy S20 UltraのLTEですが、全国区をカバーするバンド1や東名阪の高速通信バンド3には対応していますが、残念ながら地下や郊外での繋がりやすさを左右するプラチナバンドの19に非対応です。。。また、3Gも山岳地帯や農村地区をカバーするFOMAプラスエリアのバンド6には対応していません。。。

Galaxy S20 Ultraはドコモ回線で利用する複数のバンドに対応していますが、ドコモが販売する端末よりエリアが狭くなったり圏外率が高くなる可能性があります!

Galaxy S20 Ultraのソフトバンク回線、ワイモバイル回線の対応状況

ソフトバンクとワイモバイルは同じ回線を利用しているので合わせて紹介。

Galaxy S20 UltraのLTEは主力のバンド1、補助バンドの3、プラチナバンドの8に対応。また、通信方式の異なるTDD-LTEのバンド41にも対応。3Gも通信に必要なバンド1および8に対応しています!

Galaxy S20 Ultraはソフトバンクやワイモバイルで販売している端末と遜色ないエリアと電波の掴み具合で通信できる対応バンド構成となっています!

ワイモバイル回線やソフトバンク回線を利用する格安SIMを利用している方は気にしなくて良いのですが、ソフトバンク純正のAndroid SIMを利用している方は注意が必要です。

ソフトバンクでAndroid端末を購入した時に付属するSIMはAndroid用SIMで、SIMと端末が紐づけされています。このため、異なるAndroid端末での利用は通信できない制限が発生する場合があります。Android SIMを利用している方はソフトバンクショップで機種変更手続きが必要ですが、その際に技適の確認が有るみたいです。

海外でGalaxy S20 Ultraをソフトバンクのローミングサービスで利用したいと考えている方は、購入前にソフトバンクショップで相談してみましょう!

▼ガルマックスがオススメするソフトバンク&ワイモバイル回線の格安SIMはこれ!↓

Galaxy S20 Ultraのau回線対応状況

Galaxy S20 Ultraは通話もデータ通信もLTEを利用するau VoLTE SIMのバンドにフル対応しています。しかしながらau回線はSIMフリースマートフォンと相性が悪くバンドに対応していても利用できない場合も多々あるので、実際にGalaxy S20 Ultraでau VoLTE SIMが利用できる確証を得てから検討して下さい。

auでは相互通信テストをクリアしていないとVoLTEが利用できない場合が多いので確認してみましょう

Galaxy S20 Ultraの特徴ピックアップ!

インパクトあるルックス!カメラでけぇ!

▼Galaxy S20 Ultraは公式でサイズが出ていないんですが、ディスプレイサイズが6.9インチなので間違いなくデカそう。

Galaxy S20 Ultra

何より目をひくのがカメラユニットのデカさ。横幅が広くなっているスマホは最近増えてきてますが、これ見たら1発でGalaxy S20 Ultraってわかるインパクトがある!

▼カラーはブラックとグレーの2色!無骨な色味がシブくてカッコいいっす。↓

Galaxy S20 Ultra

大画面なディスプレイ!機能性も高い!

▼ディスプレイは6.9インチとファブレットサイズの大画面!ベゼルレス+エッジディスプレイを採用することでスタイリッシュ感抜群!上部中心にはパンチホールカメラが配置されてます!↓

Galaxy S20 Ultra

6.9インチの大画面ですが、解像度はQHD+サイズで高精細な表示を楽しめそう!さらに120Hz表示に対応しており、ヌルヌルサクサクな表示を楽しめます。長時間スマホ使ってても目が疲れにくい嬉しいポイント。

また、画面内には指紋認証センサーを搭載!さらに超音波式となり、手が水に濡れていても認証しやすくなっているのもイイポイントっす!

1億画素搭載のウルトラスゴイカメラ搭載!

▼Galaxy S20 Ultraのカメラユニットは大きく巨大化。それだけの性能を誇り、メインカメラの画素数は驚異の108MP!1億画素超えてます。

Galaxy S20 Ultra

構成は108MPのメイン、12MPの超広角、48MPの望遠、画素数不明ですが2つも搭載されている深度測位の構成!深度測定カメラをわざわざ2つ積むとはヤバイぜ。ポートレートの品質に大きく期待できますね!

▼センサーを大きくしたことで夜景、暗所でも更に明るく撮れるようになっているそうです!

Galaxy S20 Ultra

これは実機レビューでガルマックス風物詩「恐怖の夜景・ネオン撮影コーナー」でどこまでキレイに撮れるか気になるなぁ。実機レビューが楽しみですね!

ペリスコープ望遠カメラは驚異のズーム性能を誇る

▼1億画素というメインカメラだけでなく、四角い形の望遠カメラもスゴいんすよ。ペリスコープ式の構造。これ、潜水艦の潜望鏡と同じ仕組みなんす。つまりズーム性能がヤバイということ。

Galaxy S20 Ultra

▼劣化なしでの光学ズームは10倍まで対応!遠くにある被写体だってお手の物っす。公式サンプル画像で比較できます!左が通常、右が光学10倍ズームです!↓

▼さらに、デジタルハイブリッドズームであれば驚異の100倍ズームが可能に!左が通常、右が100倍ズーム!水色の円で囲ってある部分です!↓

デジタルズームなので若干の劣化はあるものの、こんなに遠くのちっちゃい被写体をしっかり判別できるレベルなのはスゴすぎる。スマホと思えぬクオリティっす。進化しすぎ!!

AI制御による手ブレ補正はかなり進化しているみたい!

▼公式によるとカメラのセンサーを大きくし、ジャイロスタビライザーをカメラ機構に組み込んだことで物理的な手ブレに強くなっているんだそうです。さながらアクションカメラのようだとも公言してて自信たっぷり!↓

Galaxy S20 Ultra

画像のようにランニング時や車載カメラで動画を撮影したい場合に重宝しそう!今まででは手ブレ補正のあるスマホでも走っている時では結構ブレがちになってたんですが、Galaxy S20 Ultraのサンプル動画はさほどブレてない!こりゃあモノホンのアクションカメラにどこまで性能が食らいつけるかが見ものですぞ。

超精細で高解像度な8K動画撮影に対応!

▼カメラだけでなく動画品質にも力を入れており、なんと凄まじい画素数にモノを言わせて8K動画も撮影できるんですって。スゴスギ!

Galaxy S20 Ultra

動画を途中で止めて、部分的に切り出しても33MP画質と精細!動画を多く摂るユーザーさんに嬉しいポイントですぞ!

▼また、専用モード「シングルテイク」で10秒の動画を撮影した際に、AIが自動でハイライト部分を切り出し写真に仕立て上げるんだそうです。ここはSHARPのAQUOSスマホのライブフォーカスとほぼ同じ機能っぽい。↓

Galaxy S20 Ultra

カメラだけじゃない。バッテリーも、容量もウルトラサイズ!

「こんなにカメラの画素数凄くてもバッテリーや保存容量がヘナヘナじゃ意味ねぇじゃん」なんて思うでしょうが、Galaxy S20 Ultraはそのバッテリーの容量も5000mAhとタップリサイズっす。↓

Galaxy S20 Ultra

本体やバッテリーがでかいだけじゃない!なんと、保存容量も512GBとビッグサイズ!アプリはおろか写真も動画を突っ込みまくれるってレベルっす。それでも容量足りねぇ!ってヨクバリさんにはMicroSDが使えるぞ!!1TBまで対応してくれているんで、実質1.5TBもの容量を使えるというパソコンじみたストレージを構築可能。フラグシップスマホが件並みMicroSDスロットを廃してる最中でもGalaxy S20 UltraはMicroSDカードユーザーさんの味方っす。素敵やん。

Galaxy S20 Ultraまとめ!コスパを放り投げた超一流スペックスマホ!

Galaxy S20 Ultra

まず先にGalaxy S20 Ultraの海外での発売価格なんですが、お値段1399.99ドル(約153,000円)。メチャクチャ高いっす。他のフラグシップスマホも2~3台どころか、いいパソコンすらも1台買えちゃう!価格もウルトラ級なんす。

それでも欲しくなるのが禁断すぎるGalaxy S20 Ultraの魅力。

1億画素カメラでしょ、8K動画撮影でしょ、100倍ズームでしょ、そいでもってMicroSDカードと合わせれば1.5TBの容量が使えて…これはもはやスマホというかパソコンかデジカメみてぇだなって思わされます。

対応バンドといった詳細も気になりますが、日本の発売があるかも気になるポイントっす。日本語版サイトで紹介されているので発売は十分ありえる!端末値引きが規制され、フラグシップよりもエントリー~ミドルレンジが幅を利かせる中でも、折りたたみスマホで24万もするGalaxy Foldが売れていたんで、カメラにインパクトのあるGalaxy S20 Ultraもファンに売れると予想がつく!

詳細スペックなど情報更新した時はTwitterFacebookで紹介するので、フォローを宜しくお願いいたします!

▼同時発表されたスタンダードモデルのGalaxy S20も記事を公開しています!↓

Galaxy S20のスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

▼同時発表されたGalaxy S20+の記事も公開しています!↓

Galaxy S20+のスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

Galaxy S20 Ultraの割引クーポン・セール・購入先まとめ!

この項目ではGalaxy S20 Ultraをお得に手に入れるために情報をまとめています!

■通信キャリア(MNO)■

 

■SIMフリー(端末のみ販売)■
過去最安値→108,400円
▼[ETOREN]セール価格で114,700円!↓

ページトップへ